• 『消滅都市』を手掛けたスタジオの新作『ホラー夏休み』が配信! 怖~いジャパニーズホラーを楽しもう

『消滅都市』を手掛けたスタジオの新作『ホラー夏休み』が配信! 怖~いジャパニーズホラーを楽しもう

  • 2015年08月17日
ホラー夏休み

Wright Flyer StudiosのGarageから、横スクロール型ホラーアドベンチャーゲーム『ホラー夏休み』がリリースされた。豪華なグラフィック、3D立体音響、フルボイス対応といった演出により、ジャパニーズホラーの怖さを堪能できるゲームだ。

臨場感たっぷりの横スクロール型ホラーアドベンチャーゲーム
『ホラー夏休み』で恐怖体験!

『消滅都市』などで知られるWright Flyer Studiosの少人数×短期開発プロジェクトGarageは、横スクロールホラーアドベンチャーゲーム『ホラー夏休み』の配信を2015年8月14日に開始した。怨念や呪いといった、心の底からわき上がってくる恐怖が特徴のジャパニーズホラーを楽しめるよう、工夫を凝らした演出が特徴だ。

豪華なグラフィックに加え、フルボイス対応、3D立体音響により、臨場感あふれるホラー体験を楽しめるゲームに仕上がっている。

今年の春に高校を卒業し、大学に入学したばかりの女子大生・石川紗季は、夏休みを利用して友だち3人と沖縄を訪れていた。主な目的は専攻している考古学の実地調査。だが、沖縄本島の北西に位置する無人島へ船で移動中に嵐に遭遇し、全員が流されてしまう。やがて紗季は目を覚まし、はぐれた友だちを探しに向かうのだった……。


(C)Wright Flyer Studios, Inc.