• モンスト【攻略】: 世阿弥降臨「義侠に燃え立つ能面の英雄」【究極】無課金攻略

モンスト【攻略】: 世阿弥降臨「義侠に燃え立つ能面の英雄」【究極】無課金攻略

IMG_0938

新イベント「剣豪烈風伝」で追加された降臨クエスト「義侠(ぎきょう)に燃え立つ能面の英雄」を無課金攻略。高火力の「地雷」と、ネクロン撃破後に展開される「重力バリア」が非常にやっかいなステージ構成となっている。地雷対策を徹底した編成で挑もう。

  1. アビリティの組み合わせがどちらも珍しい! 世阿弥を手に入れよう
  2. 攻略のポイントとおすすめモンスター
  3. ステージ攻略
  4. 今回の攻略中動画

アビリティの組み合わせがどちらも珍しい! 世阿弥を手に入れよう

  • これからのクエストに期待のかかる進化

進化は「アンチウィンド」と「アンチワープ」(以下、AW)をあわせもつ。このアビリティの組み合わせて所持するのは、前回追加された信号機(神化)に続き、ガチャ限定モンスターを合わせても3体目。

いまだに「アンチウィンド」が必要となるクエストは皆無のため、現状での活躍はあまり期待できないが、これから追加されていくクエストへの適正に、期待がかかるモンスターとなっている。

  • 対クシナダ零戦の運枠に運用可能な神化

神化するとAW、「アンチブロック」を搭載したモンスターになる。地雷には対応できないが、属性相性もいいため、クシナダ零戦の運枠としての起用ができる。

ヒーローアニメから飛び出したような見た目が特徴のモンスター。進化、神化ともに、まだ活躍できるクエストは少なめ。これからのクエストへの適正力に期待だ

進化、神化ともに活躍できるクエスト

  • ジライヤ降臨「ガマ油山のからくり忍法帖」
  • 徳川慶喜降臨「英明なり、華将軍」
  • ヴァニラ降臨「魔女の黒い安息日」
  • そのほか、水属性以外のワープが主要ギミックとして出現するクエスト

神化でのみ活躍できるクエスト

  • クシナダ零降臨「八岐ノ森の贄比女・零」

攻略のポイントとおすすめモンスター

本クエストに出現するギミックは、以下のとおり。

  • 地雷(3ターンで爆発、水属性で約5,800、水属性以外で8,800ダメージ)
  • ドクロマーク(撃破後、ステージの全モンスターに重力バリア展開)
  • ブロック
  • 蘇生

上記のギミックやステージ構成を踏まえた3つの編成時のポイントを紹介しよう。

ポイント1:地雷対策を最優先

ボス、中ボスの「世阿弥」が、ステージに至るところに多数の地雷の設置する。地雷爆発までのターンも3ターンと短いため、「マインスイーパー」(以下、MS)もちを多く編成して挑みたい。

どのステージでも開始1ターン後には、このように地雷が敷き詰められる

しかし、MSを搭載したモンスターは、降臨モンスターには少ないのが現状だ。

とはいえ、地雷に対応できないモンスターではひとたまりもない。少なくとも「飛行」を所持したモンスターで、編成を固めるようにしよう。

ポイント2:アンチ重力バリアもちも編成

各ステージに出現する「ドクロマーク」をつけたゾンビ(以下、ネクロン)を撃破すると、ステージ上のすべてのモンスターが重力バリア(以下、GB)をまとう。

ネクロン以外のモンスターを倒していない場合、大量のGBが展開されることとなる

そのため、なるべくほかの敵を優先して撃破したいところだが、ボス戦ではその余裕がない。

GBが展開されることを覚悟して、最低でも1~2体はアンチ重力バリア(以下、AGB)もちを編成しておこう。

ポイント3:反射タイプがおすすめ

敵の数が多く、ブロックも出現するため、隙間が狙い目となる場面が多い。

ハートを取りづらくなってしまうが、火力が出しやすい反射タイプが大いに活躍する。

AGBをもたないモンスターでも反射タイプであれば、GB内であっても壁際などの隙間を狙うことで、じゅうぶんに火力を発揮できる。

おすすめモンスター

前述のとおり、降臨モンスターでMSを搭載したモンスターは非常に少ない。しかし、MSもちでなくとも、「飛行」とAGBを合わせもつモンスターは活躍できる。

MSもち、「飛行」&AGBもちのモンスターからおすすめの3体のモンスターを紹介しよう。

巨獣バハムートX

イベントクエスト「Xの覚醒」で入手可能なモンスター。友情コンボ「ワンウェイレーザー」が強力で、MSを所持し属性相性もいい。GB内では、まったく行動できなくなるほどスピード値が低いことに注意が必要

豊穣の女神 バステト(神化)

降臨クエスト「闇夜のストレイキャット」で入手可能なモンスター。地雷を回収でき、ステータスも高い。乱打系ストライクショット(以下、SS)も他のモンスターのものと比べて強力

棘女皇クィーンバタフライ(神化)

降臨クエスト「危ない!毒水蝶の美しき罠」で入手可能なモンスター。地雷を踏まずにGB内でも自由に動ける。高ステータスのため、壁際の火力も魅力

爆絶級のおすすめモンスター:ニライカナイ

最高難度の爆絶級クエスト「悠久の祈りと魂が還る聖海」で入手可能なモンスター。MSとAGBをあわせもち、属性相性もいい。

編成すれば、「このクエストは、ニライカナイのために作られたのではないか。」と感じてしまうほどの活躍を見せてくれる。

ガチャ限定のおすすめモンスター

ガチャ限定モンスターには、MSと同時にAGBをも搭載したモンスターが多数存在する。なかでも優秀な2体を紹介しよう。

  • 聖炎の女神アグナムートX(神化)

獣神祭でのみ排出されるモンスター。MSの最上位互換である「マインスイーパーEL」とAGBをもち、地雷回収時の攻撃力は3倍に跳ね上がる。ふれた敵を次々にふっとばすSSも強力だ。

  • 武勇の賢妻 佐々木小次郎(神化)

今回の新イベント「剣豪烈風伝」で追加されたモンスター。GBには対応できないが、当たり判定が難しいブロックを無視することができ、属性相性もいい。地雷回収時の攻撃力は、アグナXに続き約2.8倍(属性相性含む)にもなる。

ステージ攻略

まず、このクエスト全体を通して意識したいポイントを紹介する。どのステージでも頭にいれながら攻略してほしい。

ポイント1:ネクロンはなるべく後回し

ドクロマークつきネクロンを倒すと、残るすべてのモンスターがGBをまとう。GB対策がじゅうぶんでない場合、動きづらくなり、一気に難易度をあげることになってしまう。

できるかぎり、ネクロン撃破前にほかの敵モンスターを倒しておこう。

ポイント2:リブヘルの「爆弾投下」に要注意

大きな猿型のモンスター(以下、リブヘル)は初回2ターン、以降3ターンごとに「爆弾投下」攻撃を繰り出す。

その威力は、水属性以外で1ヒット約13,000、水属性でも1ヒット約8,800と高火力。

どのステージでもボス、中ボスの壁と隣接していない空間が攻撃範囲となる。複数体で被弾しないように気をつけよう。

このように、ボスと壁の隙間は必ず安全地帯となる

また、毎ステージに出現するネクロンによる蘇生の対象もリブヘルのみ。ボス以上にやっかいな存在だ。

バトル1(中ボス1):中ボス、ハンシャインを先に撃破

ネクロンを無視して、周りのモンスターから倒そう。

このクエストに出現するすべてのハンシャインは、固定された方向に反射レーザーを放つ。そのため、いつもどおり火力は高いが被弾しにくいので、あまり優先して撃破する必要はない。

反射タイプでの狙い所が、あらゆるところにある。壁際やモンスターの隙間などを積極的に狙って、ダメージを稼ごう。

このステージでは、壁と隣接していないボスの左と下のスペースに爆弾が投下される

バトル2(中ボス2):左下のハンシャインに注意

配置が変わるが、バトル1と似たステージ構成。左下のハンシャインを残しておくと、中ボス攻撃時にHPを削られてしまうため、先に倒しておこう。

リブヘルを倒した場合は、GBの展開を覚悟し、リブヘルが蘇生される前にネクロンを倒すといい。

このステージの反射タイプの狙い目がこちら。どのステージでも、多数の狙いどころがある。行動開始位置から狙いやすい箇所をドンドン狙っていこう

バトル3(ボス1):ボスよりザコを優先撃破

初戦から、ボスのHPは約300万と非常に高い。特に強力な攻撃はもたないので、周りのリブヘルなどから倒していこう。

リブヘルの「爆弾投下」とボスの地雷でのダメージが非常に大きいため、要注意だ。GB展開後はボスと右壁、上壁の隙間が狙い目となる。

バトル4(ボス2):ザコモンスター殲滅を最優先

ボスのHPは約290万。攻略方法はバトル3と変わらない。

バトル5(ボス3):SSラッシュでボスに集中攻撃

ボスのHPは約380万。SSを使って集中攻撃して一気に削りきってしまおう。注意すべき点はバトル3、4と同じだ。

今回の攻略中動画

(c)mixi, Inc. All rights reserved.