スタートリガー【攻略】: 実は奥が深い!バトル中のエフェクトの意味について一挙解説(Part2)

eye

『スタートリガー』では、クリティカルや状態異常が発生したときにさまざまなエフェクトで表現されていることは前回の記事で紹介した。今回は、クエスト中に表示されるエフェクトの意味について解説していく。

クエスト中にもさまざまなエフェクトが!

本作では、攻撃のクリティカルヒット時、状態異常の発動時に、特別なエフェクトが出ることは前回の記事で紹介した。

しかし、前回の記事でも紹介していないエフェクトや表示が、まだ多数ある。

今回は、クエストで表示されるエフェクトの意味について解説していく。すでにゲームをやりこんでいるという方も、おさらいの意味で一読してほしい。

敵の上に出るマークがどんな意味だったのか、曖昧になっている方も多いはず。今回は、そういった部分についておさらいをしていく

狙撃マークの敵

ターゲットマーカーのようなマークがついている敵は、狙撃武器で遠距離からこちらを狙ってくるという意味。

これらの敵はほとんどが遠距離にいるため、散弾だとこちらの攻撃がほぼ当たらない。

こちらも狙撃武器を使うか、双銃で他の敵とまとめて攻撃していくのがいいだろう。

手榴弾マークの敵

手榴弾マークがついている敵は、物陰に隠れ、一定時間ごとに強力な攻撃を仕掛けてくる。

物陰に隠れているため、攻撃が当てにくく、しかも他の敵と同時に出現するケースがほとんど。

双銃で素早く撃破するか、重砲の高火力で瞬殺を狙うのがいいだろう。

十字マークの敵

クエストでは、回復スキルを持っている敵も出現する。頭の上に十字マークがついている敵は、回復スキルを使うという印だ。

放置していると、いつまで経っても敵が倒せない……というケースに陥りがちなため、最優先で撃破しよう。

高火力の双銃、重砲で狙う他、たいていステージ後半で出現するため、スキルを使って倒すのもおすすめ。

拳マークの敵

拳マークの敵は、見たままの意味で、こちらに接近して格闘攻撃を仕掛けてくる。

ダメージが大きいので、攻撃モーションを見たら素早くかわそう。

相手から接近してくる分、対応は簡単。散弾武器を使えば、至近距離の補正がかかって壮絶なダメージを与えられる。

盾マークの敵

難関ステージでよく出現する、盾マークの付いた敵は、見た目にもわかりやすいがシールドを持っている。

シールドと本体で別々にHPを持っていて、シールドを攻撃しても本体にはほとんどダメージが与えられない。

かなりやっかいな敵だが、重砲を使えば、シールドと本体をまとめて攻撃することができる。

出現したらすぐに銃砲に切り替えて、サクっと処理しよう。

マークがついた敵は攻撃タイミングもわかる

これらのマークがついている敵は、いわゆる中ボス的な位置づけで、それなりに手強い。

しかし、実はよく見ていれば攻撃してくるタイミングが分かるので、対応は簡単だ。

マークの付いている敵は、攻撃時にマークの周りに黄色いゲージが出現する。これが満タンになると攻撃モーションに移るので、ゲージを見ながら回避タイミングを計るといいだろう。

マークのついた敵は、実は一定間隔でしか攻撃してこないので、意外とおとなしい。他の敵を倒しつつ、黄色いゲージを確認して攻撃を回避していこう

攻撃を受けたときは敵の方向も表示される

実は、敵から攻撃を受けたときは、ダメージに加えてどの方向から攻撃されたか表示されるようになっている。

キャラクターをよく見ていると、ダメージを受けたときに、頭の上に赤いサークルのようなものが出る。これが、敵が攻撃してきた方向を示しているのだ。

右上から攻撃を受けた場合は、右側にサークル状の表示が出る。あまりはっきり出るわけではないので、よく見てみよう

左、正面から攻撃を受けた場合は、このような表示に。同時に攻撃された場合は、サークルも重なり合って出るようになっている

ちなみに、大きな装飾を身に着けていると、表示が重なって見にくくなってしまう。

バトルに集中するのであれば、表示に影響があるような装飾は外しておいたほうがいいかもしれない。

クエスト中にドロップするアイテム表示について

クエストをプレイしていると、回復スキルを使っていないのにHPが回復した、ということがよくあるだろう。

実は、敵を倒したときにはコインや改造パーツがドロップしていて、この中には回復アイテムもある。

十字マークのアイテムが落ちていたらHPを回復できるので、覚えておこう。

ピンチのときには大いに助かる、HP回復アイテム。実は、敵を倒したときにドロップしているので、よく見てみよう

緑の十字マーク:回復アイテム

緑の箱の中に、十字マークが入っているのが回復アイテム。HPの約20%を回復してくれる。

HPが減っているときには、特にありがたい。回復アイテムが落ちているのを確認できたら、回復スキルを節約する、多少無理して攻撃するなど戦術の幅が広がる。

攻撃中に、ドロップしたアイテムもちらっと確認するようにしてみよう。

?マーク:改造パーツなどのアイテム

武器の改造パーツやアバターのカケラは、?マークの付いた箱で表示される。何が手に入ったかは、クエストクリア時までわからない。

改造パーツを集めているときは、バトル中に?マークの箱が落ちたかどうかを確認してみよう。

金貨マーク:コイン

敵を倒したときに、金貨がドロップした場合は、これも見たままの意味でコインを入手したということだ。

コインは、先の章ほどたくさんドロップし、NORMALよりもHARDのクエストのほうがもらえる量が多い。

ドロップアイテムの数は画面の右上を確認しよう

クエスト中にドロップしたアイテムは、バトル画面の右上に数が表示されている。

普段プレイしているとあまり気にしない項目だが、アイテムやコイン集めをしたいときには役に立つ。

表示を参考に、たくさんアイテムやコインがドロップするクエストで集めていこう。

右上の隅に、入手したコインとアイテム数が表示されている。改造パーツ集めをしているときは、アイテムの数に注目しておこう

おまけ:クリティカルで敵を倒すとドクロマークが!

本作は、クリティカルヒットが出ると敵に大きなダメージを与えることができる。

クエストでは、敵をクリティカルで倒すと、大きな×の付いたドクロマークが表示されるようになっているのだ。

プレイヤーに特にメリットがあるわけではないが、爽快な演出として楽しんでいこう。

クエスト序盤だと、敵が弱いためドクロマークも出まくる。特にボーナスはないが、粋な演出だ

(C)RekooJapan