• 実名サッカーシミュレーション『サッカー日本代表2020ヒーローズ』の事前登録受付が開始!

実名サッカーシミュレーション『サッカー日本代表2020ヒーローズ』の事前登録受付が開始!

  • 2017年11月14日
eye

アクロディアは、実名サッカーシミュレーション『サッカー日本代表2020ヒーローズ』をリリースすることを発表し、事前登録の受付を開始した。本作は、GREEやMobageなどさまざまなプラットフォームでプレイされてきたサッカーゲームで、今回はタイトルを改めて、App StoreとGoogle Playで配信を開始する。

名作サッカーゲームがApp StoreとGoogle Playにも登場!

[以下、リリースより]

株式会社アクロディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:堤純也)は、サッカー日本代
表チームオフィシャルライセンスソーシャルゲーム『サッカー日本代表 2020 ヒーローズ』の配信に向けた事前登録を開始いたしましたので、お知らせいたします。

本ゲームは、2011年12月にサービス開始以来、GREE、Gゲー、Mobage、mixi、mobcast、dゲーム、コロプラ、ヤマダゲーム、TSUTAYA オンラインゲーム、my GAMECITYへと配信先を増やし、累計200万人以上のユーザーの皆様に長期にわたりお楽しみいただいている実名サッカーゲームです。

2018年以降のサービス展開に向けて、このたびゲームタイトルを従来の『サッカー日本代表2018ヒーローズ』から新たに『サッカー日本代表2020ヒーローズ』へと改めApp Store(iOS版)およびGoogle Play(Android版)でも配信を開始いたします。

事前登録について

事前登録サイト

事前登録特典

事前登録数に応じて豪華報酬をプレゼント!登録数5万人突破で超激レア選手「ビクトリースターカード 1枚」をプレゼント!

  • 事前登録者全員:日本代表スター選手が登場する「2018スター確定ガチャチケット 1枚」
  • 3,000人:最高レア選手も出現するガチャを回せる「スターメダル 1枚」
  • 5,000人:最高レア選手も出現するガチャを回せる「スターメダル 3枚」
  • 10,000人:選手を急成長させる貴重な「23時間留学チケット 1枚」
  • 30,000人:超高レア選手「ドラマチックスターカード 1枚」
  • 50,000人:超激レア選手「ビクトリースターカード 1枚」

【サッカー日本代表2020ヒーローズの概要】

【川島永嗣、長友佑都、吉田麻也、酒井宏樹、昌子源、今野泰幸、香川真司、山口蛍、大迫勇也、原口元気、久保裕也】ら45名の実名&実写サッカー日本代表選手が登場するソーシャルゲームです。

まず最初に、好きなサッカー日本代表選手1名を選んで無料でゲームを開始します。

自分の選手を鍛え、他の参加者たちとチームを結成、サッカー世界大会に向けて練習し、体力・技術のレベルアップに挑戦していきます。

チーム掲示板で仲間と交流しながら、毎日行われる公式戦や定期的に開催されるサッカー日本代表チーム同士が対戦するトーナメント戦「SAMURAI BLUE CUP」やリーグ戦「SAMURAI BLUE LEAGUE」など各大会に参戦し、世界一を目指して戦っていきます。

また、幅広い配信先から、それぞれを代表するチームが結集し真の王者を決する最高峰の大会「HEROES CHAMPION’S CUP」は多くの参加者の目標として、大変好評を博しており、今回のiOS版、Android版の追加により、さらなる盛り上がりが期待されます。

『サッカー日本代表2020ヒーローズ』概要

  • ゲームタイトル/サッカー日本代表2020ヒーローズ
  • ジャンル/サッカー育成シミュレーションゲーム
  • 対応機種/スマートフォン
    【iPhone】 iOS7 以上搭載の端末
    【Android】 Android4.0.3 以上搭載の端末
  • 料金/基本プレイ無料(アイテム課金型)

All Rights Reserved By JFA
(C)2017 adidas Japan K.K. adidas, the 3-Bars logo and the 3-Stripes mark are trademarks of the adidas Group.
(C)Japan Football Association
(C)Acrodea. Inc.

※その他、 記載されている社名、 サービス名は、 各社の登録商標または商標です。
※ゲーム画面およびアプリ説明文に登場するサッカー日本代表選手11名は2017年6月7日シリア戦の先発メンバーです。
※現在このアプリに登場するサッカー日本代表選手は、 2016年3月から2016年6月の試合に出場した選手、 および2016年9月から2017年9月の試合に招集された選手の計45名です。