• 『コトダマ勇者』が配信開始!名前から生まれたキャラクタ―で戦うレトロRPG

『コトダマ勇者』が配信開始!名前から生まれたキャラクタ―で戦うレトロRPG

  • 2017年11月07日
01_アイキャッチ_横長 - コピー(1)

ピースは『コトダマ勇者』の配信を開始した。本作は、プレイヤーが入力した名前によって、ジョブや能力値が異なるキャラクターを生成して戦うRPGだ。ドット絵のグラフィックやコマンド選択式のバトルなど、レトロゲームのような雰囲気が特徴的。

名前で戦うRPG『コトダマ勇者』がいよいよリリース!

[以下、リリースより]

株式会社ピース(東京都新宿区、代表取締役:増田浩二)は、人の名前からキャラを創り出し、そのキャラで冒険をするRPG『コトダマ勇者』をiOS/Android向けに配信開始したことをお知らせします。

『コトダマ勇者』は事前登録サイト予約トップ10の週間ランキングにてAndroid版は1位、iOS版は2位を獲得し、期待が集まっているゲームです。

名前から生成されたキャラを使って戦うRPG

『コトダマ勇者』は、プレイヤーが入力した名前をもとにキャラクターが生成され、そのキャラでモンスターを倒していくRPGです。

例えば、「佐藤大輔」と名前を入力すると「戦士」になり、「木村あゆみ」と名前を入力すると「武闘家」になります。

このように名前によってキャラのジョブや能力値がまったく異なり、どんなキャラになるかは名前次第です。

同じ名前を入力した場合は、同じキャラが生成されるので、名前を友達などと共有して遊んで楽しむことができます。

特殊な名前を探そう

本作では一定のロジックにもとづいて、名前からキャラが生成されますが、それとは別にあらかじめデータが用意されているキャラが存在します。

例えば「一休」と入力すると僧侶に、「アントワネット」は姫に、「バハムート」はドラゴンに、「織田信長」は侍に、「タマ」は猫に、といった具合にさまざまな特殊な名前が用意されています。

これらの名前を発見したり、自分の知っている名前がどんなキャラになるかを試したりすることがこのゲームの楽しみのひとつとなっています。

昔ながらのRPGをスマホゲームで遊びやすく

ゲーム画面はなつかしい雰囲気があるドット絵で、戦闘システムはオーソドックスなコマンド選択式のバトルとなっています。

移動システムは固定画面式で、上下左右に配置されているカーソルボタンをタップすると、スクロールして押した方向の画面へと移動できます。

スマートフォンでも遊びやすい移動方式になっています。

キャラ同士を合体させて強化

強くしたいキャラに、素材となるキャラを合体させることで強化をすることができます。さらに一定の条件を満たすと素材キャラがおぼえている魔法や特殊能力を、強くしたいキャラに引き継ぐことができます。

いわゆるソーシャルゲームによくあるシステムをベースにしたものですが、ガチャがベースにあるソーシャルゲームとは異なり、同じ名前からは同じキャラを創り出すことができるので、友達と情報交換をすることで、必要な素材キャラを集めることができます。

それによって、様々な特徴をもったキャラメイクが可能になります。

例えば、回復魔法が得意な戦士、防御力が高い魔法使い、攻撃魔法も使いこなす僧侶、といった個性的なキャラが作れるようになります。

予約トップ10の週間ランキングで1位を獲得

事前登録サイト予約トップ10の週間ランキングにて、Android版が1位、iOS版が2位を獲得しました。(2017年11月1日時点)

(C)ピース