• パズドラ【攻略】: 「木の戦武龍【7×6マス】」超地獄級 覚醒キン肉マンパーティーソロ周回攻略

パズドラ【攻略】: 「木の戦武龍【7×6マス】」超地獄級 覚醒キン肉マンパーティーソロ周回攻略

eye

8月21日(月)より開催されている「木の戦武龍」では、「お市」のスキル上げが可能。バインドを使ってくる敵が多いので、パーティーはバインド無効で固めておくか、回復手段を用意しておこう。

「ガンゾ」を入手してお市のスキルレベルを上げよう!

このダンジョンのボスである「木の戦武龍・ガンゾ」は、覚醒進化前のお市と同じスキルを持っている。

お市を持っている人は、必ずスキルレベル最大まで上げておこう。

ちなみに、お市を覚醒進化させてしまうとスキルも変更されるので、スキル上げが出来るのは覚醒進化前のみ。

現在、「覚醒お市」のスキルを上げられるのは「モクピィ」を使うしかない。こちらはスキル上げモンスターの登場を待とう。

上が覚醒進化前、下が覚醒進化後のお市。変換されるドロップは同じだが、覚醒進化前はコンボ加算、覚醒進化後はバインド&覚醒無効状態回復と、効果が異なる

スキル上げ一覧

ドロップモンスター
【スキル名】
スキル上げ対象
木の戦武龍・ガンゾ
【賢徳姫の祈念】
お市
(覚醒進化前のみ)
モクシバマル
【悲壮の刀気】
石田三成
祝祭の賢樹・トレント
【聖祭召龍陣・火木】
聖夜の赤龍喚士・ソニア
(クリスマスソニア)
水の小鬼
【蒼覇王の援護】
ヨウ&カイゼルジークフリート
芳醇の丼龍・カツミン
【ジュピタージェネシス】
ゼウス・ディオス

ダンジョン周回のポイント

このダンジョンでは、先制バインドを使ってくる敵がいるため、バインド無効のモンスターで固めるか、バインドの回復手段を用意しておこう。

ボスは先制で木属性吸収、3ターンのスキル遅延を使ってくるので、吸収対策として木属性モンスターは使わないようにし、スキル遅延はアシストで対応。

大半が木属性モンスターなので、火属性で火力の高いリーダーを使って周回していこう。

パーティー編成

今回は最大576倍という壮絶な火力が出せる「正当王位継承者・キン肉マン」(覚醒キン肉マン)パーティーを使用する。

リーダースキルは、以下のとおり。

  • HP80%以下で、攻撃力4倍、50%以下で6倍。火の2コンボ以上でダメージを軽減(25%)、攻撃力が4倍。

HPが減っていないと最大倍率は出せないが、満タンの状態でも火ドロップの2コンボで16倍は出せる。

普段はこれで進んでいき、HPの高い敵やボスに対しては、キン肉マンのスキルでHPを減らして倍率をアップしていく。

サブは、バインド耐性100%のモンスターを重視して選択。ボスの木属性吸収に備えて、覚醒アレスと覚醒稲姫は左側に寄せている。

なお、ボスのスキル遅延に対抗するため、リーダーのキン肉マンにはアシストを追加しておこう。今回は、スキル上げをしていない花菱烈火を追加している。

1・2・4バトル目

1、2、4バトル目では、以下のモンスターがランダムで出現。赤字は先制攻撃だ。

  • 木の下忍
  • 水の下忍
  • 森の賢人・トレント
  • 碧色の鬼神面
  • モクシバマル:5,040ダメージ
  • 祝祭の賢樹・トレント:ランダムで味方1体を1ターンバインド
  • 水の小鬼:ランダムで味方1体を4ターンバインド

バインド対策さえしておけば、特に困る相手はいない。火の2コンボを決めていけば倒せるだろう。

水の子鬼だけは、水属性かつHPが60万あるので要注意。火ドロップ4個消しの2セットを組んでいこう。

7×6マスなのでそうそう欠損はないと思うが、もし火ドロップが2コンボ分ない場合は、順次変換を使っていく(バインドされる可能性がある覚醒アレスから使おう)。

3バトル目

3バトル目では、「毘沙門龍・ケンシン」が出現。先制攻撃はしてこないが、水属性で防御力が23万近くある。

ここは変換を使って、火ドロップの3~4コンボ決めていこう。使うのは、覚醒アレスか曹操がおすすめだ。

キン肉マンのスキルは、後半まで温存しておく。

5バトル目

「芳醇の丼龍・カツミン」が出現し、先制で攻撃力を2倍にアップしてくる。

HPが800万近くあり、火属性ダメージを半減してくる難敵なので、ここはリーダーかフレンドのキン肉マンをスキルを使おう。

HPを減少させてからコンボを組めば、576倍の火力で余裕で倒すことが出来る。念のため、火の3~4コンボ組み、4個消しも入れておきたい。

ボス戦

ボスの「木の戦武龍・ガンゾ」が出現。先制で5ターンの木属性吸収と、3ターンのスキル遅延を使ってくる。

遅延対策をしていないと少々面倒だが、アシストや遅延耐性をつけてあるなら問題なし。

キン肉マンのスキルを使って、一気に倒しにかかろう。

火の4個消し2セットを入れた5コンボだけで、この破壊力。

ガンゾのHPは1,400万近くあるのだが、それでも余裕の撃破である。

キン肉マンのスキルは木ドロップを変換するので、吸収される危険性も少ない。

バインド対策、ボスのスキル遅延対策さえしておけばスムーズに周回できる。今回の編成では、1周あたり2分少々といったところ。

筆者はマルカブが育っていなかったのでトゥバンを使ったが、スキルレベル最大のマルカブはかなりおすすめ。

副属性が木なので、使う際は左側に寄せておこう。

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C) ゆでたまご (C) コプロ