マッスルショット【攻略】: 「暑さふっ飛ぶ!恐怖の悪魔かき氷」(かき氷魔雲天)周回攻略

eye

8月の限定イベントには、かき氷の魔雲天が登場。絆覚醒に使うシロップにより、星6が3パターンに分岐する。今回は、効率よく周回するための攻略をお届けしていこう。ギミックはほぼクモの巣だけなので、飛行を持つコラボフェニックスが大活躍する。

  1. リーダー&メンバー1&2:次界創造の主憑依 キン肉マンスーパー・フェニックス
  2. フレンド:偉大なる格闘王 プリンス・カメハメ
  3. Round1
  4. Round2
  5. Round3
  6. Round4
  7. Final Round
  8. おすすめ超人:強すぎるがゆえの反逆 ビッグ・ザ・武道
  9. 参考動画

3種のシロップで絆覚醒!かき氷魔雲天を入手しよう

このバトルでは、かき氷に扮した魔雲天が入手可能。ステータス的には低めなのだが、絆覚醒に使う3種類のシロップにより、星6版がなんと3バージョンに分岐できる。

それぞれ、友情アタックやアビリティ、必殺技が微妙に異なっていて、使い方も変わってくる。

たくさん周回して、ぜひ3バージョンともゲットしておきたいところだ。

星6のバリエーションについて

  • 赤(イチゴシロップで絆覚醒):有刺鉄線耐性と異次元ホール無効を持ち、友情アタックでスピードダウン、必殺技でパワーダウン可能。汎用性が最も高く使いやすい
  • 緑(メロンシロップで絆覚醒):有刺鉄線耐性に加えて撒菱無効を持つ。必殺技に追加効果はないが、友情アタックにはスピードダウン効果あり。凱キン肉マンなど、高難易度イベントで使える
  • 青(ブルーハワイシロップで絆覚醒):有刺鉄線ブースト、木属性耐性を所持。必殺技にスピードダウン効果があるほか、友情アタックで敵を凍結可能(!)

いずれも使いやすいアビリティの組み合わせなので、3バージョンとも確保しておきたい。

特筆すべきは、やはり青の凍結友情アタック。イベント入手超人にもかかわらず、相手を行動不能にできる友情アタックを持っている。

ブルーハワイシロップは激レアで入手困難だが、この性能は魅力的だ。

各シロップの入手先

  • イチゴシロップ:「灼熱スイカ地獄」
  • メロンシロップ:「暑さふっ飛ぶ!恐怖の悪魔かき氷」
  • ブルーハワイシロップ:「灼熱スイカ地獄」「暑さふっ飛ぶ!恐怖の悪魔かき氷」(ごくまれにドロップ)

絆覚醒に使うシロップは、本イベントのほか来襲の「灼熱スイカ地獄」でもドロップする。

イチゴシロップは「灼熱スイカ地獄」でのみ入手できるので、こちらも合わせて周回していこう。

ブルーハワイシロップはドロップ率が非常に低いので、ひたすら周回してクリア回数報酬で入手するのがおすすめ。

クモの巣対策をしておけば万全

このバトルは、最近のイベントにしてはギミックが少なく、クモの巣さえ対策しておけばスムーズに進んでいける。

クモの巣無効or除去を持ち、友情アタックの火力が高い超人を使っていきたい。

ちなみに、無理にガチャ限定超人を使うよりも、コラボフェニックスを使うほうが早く回れるケースがほとんど。

コラボフェニックスを複数持っている方は、全員組み込んでおくと非常に楽だ。

コラボフェニックス3体で高速周回!

手持ちに星6コラボフェニックスを3体作っているので、自分の超人は全員コラボフェニックスに。

持っていない方は、猛襲カラスマン限界突破ホークマンなどで代用しよう。

フレンドは、ここもコラボフェニックスでOKだが、フレンド使用枠に設定している人は少ないので、悪魔超人キラーを持つ光カメハメにしてみた。

必殺技ターン短縮も持っているため、必殺技をためずに進んでもボスで使えるようになるのが大きい。

リーダー&メンバー1&2:次界創造の主憑依 キン肉マンスーパー・フェニックス

まれに開催されている「次界創造の主憑依フェニックス」で入手可能。友情アタックが特に強烈である。高速周回するのであれば、魔時角をオペしておきたい

フレンド:偉大なる格闘王 プリンス・カメハメ

クモの巣で停止してしまうものの、悪魔超人キラーと必殺技ターン短縮のアビリティが周回にはこの上なく便利。キラーの乗った友情アタックが、すさまじい威力を発揮する

Round1

出現ギミック

  • クモの巣

出現超人

  • 「ファラオの化身 ミスター・カーメン」2体
  • 「宇宙の面汚し キン骨マン」2体
  • 「光覆面完璧超人」1体

ギミックはクモの巣のみ。コラボフェニックスなら、何も考えずに味方の友情アタックを発動していけばOKだ。

カーメンが偶数ターンに「顔強の術」を使い通常攻撃を防いでくるが、友情アタックならダメージを与えられる。

そのままコラボフェニックスとカメハメの友情アタックに巻き込んでいけば、自然と倒せているだろう。

Round2

出現ギミック

  • クモの巣
  • 水リング

出現超人

  • 「君に恋する夏 二階堂凛子」1体
  • 「キン肉マンのお目付け役 アレキサンドリア・ミート」4体
  • 光覆面 1体

ここではリングに水が張られていて、移動力が落ちてしまう。

とはいえ、やることはラウンド1と変わらない。引き続き、友情アタックで敵を蹴散らしていこう。

ミートと凛子が必殺技を使ってくるので、発動される前に倒したい。

Round3

出現ギミック

  • クモの巣(中)
  • 火山(右上)

出現超人

  • 中ボス「飛翔チーム・中堅 ミキサー大帝」1体
  • 「柔道殺法師範代 ザ・魔雲天」4体
  • 光覆面 1体

右上に、火山と大きめのクモの巣が設置される。火山を受けないよう、リング下の方に味方を移動させていこう。

中ボスのミキサー大帝が、3ターン後に必殺技を使ってくるので、最優先で攻撃していく。

必殺技の威力は低いのだが、パワーダウン効果があるため後々響いてくるだろう。

ミキサー大帝を倒せたら、あとはそのまま友情アタックで残りの敵を撃破していけばOK。

Round4

出現ギミック

  • クモの巣

出現超人

  • 「マッスル・ブラザーズ キン肉マン」1体
  • 「ニュー・マシンガンズ テリーマン」1体
  • 「超人発電所 バッファローマン」1体
  • 光覆面 2体

キン肉マンを守るように、クモの巣が張られるラウンド。

しかし、フェニックスなら特に問題ないので、引き続き友情アタックで攻撃していく。

カメハメのターンにクモの巣が残っていたら、なるべく多くのフェニックスに触れるように移動していこう。

次のボス戦では、リングの上の方にボスが出現するため、味方もなるべく上に寄せた状態で突破したい。

Final Round

出現ギミック

  • ダメージ氷ロープ(上で固定)

出現超人

  • ボス「山盛りかき氷にご用心 ザ・魔雲天」1体
  • 「超人大全集1巻 ステカセキング」1体
  • 「水の魔術師 アトランティス」1体
  • 「伸縮自在のバネ超人 スプリングマン」1体
  • 「異次元からの刺客 ブラックホール」1体
  • バッファローマン 1体
  • カーメン 1体

ボス戦では、7人の悪魔超人が集結。ここではリングの上部にダメージ氷ロープが登場し、触れてしまうとダメージが大きい。あまり勢いをつけないようにすること。

うまくカメハメで必殺技ターンが短縮できていれば、フェニックスは必殺技が打てるはず。

初手は通常攻撃でザコを減らし、2手目以降で使っていこう。

通常攻撃で友情アタックを発動してみたところ、カメハメのキラーが炸裂して壮絶なダメージに。

ザコ敵は、バッファローマンとブラックホール以外処理できた。

ザコ敵が片付いてきたところで、フェニックスの必殺技発動。

弱点にヒットして、14万近いダメージを叩き出した。さらに、ボスは2ターンほど石化する。

あとは、カメハメ→フェニックスと通常攻撃をしていき、とどめ。

多少カメハメがクモの巣に引っかかったものの、ほぼノンストップでクリアできた。

「暑さふっ飛ぶ!恐怖の悪魔かき氷」ノーコンスピクリ達成!

フェニックスが複数いると、1周6分程度でクリアできる。ボス戦のダメージ氷ロープのみ、注意しよう。

今回は、カメハメがクモの巣に引っかかったせいで、少しロスが出てしまった。

クモの巣が除去でき、友情アタックも強力な超人を紹介しておこう。

おすすめ超人:強すぎるがゆえの反逆 ビッグ・ザ・武道

水武道は、クモの巣除去に加えてたくさんの竹刀を投げる友情アタックを持ち、攻撃範囲が非常に広い。フェニックスと同じような感覚で使えるだろう。

高性能ではあるが、反射タイプな点には注意。味方全員の友情アタックが発動できるよう、しっかり狙って弾いていくこと。

ボス戦では、ダメージ氷ロープに触れないよう、安全性を重視して攻撃していくのがいい。

参考動画

(C) ゆでたまご/(C) COPRO/(C) DeNA