マッスルショット【初心者向け攻略】: 猛襲イベントをクリアしてみよう!(万太郎編)

eye

今回は、初心者プレイヤー向けに、万太郎が手に入る猛襲イベント「最強の遺伝子を継ぐ男」を無課金編成で攻略していく。有刺鉄線耐性の超人で固めて、位置取りをしっかりすればスムーズに進めるので、イベント超人がそろってきたらぜひチャレンジしてみよう。クリアできれば、初心者卒業だ!

  1. 有刺鉄線耐性の超人を集めよう!
  2. その他のおすすめ超人
  3. 各ラウンドにおけるポイント
  4. Round1:とにかく味方を下に集める!
  5. Round2:下の敵を速攻処理
  6. Round3:ボーンの隣に囮を
  7. Round4:再び味方を下に
  8. Round5:イリューヒンと水装束を速攻撃破!
  9. Final Round:ボスにひたすら必殺技!
  10. 毒耐性の超人が集まったら「最強の遺伝子を継ぐ男”燈”」にも挑戦!

万太郎ゲットにチャレンジ!

「最強の遺伝子を継ぐ男」をクリアすると、「ザ・坊っちゃんズ キン肉万太郎」が確率でドロップ。火山耐性を持ち、ステータスもなかなか高めだ。

さらに、本イベントをクリアすることで2,000万猛襲の挑戦権も確率で手に入る。

こちらをクリアすることでさらなる絆覚醒が可能で、絆覚醒した万太郎は金網電流ロープ耐性が追加され、大きくパワーアップ。

敵の攻撃力が高く、イベントはなかなか難しいが、手に入る万太郎は大きな成長を遂げるため、ぜひ入手しておきたい。

イベントバトルに慣れてきたら、腕試しも兼ねて挑戦だ!

有刺鉄線耐性の超人を集めよう!

このバトルの主なギミックは、有刺鉄線とロウ。有刺鉄線はL字に張られるラウンドもあるので、必ず有刺鉄線耐性を持つ超人を使うようにしよう。

また、全体的に敵の攻撃力が高いため、友情アタックが強い超人を使って素早く撃破していきたい。

それらを踏まえて、今回はこのような編成で挑戦。

「KING BULL ネプチューン・キング」(コラボネプキン)は、有刺鉄線耐性にロウ無効まで備えており、ギミックにほぼ完全対応している。

自由に動き回れるので、大活躍してくれるだろう。

また、重要なのが「超人界No.1の名医 ドクター・ボンベ」。必殺技で味方の属性攻撃力を上げることができ、コラボネプキンに使っておけば、ボスに大ダメージが与えられる。

フレンドには、定番の「天上界より降臨 悪魔将軍」(天将軍)。すべてにおいて高水準な能力を持ち、特に友情アタックがすさまじい火力を発揮する。

その他のおすすめ超人

有刺鉄線耐性があれば戦えるので、使える超人の幅もかなり広い。これ以外のおすすめ超人は以下のとおりだ。

手持ちに合わせて、編成を変えていこう。もちろん、イベント入手よりはガチャで手に入る超人のほうが性能が高い。

下に挙げたガチャの超人を持っているなら、ぜひ使ってみよう。

イベント入手超人

「赤き死の飛行機 イリューヒン」と「はぐれ悪魔超人コンビ サンシャイン」は、イベント自体が簡単な割に性能が高い。有刺鉄線枠として、とりあえずキープしておくのがいいだろう。

「完璧なる水中戦士 マーリンマン」は、イリューヒンとサンシャインのいいとこ取りといった能力。ステージが難しいが、性能は高いのでかなりおすすめだ。

猛襲がある程度クリアできるなら、「REBORN(再生) アシュラマン」もいい。新世代超人キラーを持つため、道中のザコ敵が簡単に処理できる。

ガチャ入手超人

  • 祖国を捨ててケビンの元へ クロエ
  • 誇り高き超人拳法 ラーメンマン
  • 神より授かりしストロングパワー キン肉マンビッグボディ
  • 完璧・弐式(パーフェクト・セカンド) シルバーマン

ガチャの超人を入れると、ザコ敵の処理速度が飛躍的に上がる。

「祖国を捨ててケビンの元へ クロエ」は、友情アタックでリング全域を攻撃できるのでザコ処理ならおまかせ。

「誇り高き超人拳法 ラーメンマン」は、必殺技にスタン効果があるので、ザコ戦・ボス戦を問わず大活躍する。ロウ無効なのもうれしい。

「神より授かりしストロングパワー キン肉マンビッグボディ」「完璧・弐式(パーフェクト・セカンド) シルバーマン」は、同じような友情アタックを持つ。

ボスを楽に仕留めるならビッグボディ、道中の必殺技を使うザコを倒すならシルバーマン、というように使い分ける。

各ラウンドにおけるポイント

ここからは、実際のバトルにおける重要なポイントを紹介していく。

全体の流れは動画でわかるようになっているので、まずは動画を見てほしい。

本バトルで重要なのは、各ラウンドで必殺技を使う敵が出てくるという点。

これをいかに早く処理していくかで、その後の展開がだいぶ変わってくる。

味方の位置調整が重要なので、ときにはダメージを受けてでも位置取り重視で動くようにしていこう。

Round1:とにかく味方を下に集める!

ザコ敵の数が多いが、ラウンド1では位置取りを重視していく。次のラウンドで、一番下のラインに危険な敵が集中するため、味方もリング下の方に集めておこう。

ザコ敵はすべて天将軍の友情で倒すくらいのつもりで、リング下で左右に往復。中ボスの必殺技は、天将軍以外で受けるようにしたい。

ガチャの超人がいれば、ザコ処理は飛躍的に早くなる。

とにかく、リングの下の方で左右に往復。HPが0にさえならなければ、ある程度ダメージは受けてもかまわない。位置取りを大事にしよう

Round2:下の敵を速攻処理

MAXマン、チェック・メイトが必殺技を使ってくる難関。リング下の方を左右に往復して、MAXマンを速攻で仕留めよう。

前のラウンドで位置取りをしておけば、スムーズに倒せるはず。敵の必殺技さえ防げれば、大きなダメージは受けないのであとは楽な展開だ。

突破前に、リング中央に味方を集めておきたい(ある程度でOK)。

MAXマンはHPが低いため、天将軍の友情アタックが直撃すればほぼ即死。ついでに、ロウを設置する水装束も倒しておこう

Round3:ボーンの隣に囮を

中央にいるボーンが、3ターン後には必殺技を打ってくる。事前に味方全員を密着させていれば発動前に倒せるが、前のラウンドはパニッシュメントXがあるためなかなか難しい。

ロウを利用して、天将軍をボーンに近づけておこう。このまま倒せればベストで、必殺技を発動されても安く済む。

また、ザコ敵のハンゾウはかなり攻撃力が高いため、早めに処理したい。天将軍の友情アタックで、ボーンもろとも倒していこう。

天将軍なら、ボーンの必殺技を受けても14,000ほどのダメージで済む。くれぐれも、複数の味方が巻き込まれないように注意

Round4:再び味方を下に

ザコ敵のスカーが必殺技を使ってくるが、HPが低いので天将軍の友情アタックに巻き込めばすぐ倒せるだろう。

全体的に敵はおとなしめなので、ここではまた位置調整をしていく。次のラウンドではやっかいな敵が下に集中するので、再び味方をリング下の方に集めよう。

天将軍がいちばん下のラインにいれば、次のザコ処理がかなりスムーズにいく。ラウンド開始時から下に向かうことを意識しよう

Round5:イリューヒンと水装束を速攻撃破!

リング下の方に中ボスと水装束、さらに必殺技を使うイリューヒンが配置されている。

処理に手間取ると、イリューヒンの必殺技で一網打尽にされてしまうので、ここも天将軍の友情アタックを中心にして切り抜けよう。

また、このラウンドのみダメージ電流ロープがあるため、接触しないよう注意。ロープの位置をよく見て弾いていくこと。

次のボス戦は、リング上の方にボスが出現するので、味方は上の方に移動させておこう。

天将軍がリング下にいれば、やっかいな敵は一掃できる。イベント入手超人の編成では、ほとんど天将軍に頼りっきりである

Final Round:ボスにひたすら必殺技!

ボスまで到達できたなら、勝利は目前。順番にボスに対して必殺技を打っていけば、押し切れるだろう。

注意点としては、コラボネプキンスタートのとき。必殺技はボンベで強化してから当てたいので、このときはすぐに必殺技を使わないこと。

ポーラマンスタートなら、ボスをスタンさせられるので確実だ。

ボンベで強化してからなら、コラボネプキンの必殺技が非弱点でも10万ダメージを超える。万太郎はHPが高いが、これなら余裕を持ってKOできるだろう

毒耐性の超人が集まったら「最強の遺伝子を継ぐ男”燈”」にも挑戦!

イベントをクリアすると、「最強の遺伝子を継ぐ男”燈”」の挑戦権も手に入るはず。

こちらは難易度が高く、毒耐性を持つ超人が必須だが、クリアできれば万太郎の絆覚醒素材が手に入る。

プレイを進めて毒耐性持ちの超人が集まってきたら、こちらにもぜひ挑戦しておこう。

(C) ゆでたまご/(C) COPRO/(C) DeNA