マッスルショット【攻略】: 2,000万パワー猛襲「鉄面の鬼公子"煌"」(ケビンマスク)攻略

eye

今回は2,000万パワー猛襲「鉄面の鬼公子"煌"」を攻略していく。クモの巣と撒菱がばら撒かれ、耐性がないと非常に動きにくいが、地上のギミックを無効化できる「飛行」のアビリティがあれば快適に進められるだろう。

  1. リーダー:ヘル・バードと共闘 ザ・ホークマン
  2. メンバー1&2:神速不屈の大鴉 カラスマン
  3. フレンド:地獄の妖精(ディーバ) フィオナ
  4. Round1
  5. Round2
  6. Round3
  7. Round4
  8. Round5
  9. Round6
  10. Final Round
  11. おすすめ超人:冷酷な人格へと变化 ヒカルド
  12. 参考動画

絆覚醒でパワーアップ! 煌ケビンを入手せよ

本バトルでは、「B・エボリューションズ ケビンマスク」を絆覚醒させるための素材「羽根のピアス」が手に入る。

絆覚醒させたケビンは、アビリティが3つに増加し大幅にパワーアップ。貧弱だった友情アタックも高威力になり、ガチャ限定超人並の性能に。

猛襲ロビン、ネプチューン・キング鳳を始め、電流ロープ系のバトルで役に立つ。ケビンを持っているなら、ぜひクリアして絆覚醒させておこう。

挑戦にはチケットが必要

2,000万パワーの猛襲は、基となる猛襲イベントをクリアしてチケットを入手する必要がある。

難易度が高いので、周回してチケットをたくさん集めてから挑戦するといいだろう。

ちなみに、適性さえそろっていればこの「鉄面の鬼公子”煌”」が最も簡単なので、2,000万パワー猛襲に挑戦するなら、まずはここから挑んでみよう。

ケビンの場合は「鉄面の鬼公子」でチケットが手に入る。星6使用不可なので、星5のゴールドマンや再生アシュラマンを使っていこう

クモの巣と撒菱の対策を

このバトルのギミックは、毒クモの巣と毒撒菱がメイン。一見すると対応が難しそうだが、「飛行」のアビリティで両方無効化できる。

飛行を持つ超人ならほぼ制限を受けずに戦えるので、デッキは飛行で固めておくといいだろう。

敵は新世代超人や悪魔の種子(デーモンシード)など、『II世』の超人がメイン。

それほどHPが高くないので、キラーアビリティよりは飛行重視でデッキを編成しよう。

ホークマンとカラスマンで挑む

今回は、自分の使用超人はすべて飛行アビリティ持ちで選出。

ガチャで出やすいホークマンと、猛襲で入手できるカラスマン2体という編成だ。

それぞれイベントをクリアする必要があるが、入手はしやすいはず。

回復役として、クモの巣と撒菱無効を持つフィオナを入れている。

リーダー:ヘル・バードと共闘 ザ・ホークマン

星5のホークマンを限界突破させると入手できる。ステータスの高さに加え飛行を持ち、さまざまなバトルでの活躍が期待できる。ホークマンを持っているなら、ぜひ限界突破しておこう

メンバー1&2:神速不屈の大鴉 カラスマン

猛襲イベント「昊天翔ける黒き旋風」で入手可能。難易度は高いが、氷ロープ回復の超人を使えばクリアしやすい。飛行に加えて光属性キラーも持ち、ボスに大ダメージを与えられる

フレンド:地獄の妖精(ディーバ) フィオナ

飛行は持っていないが、撒菱とクモの巣無効を持ち、ギミックの影響をほぼ受けずに動ける。友情アタックの威力が高めで回復もあるので、1体は入れておきたい超人だ

Round1

出現ギミック

  • 毒クモの巣

出現超人

  • 中ボス「鬼畜超人 ハンゾウ」1体
  • 「悪魔の種子 No.2 ゲッパーランド」2体
  • 「千の術を持つ伝説超人 ザ・ニンジャ」1体

先制でザ・ニンジャが毒クモの巣を展開してくる。しかし、今回の編成では全員無効化できるので、後回しで問題ない。

それよりも危険なのは、リング左側にいるゲッパー。1ターン目に必殺技を打ってくるので、初手のホークマンを垂直に弾き、連続ヒットさせて確実に倒そう。

その次は右側のゲッパー、ハンゾウ、ニンジャと倒していく。全員の友情アタックを発動しながら攻撃していけば、自然と突破できるだろう。

Round2

出現ギミック

  • 毒撒菱

出現超人

  • 中ボス「赤き死の飛行機 イリューヒン」1体
  • 「”修羅の心”を持つ者 ザ・タトゥーマン」3体
  • ザ・ニンジャ 3体

先制で毒撒菱が多数展開されるが、こちらも今回の編成なら問題なし。

ここではイリューヒンがいきなり必殺技の待機状態なので、優先して倒しにかかろう。

また、タトゥーマンは「鬼哭三連矢」を打ってきて、ダメージが大きめ。

カラスマンの友情アタックに巻き込んで、まとめて処理していこう。

Round3

出現ギミック

  • パニッシュメントX
  • 毒クモの巣

出現超人

  • 中ボス「全老人の希望の星 バリアフリーマン」1体
  • 「火の玉飛爺隊 イリューヒン」1体
  • タトゥーマン 1体
  • ザ・ニンジャ 2体

中央にパニッシュメントXが設置され、うかつに触れると大ダメージを受ける。

ほぼ垂直、もしくは水平に弾くようにして、接触しないことを心がけよう。

敵への攻撃は、安全にダメージを与えられるタイミングだけにしておこう。

注意すべきは、イリューヒンとバリアフリーマンの攻撃。しかし、致命傷にはなりにくいので、フィオナで回復していけば大丈夫だ

Round4

出現ギミック

  • 毒撒菱
  • 落雷(右上→左下→……)

出現超人

  • 中ボス「ミスター・バスター キン肉万太郎」 1体
  • 「ジェネラルストーンに導かれ転生 ザ・コンステレーション」2体
  • ザ・ニンジャ 2体

ギミックは毒撒菱と落雷。なるべく落雷の範囲に入らないようにして戦おう。

優先して倒すべきは、万太郎。しかし、HPが10万以上あるので、カラスマンの友情アタックにしっかり巻き込みながら攻撃していくこと。

コンステレーションはHP吸収攻撃を仕掛けてくるが、回復されるのは少量なので特に気にすることもないだろう。

Round5

出現ギミック

  • パニッシュメントX
  • 電流ロープ(下→左右→左→上下→上→左右→右→上下……)

出現超人

  • 中ボス「ザ・デモリッションズ ボルトマン」1体
  • 「”魔性の一撃” REBORN アシュラマン」1体

ここでもパニッシュメントXが設置されている上、アシュラマンが早々に必殺技を使ってくる。

電流ロープは無視して、アシュラマンを集中攻撃していこう。

撃破が間に合わない時は、フィオナか片方のカラスマンで必殺技を使うこと。

ボルトマンの必殺技は3万ダメージほど。HPが少ないようであれば、1ターン目に必殺技でアシュラマンを撃破し、すぐボルトマンも倒しに行こう

Round6

出現ギミック

  • 金網
  • 毒撒菱

出現超人

  • 中ボス「狂乱の仮面 スカーフェイス」1体
  • ゲッパーランド 2体
  • ザ・ニンジャ 2体

Round6のみ、金網が仕掛けられている。通常攻撃のダメージが伸びにくいので、カラスマンの友情アタックを活用していくこと。

ここではスカーフェイスが必殺技を使ってくる他、ゲッパーがマイクロゲッパーを放ってきて大きなダメージを与えてくる。

スカーフェイス→ゲッパーの順で倒し、被ダメージを少しでも減らそう。

スカーの必殺技は、カラスマンで受けて28,000ほどのダメージ。ボス前なのでなるべく受けないようにしたい

Final Round

出現ギミック

  • 毒クモの巣
  • ダメージロープ(下に炎ロープ→左に電流ロープ→上に有刺鉄線→右に氷ロープ→……)

出現超人

  • ボス「我を捨てた一匹狼 ケビンマスク」1体
  • 万太郎 1体
  • スカーフェイス 1体
  • イリューヒン 1体
  • ザ・ニンジャ 2体

ようやくボス戦。ケビンは最初「我を捨てた一匹狼」の状態で出現する。闇属性耐性を持っている点に注意。

敵の数は多いが、カラスマンの友情にフィオナの回復、さらにホークマンの必殺技があればそれほど怖くない。

カラスマンがいい位置にいたので、さっそくケビンを狙っていく。

カラスマンの必殺技で、10万ダメージを与えつつスタン。

1本目の青ゲージをほぼゼロにすることができた。

その後、フィオナで回復しつつダメージを与えると、ケビンの金箔が剥がれて「反逆の白騎士 ケビンマスク」が出現。

しかし、ケビンはスタンして動けないので、依然有利な状況だ。

さらにホークマンで必殺技。これでスカーとイリューヒンを倒し、ケビンにも大きなダメージを与える。

万太郎は異様にタフなので、放置してケビンを狙うのが懸命だろう。

止めはカラスマンでもう1発。こちらのケビンは闇属性耐性がないので、弱点ヒットでなんと27万ものダメージになった。

飛行アビリティのおかげでギミックをほぼ無効化できたので、スムーズにクリア!

「鉄面の鬼公子”煌”」クリア達成!

ホークマンとカラスマンなら、特に難しいところもなくクリアできるだろう。

羽根のピアスはあまりドロップ率が高くないようなので、飛行アビリティ持ちで効率よく周回していこう。

今回の編成で事故が起こる可能性が高いのが、ROUND3と5のパニッシュメントX。

有刺鉄線と撒菱が無効なおすすめの超人を紹介しておくので、事故が多いようなら入れてみよう。

おすすめ超人:冷酷な人格へと変化 ヒカルド

有刺鉄線と撒菱、異次元ホールを無効化できる。

似たようなアビリティ構成だとシングマンがいるが、ヒカルドのほうが友情アタックが強力だ。

クモの巣には弱いので、行動順をしっかり管理して、クモの巣を展開するニンジャを素早く撃破していこう。

参考動画

(C) ゆでたまご/(C) COPRO/(C) DeNA