木之前葵騎手、別府真衣騎手が私服で登場!ダビマス女性ジョッキートークショー【TGS2016】

eye

TGSのドリコムブースで『ダービースタリオン マスターズ』お披露目イベントが開催。人気女性ジョッキーを迎えたトークショーの様子をレポートしていこう。

人気女性ジョッキーが自前の勝負服で登場!

ドリコムブース内のイベントステージで、人気女性ジョッキーの木之前葵さん、別府真衣さんがトークショーに出演。

10月後半に配信を予定している『ダービースタリオン マスターズ(以下、ダビマス)』のお披露目に華を添えた。

冒頭、女性騎手おふたりはなんと私服で登場。それぞれの「今年の秋の勝負服」を披露。

ふだんの勝負師の顔とは違う、女性らしい一面を見せてくれた。

左が高知競馬所属の別府真衣騎手、右が名古屋競馬に所属する木之前葵騎手。非常にかわいらしい方々だが、どちらも100勝以上している実力派ジョッキーだ

まずは、MCの方の質問にふたりが答えるという形式でトークしていく流れ。

競馬に関する質問を交えつつ、魅惑のガールズトークを展開してくれた。

騎手を志したきっかけや、騎手学校の思い出を語るお二人。「騎乗してみたい馬は?」という質問には「ディープインパクト!」と声をそろえて答えてくれた

休日はサーフィンを楽しむという別府騎手。かなり焼けているのはそのためらしい。好きな男性のタイプは「魔裟斗」「井上尚弥」

休日は「寝溜め」してしまうというインドア派の木之前騎手。好きな男性のタイプは「下手でもがんばってご飯を作って待ってくれる人」

続いて、ダビスタ大好き芸人のダブルブッキングのおふたりが登場。

ダビスタの説明を交えつつ、実機を使って遊ぶことに。

女性陣が実際に馬を配合し、レースするまでをそれぞれプレイしていった。

生まれた仔馬に別府騎手が「カツオノシオタタキ」、木之前騎手が「チョコパイ」と命名。カツオの塩たたき……?

新要素「馬体解析レポート」でそれぞれの馬の能力を解析。

星5の種牡馬「キングカメハメハ」で配合した木之前騎手の馬の方が有望そうだが果たして……。

ダビスタ初心者にも非常にわかりやすい馬体解析。女性陣がプレイするのを見ると、この機能の便利さを再認識した

新馬戦は、木之前騎手のチョコパイは6馬身差の圧勝!対して別府騎手のカツオノシオタタキが4着という結果に。

おふたりはふだんとは違った視点でのレースを楽しんでいた様子。オーナー気分を満喫しているようだった。

のめり込んでスマホ画面を見る女性陣。レースとなるとやはり力が入るようだ

ものの十数分で自分の馬を作れる手軽さと、リアルなレースというダビスタの面白さの一端に触れた両騎手。

女性騎手の新たな一面を垣間見るとともに、初心者でもダビスタが楽しめるというところが再認識できたイベント。

競馬、そしてダビスタの魅力の詰まった2時間となった。

「配信されたらプレイしたい」と宣言してくれたおふたり。かわいらしい笑顔で締めくくってくれた

東京ゲームショウ2016 一般公開日概要

  • 日程:一般公開:9月17日(土)・18日(日) 10:00~17:00
  • 会場:幕張メッセ
  • 主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
  • 共催:日経BP社
  • 特別協力:ドワンゴ
  • 入場料:一般公開:前売1,000円/当日1,200円(税込)
    ※小学生以下は入場料無料

(C)2016ParityBit
(C) 2002-2016 CESA / Nikkei Business Publications, Inc.