ホワイトデー : 学校という名の迷宮

【5/13版】ストアウォッチャー

  • 2016年05月14日

AppleとGoogleの公式ストアが毎週更新するおすすめゲームを一気に確認。両社のおすすめゲームを比較して、エクスクルーシブタイトルの発見や、より安く遊べる良作を探ってみよう。

App Store

今週から、ピックアップタイトルの名称が「ベスト新着ゲーム」から「おすすめ新着ゲーム」に変わった。残念ながら新鮮なのは名称の変更だけのようだ。

なぜなら、新着は15タイトル中3本のみと非常にさみしい結果だ。美しくも個性的な『INKS.』を持ち越しタイトルにしなかったのには不満が残る。

さて、たった3つの今週の新顔を順に紹介。

『Traffic Rider』はリアルで高画質な1人称視点バイクゲーム。レーシングコースではなく、一般道を走る作品となっている。

ゲームモードにも、自由に走れる「フリーライド」や、厳密なクリア条件を設定しない「エンドレス」があり、ハイスピードながらマイペースで楽しめ、エンターテイメント要素も高め。

かわいいクマ忍者が戦う『Bushido Bear』は、普段ゲームをやり込まない層にも受けそう。スワイプで剣戟一閃、敵をまとめて倒すのが爽快。

敵の上をスワイプするのではなく、敵のそばに軌跡を置くのがポイント。触れると一撃でゲームオーバーになる。

3番手の『Leap Day』は、ギラギラとした暖色系メインの色使いが特徴的なジャンピングアクション。エンドレスなステージをどこまでも登っていく。

音楽、キャラクターデザイン、ギミックともにレトロゲーム感覚。毎日新レベルが追加されるのが売りらしい。

iOSのみのゲーム

Black Hole Joyrider

有料作品の宇宙航行エンドレスランナー。

放っておくとブラックホールに吸い寄せられてしまうので、スラスターを使って方向を制御するのだが、推進力は弱く限りがある。

クセのあるコースに素早く対応しつつ、どこでスラスターを使うかを考えながら飛ぶことが肝要だ。

宇宙のグラフィックは透明感があり美しく、ゲームとしても悪くはないが、これでこの値段は少々高い。

Google Play

今週も盛りだくさんの33タイトル。再登場タイトルの数が少なく、なかなか新鮮なラインナップだ。

App Storeと同時にピックアップされている『Bushido Bear』『Leap Day』は今週の一押しという解釈でいいだろう。

『あんさんぶるスターズ!』は明らかに女性をターゲットにしたもの。

男性市場優位であったアイドル育成&バーチャル恋愛系ソーシャルゲームに新たな作品が加わり、選択の幅が広がった。

以下、アイコンが個性的なタイトルをランダムにピックアップ。

『ひとたがやし』は、メルヘンすら感じるグラフィックとは裏腹に、畑に実る「ひと」を育て、「なにか」と戦わせるというシュールな作品。

世界観は魅力的だが、ゲームシステム的にはよくあるタイプのものなのが残念。

『Roll Spike ロール・スパイク セパ・タクロー』は史上初を謳うセパ・タクローのスマホゲーム。タイ発祥、「足のバレーボール」とも呼ばれる本競技を気軽に楽しむことができる。

画面上の仮想ジョイスティックで操作する方法は少し難がある。素直にタップやスワイプでよかったのではないだろうか。

手軽に頭を使わず、ゆるく楽しめるのは『Vlogger Go Viral – Clicker』。動画配信とブログで稼ぐ、「vlogger」となって、びしびしとスマホをタップし、収入をアップさせよう。

動画に付けられたコメントに「いいね!」し、批判コメントをした者をアクセス禁止にするなど、半端にリアルなシステムがついているのが空おそろしい。

Androidのみのゲーム

スクアドロン 1945

古くさいイメージの縦スクロールシューティングだが、高評価が相次ぐシューティング。

現代の弾幕シューティングほど弾数は多くなく、確実に避けて対処する、基本を押さえたタイプの作品だ。

初心者お断りになりがちなジャンルだが、4段階の難易度でシューティングが苦手なゲーマーにもある程度の配慮を示している。

独断で選ぶ今週のおすすめ

ホワイトデー : 学校という名の迷宮

これからの季節に似合うホラーアドベンチャー。

オリジナルは10年以上前、韓国でのみ発売されたPCゲームであったが、口コミやゲーム実況などでじわりと人気が波及し、このモバイル版、果てはプレイステーションVR版までが発売される運びとなった。

Android版、iOS版共に840円とスマホゲームとしてはかなり高価。しかし、価格への不満は少なく、ユーザーの評価は高い。

学校を舞台に、女子生徒たちが出会うは最凶の恐怖。1人称視点で行動する主人公は男子学生という設定だが、女性でも違和感を感じずプレイできるだろう。

グラフィック、世界観ともに日本のゲーマーにもなじみやすく、理解しやすいものとなっている。最近少なくなってきた、王道のホラーアドベンチャーを体験できる貴重な作品。

大勢の女子生徒と脱出を目指すというシチュエーションから想像できるどおり、ほんのりとした恋愛要素も。

(c)2015 Soner Kara
(c)2016 Spry Fox LLC
(c)Nitrome Ltd
(c)Ubisoft
(c)Niv Fisher, Alon Shama, Nina Limarev
(c)2016 High Score Hero LLC
(c)2016 Ian MacLarty
(c)COLOPL, Inc.
(c)Netmarble Games Corp.
(c)2016 Pokemon.
(c)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. Developed by HEROZ, Inc.
(c)Wright Flyer Studios, Inc.
(c)2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
TM & (c) Cartoon Network. (s16)
(c)2009-2016 Happy Elements.Ltd.All rights reserved.
(c)Reliance Games
(c)あんさんぶるスターズ!
(c)Animoca Brands
(c)Shogo Senouchi
(c)2016 MARVEL. All rights reserved.
(c)2016 TinyCo. All rights reserved. Avengers Academy
(c)developed by TinyCo.
(c)Magma Mobile™ all rights reserved.
(c)Nordcurrent
(c)2015 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.
(c)Wooga GmbH
(c)Genera Games
(c)2014-2015 Hipster Whale Pty Ltd
(c)2016 Storm8 Studios, LLC
(c)D3Publisher of America, Inc.
(c)Play Motion Pte. Ltd.
(c)Red Bull
(c)PINKAPP
(c)2015 HeavyBoat SRL
(c)Palringo Limited
(c)Tapps Tecnologia da Informação Ltda.
(c)2015 Vivid Games S.A. Real Boxing is a trademark of Vivid Games.
(c)ROCKY – ROCKY V TM & (c) 1976-2016 MGM. ROCKY BALBOA
(c)2006 MGM & Revolution. CREED
(c)2015 Warner Bros. and MGM. All Rights Reserved.
(c)2016 Spry Fox LLC
(c)Copyright @2015 NetEase Information Technology Corporation
(c)LONG TECH NETWORK
(c)ROI GAMES Corp
(c)2016 Yakuto Limited
(c)Droidhang Inc 2015
(c)2016 Mediasoft™ Entertainment
(c)2015 Streefgames
(c)Nitrome Ltd
(c)RiliSoft
(c)2016 Metro Trains Melbourne Pty Ltd