【ニコ超】『真空管ドールズ』発表会に公式コスプレイヤーが全員集合!

真空管ドールズアイキャッチ

ソニー・ミュージックエンタテインメントが配信開始したドール型ロボット改造シミュレーションゲーム『真空管ドールズ』(Android版)。「ニコニコ超会議2016」では、Apple風の発表会と、公式コスプレイヤーによるファッションショーが行われた。

30名以上の公式コスプレイヤーが大集合

科学とアートをテーマに、イラストやプロダクトデザインを手がけるJohnHathway氏が作るJH科学のSF世界を舞台にドール型ロボットが活躍する『真空管ドールズ』。

今回の発表会は、『真空管ドールズ』の舞台である「アキバスペクトラム」でニコニコ超会議が行われているという設定で、Appleの商品発表を彷彿とさせる演出で行われた。

まず、スティーブ・ジョブズそっくりの男性が登壇し、「アキバスペクトラム」の成り立ちや、真空管ドールの原型となったドール型PCの変遷が語られた。

スティーブ・ジョブズそっくりの男性。服装や身振りなど、本人を思い出させる動きで真空管ドールの魅力を語る

真空管ドールの前身として紹介されたドール型PC

新製品「真空管ドール」の発表という演出で、ユニ役の公式コスプレイヤー園崎まゆさんも登場

Appleの発表会のパロディの演出か、幕間には「乗るしかない このビッグウェーブに」の言葉でおなじみのButch氏の姿も

公式コスプレイヤー総出演のファッションショー

スティーブ・ジョブズそっくりの男性による発表のあとは、ゲーム公式のコスプレイヤーによるファッションショーが行われた。

本作は、登場キャラクター1人1人に公式のコスプレイヤーが設定されている。

今回、この「ニコニコ超会議2016」の舞台で総出演となり、御伽ねこむさんをはじめとする31名のコスプレイヤーが個性豊かなキャラクターの衣装に身を包み登場した。

総勢31人の個性豊かなキャラクターたちが勢ぞろい。中央の男性は原作者のJohnHathway氏

カレン役の御伽ねこむさん

ブロッサム役のモニ子さん

ミラ役の篠崎こころさん

Ωドール役のいさみゆうかさん

Android版が先行配信中

『真空管ドールズ』は現在、Android版が配信中。iOS版は2016年中のリリースを予定しており、事前登録を受け付けている。

事前登録をすれば、星4ドール「フェルミ」がもらえるので、iOSユーザーもこの機に登録して、リリースを楽しみに待とう。

発表会で登場したドール型PCは発表会後、ブースで展示され、「Windows 10」を搭載し、実際に動くデモを公開していた。なお、商品化は未定とのことだ

ニコニコ超会議2016 開催概要

  • 開催日:2016年4月29日(金・祝) 10:00 ~ 18:00
  • 会場:幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1) 国際展示場1~11ホール、イベントホール
  • 主催:ニコニコ超会議 実行委員会
  • 超特別協賛:NTT
  • 特別協賛:SUZUKI 大和証券
  • 協賛:日本航空株式会社
  • イカス号協賛:任天堂株式会社
  • 後援:総務省 農林水産省 防衛省 文化庁 千葉県 千葉市 WORLD COSPLAY SUMMIT
  • 入場券:【前売券】1,500円 【当日券】2,000円 【2日間通し券】2,500円(前売販売のみ)