逆転オセロニア 勝利のカギがここにある!逆転オセロニア 公式ツイッター
逆転オセロニア

【PR】逆転オセロニア【攻略】: 1か月で初心者脱出 その2 ランクとキャラ駒の高速レベルアップ術

  • 2017年05月12日

駒の強化には亀クエストをこなしていく必要がある。1か月で初心者脱出を目指す記事第2回目では、キャラ駒の育成とランクアップについてを紹介していく。

  1. 効率的な育成の仕方
  2. 強化素材の入手方法
  3. スキル上げにはフェアリーを活用
  4. ランクアップとデッキ総コストの関係性

自分のランクに応じてバランスのいいデッキを作ろう!

強力なキャラ駒をガチャで入手しても、それだけでかんたんに勝つことはできない。

『逆転オセロニア』で勝つためには、全体的なデッキのバランスやスキルなどがすべてが噛み合う必要がある。

駒の育成が不十分では駒の力を引き出せないどころか、デッキ全体のHPも低くなり、勝てなくなってしまう。

育てた駒を集めて、デッキを作り上げたうえで、戦術やコンセプトが考えられるようになる

同属性の強化素材で獲得経験値もアップ!

キャラ駒の育成には、各属性ごとに存在する「~タートル」(以下、亀)という強化素材を使うのが便利だ。

亀は、ログインボーナスやゴールドガチャなどで入手できるが、ゲームを始めたばかりは、かなりの量の亀が必要になってくる。

もっとも安定して集められるのは、毎日、決まった時間に開催される「神亀が歌う時」などの専用のクエストなので、ゲームを始めて間もないうちは周回して、亀を集めておこう。

亀クエは、難易度が上級でもそれほど難しくはない。初心者でも苦戦することなくクリアできるはず

亀は、基本的にレアリティが高い方が入手できる経験値も多くなり、強化したい駒と同じ属性のものを使えば、得られる経験値が1.5倍になる。

各レアリティごとの亀から得られる経験値については、以下の記事中で詳しくまとめてあるので、ぜひ参考にしてみてほしい。

例えば、S亀を8体強化素材にすることで、レベル最大値が高いS駒も一瞬で育成を終わらせられる

具体的な強化亀の入手先まとめ

安定して育成に必要な経験値を稼ぐことができる亀駒だが、亀クエストの開催されている時間にログインできないという人もいるかもしれない。

そこで、上記で紹介した専用クエスト以外にもさまざまに存在する強化亀の入手方法を紹介しよう。

ログインボーナス

毎日、デイリーのログインボーナス以外に、朝昼夜の3回ログインボーナスを得ることができる。

こちらでは強化素材以外に、逆転コインや星のかけらなども報酬としてもらえるため、時間になったら、最低限ログインだけはしておこう。

デイリーコロシアム

デイリーコロシアムでは他のプレイヤーと対戦し、勝利するごとに報酬をもらうことができ、2勝目、3勝目、4勝目で各属性の亀が入手できる。

また、イベントが開催されている期間だと、貰える報酬が通常よりも豪華になるので、対人戦の練習も兼ねて、参加しておきたい。

決戦イベント

決戦イベントを周回している際にも、強化素材がドロップすることがある。

ただし、こちらはドロップする確率はそれほど高くなく、亀専用のクエストと比べると効率も良いとはいえない。

そのため、決戦イベントでは対象となっているキャラのスキル上げを優先しながら周回していこう。

スキル上げに最適なフェアリーの入手方法

ガチャから排出されるキャラ駒は、レベルが最大でもスキルレベルが低いと性能を発揮できず、そのまま逆転負けしてしまう可能性が高い。

しかし、スキルやコンボスキルのレベルを上げるには同じ駒が必要になるので、スキルレベルを上げるのを諦めてしまっている人もいるかもしれない。

同じ駒を複数もっていたとしても、キャラ駒によって各スキルレベルが上がる確率は異なるうえに、成功する確率が100%になるとは限らないので注意

そこで役立つのが、各スキルレベル上げ専用の素材となる「フェアリー」だ。

同じキャラ駒を素材にするよりもスキルアップの成功確率が高く、対人戦用コンテンツとして毎月末に開催されているカップ戦の報酬などで入手できる。

フェアリーはカップ戦以外でも、特定の期間中のみ逆転コインと交換できたり、コロシアムでの報酬としてもらえることも!

150を目標にプレイヤーランクを上げよう

亀クエストや決戦イベントなどをこなしていると、自然とプレイヤーランクも上がっていくはず。

ランクアップすると、体力やデッキコスト、戦友、所持駒数など、さまざまな最大値がアップするため、長く遊んでいくなら上げておいて損がない。

ランクアップすると、余っていた体力を持ち越したうえで体力が全回復するため、ランクアップしやすい序盤は、いくらでもイベントやクエストの周回をしやすい

最初のうちはクラスマッチなどではコスト制限があるため、あまり恩恵を感じないかもしれないが、デッキコストの上限が高くなれば、デッキに編成できる駒の幅も広がる。

なお、デッキコストの最大値は200で、プレイヤーランク150で到達する。

コストが200もあると、強力なS駒を大量投入するという選択肢も!ここまで来れば最上級者の仲間入りだ

経験値を稼ぐならクラスマッチがおすすめ

プレイヤーランクを上げるのに一番おすすめなのはクラスマッチだ。

対人戦なので、同じ行為を延々と繰り返すような作業感もなく、楽しみながらランク上げができる。

各クラスごとにもらえる経験値は異なるが、経験値の量も他のイベントやクエストと比べても多めなので、クラスマッチだと対人戦での技術を磨きつつ、効率的に経験値を稼いでいける。

クラスマッチは、日によって盤面や属性補正が違うため、昇格ポイントを落としたくない人は必ず確認してから挑戦しよう!

ブロンズやシルバーなどの低いクラスのうちは、負けてもポイントの減少もないので、負けることを恐れず、ガンガン対戦を重ねて、プレイヤーランクも上げていこう!

(C) 2016 DeNA Co.,Ltd.
(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
オセロは登録商標です TM & (C) Othello,Co. and Megahouse