逆転オセロニア 勝利のカギがここにある!逆転オセロニア 公式ツイッター
逆転オセロニア

逆転オセロニア【攻略】: 「絶望!カルディア」絶級攻略速報

  • 2017年04月18日

4月18日(火)12:00より「絶望!カルディア」が開催されている。スキルが使えなくなる新ギミック「封印マス」が登場するので、これに対抗できるスキルを用意しておこう。

封印マスでスキルを封殺! カルディアを入手しよう

本ステージをクリアすると進化と闘化が可能な「カルディア」が入手できる。

この駒は、次回カップ戦「チェリーフリューリング杯」でのコストがマイナス20にもなるので、できるだけ入手しておきたい。

なお、通常の対戦時のコストは30となっているので、デッキ編成時には注意しよう。

「絶望!カルディア」開催期間

  • 2017年4月18日(火)12:00~4月30日(日)11:59

体力消費半分期間

  • 2017年4月21日(金)12:00~4月23日(日)11:59
  • 2017年4月28日(金)12:00~4月30日(日)11:59

進化(画像左)は、闘化キムン・カムイと同じ3ターンの神属性のバフスキルを持っている。

また、コンボスキルは通常攻撃ダメージが多いほど特殊ダメージ量も増えるので、できるだけ自身のスキル効果が残っているときにコンボスキルを発動させよう。

闘化(画面右)は、新ギミックとなる「封印マス」を周囲に3個ランダムで生成するというもの。

このマスにおいた駒のスキルは発動しなくなってしまうので、うまく使いこなせればフィニッシャー封じなどにも使えるだろう。

※ 闘化させるとスキル・コンボスキルの内容が変わるので、闘化カルディアのスキルを上げる際は、闘化させたカルディアもしくはゴッドフェアリーを使うこと

カルディア闘化素材

  • 大友宗麟×2
  • 最上義光×2
  • 北条氏政×2

【絶級】リトライ不可に挑戦

注意しておきたいギミック・駒

本ステージのバトル1と3においては、スキルが使えなくなる「封印マス」と、四隅に以下の効果を持つ女神像が設置されている。

  • [貫通]攻撃力アップ: 神駒のATKは1倍になる。神駒の通常攻撃ダメージは貫通効果を持つ
  • アンデッド: 相手が受ける回復は毒に、毒は回復になる
  • 時限:9ターン後の開始直後、自分の神駒のATKは2.5倍になる
  • 罠:相手が1,100未満の通常攻撃ダメージを与えてきたとき、受けた通常攻撃ダメージの10,000%を相手に与える

また、相手が使用してくる駒の中にはこちらのデッキに竜駒が3枚以上入っているときに15,000ものダメージを与えるというものもある。

そのため、以下の点に注意してデッキを編成しよう。

  • 竜駒は2枚以下にする
  • 回復スキルは使用しない
  • ATK1,100以下の駒はいれない(※)

※ 罠対策として香蘭(罠無効)やヨモツイクサを使う場合は、ATK1,100以下の駒を編成しても構わない

蘭陵王リーダーであればATKが低い駒でもバフがかかれば1,110以上のダメージが出せる

香蘭を持っていない人は、決戦で入手できるヨモツイクサであれば罠が発動しても100のダメージで抑えられる

「希望の唄 -Brave Melody-」ガチャを引こう!

本ステージと同時開催中の「希望の唄 -Brave Melody-」ガチャでは、先ほど紹介したステージギミックと相性の抜群の駒が追加されている。

カルディアを少しでも楽にクリアしたいという人はこのガチャを引いて限定駒を入手しよう。

攻略デッキ

希望のガチャで引いた駒がなくてもクリアはできるが、安定したクリアを狙うなら進化アリスのような封印マスを変換できるスキルは必ず用意しておこう。

また、バトル2・3では神属性強化マスが複数設置されているので、攻撃の主軸は今回のデッキのように神属性にしておくのがおすすめだ。

また、今回は罠対策は入れずに蘭陵王を使うことですべての駒のATK1,100以上にする方法をとっていく。

ステージ情報と攻略のポイント

バトル1

バトル1はデバフを持った駒が多いステージなので、アラクや闘化キムン・カムイといったバフを使ってATKを上げながらダメージを与えていこう。

角がとりやすい盤面になっているので、織姫やバンダースナッチを編成しておくのもおすすめだ。

ヨモツイクサや香蘭で罠対策をしていない場合は、相手がヒアソフィアを出してきたときに必ず女神像の罠が発動する。

このときのダメージは1,000~2,000程度にしかならないので、受けたとしてもクリアに支障はないだろう。

なお、女神像の効果で相手の最大HPは75,000まで上昇しているので、ダメージBマスを踏ませると7,500ものダメージが与えられる。

そのため、神駒だけでなく、闘化織田信長や進化クイル・クエンなどの魔駒もいるとバトル1は突破しやすくなるだろう。

バトル1の駒の順番

  1. 祈りの女神像(※)
  2. 祈りの女神像(最大HPが3倍)
  3. 闘化アリス
  4. ブレスドソーディアン
  5. 祈りの女神像(ATKがいちばん小さい駒しか出せない)
  6. ヒアソフィア
  7. イクシラ
  8. 進化ウル
  9. 闘化ベガ
  10. ヴィクトリア
  11. オキクルミ

※ 竜駒が3枚以上入っていないデッキの場合は2番目の女神像を初手で出してくる。

バトル2

このステージに設置されている時限スキルを持った女神像は毒ダメージを与える効果だが、左下の像は、アンデッドの効果なのでHPを回復できる。

ここで使用される女神像は盤面を敵用回復マスに変換してくるので、アンデッドの効果ですべて毒ダメージにされてしまう。

また、6ターン目にはすべての回復マスが敵用封印マスに変わってしまうので、盤面に設置されている神属性強化マスを利用して早々に突破してしまおう。

バトル2の駒の順番

  1. 進化カルディア
  2. 祈りの女神像(神強化マスを敵用回復マスに変換)
  3. マクス
  4. 祈りの女神像(全属性強化マスを敵用回復マスに変換)
  5. ゼノア(神属性)
  6. 祈りの女神像(敵用回復マスをすべて封印マスに変換)

バトル3

角には1バトルと同様の女神像が、外周には封印マスが置かれた状態からスタートする。

全属性強化マスを使いながらダメージを与えていくといいが、封印マスがある状態ではスキルが発動できない場合が出てくる。

そのため、できるだけ早めに封印マスを解除できる駒を出して、スキルが発動しやすい盤面を作ろう。

封印マスでスキルが発動できないとコンボスキルも使えない。なお、封印マスにおいた駒のコンボスキルは発動可能だ

今回のデッキような特殊ダメージがメインの場合は、特殊ダメージを軽減するアウロラには注意しよう

バトル3の駒の順番

  1. 闘化カルディア
  2. 進化ウル
  3. 祈りの女神像(ATKがいちばん小さい駒しか出せない)
  4. アウロラ
  5. 闘化カルディア
  6. ヴァイセ
  7. 闘化ヨミ
  8. 進化エルピス

絶級ともなるとアリスやドルダム&ドルディーといった封印マス対策駒を使っても安定したクリアは難しい。

そのため、希望の唄ガチャ限定駒を持っていない人は、助っ人に対策用の駒を選んで少しでも安定してクリアできるようにしよう。

カルディアのスキルアップ確率は、織田信長のときと同様に1体あたり20%だ。5体合成させると100%になる

クリアできないという人は「他のプレイヤーとの対戦で30勝する」というミッションを達成してカルディアを入手するのがおすすめだ

参考動画

(C) 2016 DeNA Co.,Ltd.
オセロは登録商標です TM & (C) Othello,Co. and Megahouse