逆転オセロニア 勝利のカギがここにある!逆転オセロニア 公式ツイッター
逆転オセロニア

逆転オセロニア【攻略】: 「決戦!古代樹竜・アルベ」上級攻略速報

  • 2016年12月06日

12月5日(月)18:00より「決戦!古代樹竜・アルベ」が開催されている。本決戦には、5,000の特殊ダメージを与える女神像が登場するので、HPは高めのデッキで挑むようにしよう。

決戦イベント「古代樹竜・アルベ」に挑戦

12月5日(月)18:00より「決戦!古代樹竜・アルベ」が開催されている。本決戦は、開催時間が限られているので、取り逃しがないようスケジュールを確認しておこう。

「決戦!古代樹竜・アルベ」のスケジュール

  • 12月5日(月)18:00~20:59
  • 12月6日(火)9:00~11:59
  • 12月6日(火)18:00~20:59
  • 12月7日(水)6:00~8:59
  • 12月7日(水)15:00~17:59
  • 12月8日(木)12:00~14:59
  • 12月8日(木)21:00~23:59
  • 12月9日(金)12:00~14:59
  • 12月9日(金)21:00~23:59
  • 12月10日(土)9:00~11:59
  • 12月10日(土)18:00~20:59
  • 12月11日(日)6:00~8:59
  • 12月11日(日)15:00~17:59
  • 12月12日(月)6:00~11:59

アルベのスキルは、竜属性では初となる「最大HPアップ」だ。

このスキルでは、「シャンティ・ハリ」や「アイレ・ストルム」などが持っているHP~%以下で発動するスキルが使いやすくなるというメリットある。

しかし、竜属性はもともとのHPが低く、スキルでHP調整をしなくても相手からの攻撃ですぐに条件を満たせることが多い。

そのため、この駒をデッキに編成するよりは他のアタッカーとなる駒を入れた方がいいだろう。

【上級】 万緑樹神に挑戦

登場する像は強力な「特殊ダメージ」

竜属性の決戦ではあるが、ここで登場する像は5,000の特殊ダメージを与えてくる女神像だ。

この像は2手目に出してくるので、特殊ダメージを返す罠で反撃するか、特殊ダメージを減少させる防御スキルを使うといいだろう。

相手の主要キャラクター

相手が使用してくるのは、手駒バフが3体入った竜属性デッキだ。

バトル2ではこれに加え、「テンジョウ」のバフがかかってくるので、景光やフォーマルハウトなどのダメージには気をつけること。

攻略時に確認できた相手の駒は以下のとおり。

  • ランドタイラント
  • アルベ
  • ジーラ
  • ゲレルドレイク
  • ガルア
  • バルルクトロ
  • アルン
  • ファイアドレイク
  • ブリッツドラゴン
  • エイダ
  • テンジョウ
  • ユルルングル
  • フォーマルハウト
  • 景光

攻略デッキ

今回使用するのは、カウンター罠を多めに編成した魔属性デッキだ。

竜駒相手には、通常攻撃ダメージを返すカウンター・罠が有効だが、本ステージには女神像が登場するため、特殊ダメージを返す罠も入れておくのがおすすめだ。

ただし、こちらのリーダーを魔属性にしてしまうと「アルベ」のコンボスキルが使えるようになってしまうので、神属性もしくは竜属性にしておこう。

ステージ情報と攻略のポイント

バトル1

バトル1のHPは13,559。盤面は四隅が欠けており、竜属性マスが大量に設置されている。

スタート時から像があるステージではないが、2手目に必ず女神像を使ってくるので、特殊ダメージを返す罠を設置しておこう。

バトル1の駒の順番

  1. アルベ
  2. 祈りの女神像(特殊ダメージ5,000)
  3. ジーラ
  4. ゲレルドレイク
  5. アルベ
  6. ユルルングル
  7. ガルア
  8. バルルクトロ
  9. アルン
  10. エイダ
  11. ブリッツドラゴン

※ 順番は周回して多かったパターンを記載。

相手が置いてくるマスによっては罠が発動しないこともあるが、成功すれば相手に大ダメージを返すことが可能だ。

もちろん、初手の手駒に特殊ダメージの罠がないという可能性もあるので、その際は他の駒で少しでもダメージを与えておこう。

2手目以降は特殊ダメージを使ってくることはないので、手駒に特殊ダメージの罠が来ても盤面には置かないこと。

バトル2

バトル2のHPは14,945。盤面の形はバトル1と同じだが、竜属性マスの数が減っている。

バトル1と同じように2手目で特殊ダメージを与えてくる女神像が登場するので、それに合わせて特殊ダメージ罠を置いておこう。

バトル2の駒の順番

  1. テンジョウ
  2. 祈りの女神像(特殊ダメージ5,000)
  3. 景光
  4. ブリッツドラゴン
  5. ファイアドレイク
  6. オルムバラス
  7. エイダ
  8. フォーマルハウト
  9. アルベ

※ 順番は周回して多かったパターンを記載。

バトル1の初手はアルベだったため、コンボスキルに気を配らなくてもよかったが、バトル2のテンジョウのコンボスキルは非常に強力だ。

赤枠以外のマスに置いてしまうと、コンボスキルの発動条件「1枚ちょうどひっくり返すとき」を満たしてしまうので注意しよう。

テンジョウをひっくり返さずに残しておくと、その後に出してくる景光やブリッツドラゴンのダメージが高くなってしまう。

罠スキルを発動できれば好都合だが、そうでない場合は早めにひっくり返すこと。

盤面の竜属性マスを生かせる竜属性デッキでもクリアはできるが、こちらのHPがもたない可能性がある。

そのため、安定したクリアをしたい人は神・魔属性を使うようにしよう。

参考動画

(C) 2016 DeNA Co.,Ltd.
オセロは登録商標です TM & (C) Othello,Co. and Megahouse