逆転オセロニア 勝利のカギがここにある!逆転オセロニア 公式ツイッター
逆転オセロニア

逆転オセロニア【攻略】: 「決戦!マウィ」上級攻略速報

  • 2016年11月30日

11月30日(水)15:00より「決戦!マウィ」が開催されている。本決戦では新スキル「召喚」を持った悪魔像と、特殊ダメージを軽減する女神像が登場するので、どちらにも対応できる竜属性デッキで挑むのがおすすめだ。

決戦イベント「マウィ」に挑戦

11月30日(水)15:00より「決戦!マウィ」が開催されている。本決戦は、開催時間が限られているので、取り逃しがないようスケジュールを確認しておこう。

「決戦!マウィ」のスケジュール

  • 11月30日(水): 15:00~17:59
  • 12月1日(木): 12:00~14:59
  • 12月1日(木): 21:00~23:59
  • 12月2日(金): 12:00~14:59
  • 12月2日(金): 21:00~23:59
  • 12月3日(土): 6:00~8:59
  • 12月3日(土): 15:00~17:59
  • 12月4日(日): 9:00~11:59
  • 12月4日(日): 18:00~20:59
  • 12月5日(月): 6:00~11:59

マウィのスキルは、自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていないと発動できないが、魔属性デッキに入れれば無条件になるので、かなり使いやすいはずだ。

コンボスキルは、発動条件が魔駒が2枚以上ある必要があり、「相手」の神駒1枚につき倍率がかかっていく「囁き」なので、使いこなすのは難しいだろう。

【上級】 アサシンウルフに挑戦

登場する像は「防御」と「召喚」

本ステージには、神属性の決戦イベントで頻繁に登場する「防御」スキルを持つ女神像の他に、「召喚」スキルを持つ新しい悪魔像が登場する。

この悪魔像がひっくり返した駒は、毎ターン500ダメージの毒ダメージを与える邪悪な悪魔像になってしまうので、召喚されたら早めに処理しよう。

ちなみに邪悪な悪魔像になるのは、最大3つまでで、4枚以上ひっくり返されたときはどの駒が悪魔像になるかはランダムだ。

相手の主要キャラクター

相手が使用してくるのは、カウンター、毒、特殊ダメージをバランス良く編成した魔属性デッキだ。

毒スキルの中でもっとも強力な「アズリエル」も出てくるので、早めにひっくり返すようにしよう。

こちらも毒スキルで対抗しようとするとベノムバジリスクに回復されてしまうので、魔属性以外のデッキを使うのがおすすめだ。

攻略時に確認できた相手の駒は以下のとおり。

  • マウィ
  • ヴィヌ
  • ルサリィ
  • ファウスト
  • コカトリス
  • インプ
  • ベノムバジリスク
  • インフェルノタイガー
  • 呉葉
  • アズリエル

攻略デッキ

今回は、闘化したばかりのデネヴをリーダーとした竜属性デッキを使用する。

バトル2では毒ダメージが強力なので、ラーニやベノムバジリスクといったアンデッドスキルを編成しておくのがおすすめだ。

その他の駒はできるだけスキルが発動しやすい駒を優先して入れておこう。

ステージ情報と攻略のポイント

バトル1

バトル1のデッキのHPは18,071。盤面には特殊ダメージを40%にする女神像が設置されている。

また、相手が先手で、角マスを必ずとってくるのでかなり不利な局面からスタートとなる。

バトル1の駒の順番

  1. コカトリス
  2. ベノムバジリスクまたは邪悪な悪魔像(召喚)
  3. マウィ
  4. インフェルノタイガー
  5. 邪悪な悪魔像(召喚)
  6. ルサリィ

※ 順番は周回して多かったパターンを記載。

女神像の効果は特殊ダメージのみを軽減するものなので、竜属性であれば気にせずにダメージが与えられる。

コンボスキルのルートがなかなかできないこともあるので、景光のような単体ダメージの大きい駒を多めに入れておこう。

召喚スキルを持った悪魔像に3枚ひっくり返されてしまうと、毎ターン1,500のダメージが確定してしまう。

そのため、悪魔像が登場する前に倒すか、前もってアンデッドスキルを持った駒を置いて回復にしてしまおう。

バトル2

バトル2のデッキのHPは19,855とかなり高め。女神像の効果はバトル1より軽減率が上がっているが、竜属性デッキなら問題ない。

バトル2の駒の順番

  1. レイホウ
  2. アズリエル
  3. マウィ
  4. ヴィヌ
  5. インフェルノタイガー

※ 順番は周回して多かったパターンを記載。

バトル2の1~2手目には毒スキルを持ったレイホウ、アズリエルが連続で登場するので、HPの少ない竜属性デッキにはかなり痛い。

毒ダメージを受けながらクリアすることもできるが、初回でアンデッドスキルの駒を引けていたなら初手から置いていこう。

ここからはバトル1と同様に、コンボスキルをつなげてどんどんダメージを与えていくだけだ。

ただし、アンデッドが引けなかった場合は、アズリエルやレイホウは早めにひっくり返すようにしよう。

マウィのドロップ率は、他の決戦と同じように0~2体がほとんど。いつもどおり1体ずつの合成でスキルを上げていくのがおすすめだ。

なお、「ガルム」の闘化素材という用途もあるので、スキル上げを終えたとしても4体は確保しておこう。

進化前の状態だとコンボスキルレベルは上げられないので、必ず進化させてからスキル上げをすること。

参考動画

(C) 2016 DeNA Co.,Ltd.
オセロは登録商標です TM & (C) Othello,Co. and Megahouse