逆転オセロニア 勝利のカギがここにある!逆転オセロニア 公式ツイッター
逆転オセロニア

逆転オセロニア【攻略】: 「エクストラパックvol.1」に追加された新駒を徹底解説

  • 2016年10月07日

10月5日(水)より、新駒9体が追加された「エクストラパックvol.1」ガチャが開催されている。ここでガチャに追加された駒は入手できる期間が限られているので、欲しい駒がある場合は早めに引いておこう。

  1. アギラ
  2. ドルシー
  3. アルマグエラ
  4. フェリタ&プティ
  5. ムラク
  6. ゼーレン

「エクストラパックvol.1」キャラクター評価

アギラ

今までの神駒のフィニッシャーには、ヴィクトリアのような「特殊ダメージ」を使うことが多かったため、合わせるコンボスキルは必然的に「攻撃力アップ」になっていた。

しかし、アギラのスキルは神属性ではめずらしい「攻撃力アップ」なので、ハーピストエンジェルなどのコンボスキルに「特殊ダメージ」を持った駒が生きてくる。

HPが減ったところで出せばフィニッシャーにもなる上に、コンボスキルでは回復ができるので、神属性デッキには欠かせない駒だろう。

ドルシー

玉藻前と同様に、ATKがいちばん大きい駒しか出せなくなる「手駒ロック」だ。条件は魔駒が10枚デッキに入っていれば発動できるのでかなり使いやすい。

このロックは序盤に使えば、リンクスキルを持つガルムやHP50%以下にならないと発動しないヴィクトリアなどのフィニッシャーを封じることができる。

ただし、現環境ではアズリエルや天照大神、カーリーなど、いつ出してもスキルが無駄にならない駒もいるので、出すタイミングには注意が必要だ。

また、コンボスキルはスキルと同様の発動条件で、通常攻撃ダメージの90%ダメージが与えられるので、ATKの高い駒と合わせれば大ダメージが与えられる。

アルマグエラ

スキルでは通常攻撃が最大2.2倍になるが、HPが減少してしまうと倍率も下がってしまうので、序盤でしか活躍することはないだろう。

また、コンボスキルは最大2.1倍になる「囁き」だが、スキルレベルを上げた状態でも、竜駒1枚につき1.1倍にしかならない。

最大倍率を出そうと思うと、盤面に8枚の竜駒ないといけないのでかなり使いづらいだろう。

フェリタ&プティ

最大1.3倍の手駒オーラを持っているので、蘭陵王と合わせて使えば神駒は最大1.69倍のATKになる。

これだけのバフがかかっていれば、終盤にコンボスキル(バフ)を使えなくても、オキクルミやヴィクトリアなどスキルでかなりのダメージが出せるはずだ。

また、他の神駒と比べてもATKが低いので、ルキアの手駒ロックの対象になりやすいが、盤面に出てしまったとしてもコンボスキルで回復ができるので無駄にならないのがうれしいところ。

ムラク

スキル、コンボスキルともに攻撃力アップを持った魔属性はかなりめずらしい。

どちらも最大倍率は1.5だが、スキルはHPが減少していないほど、コンボスキルはHPが減少するほど上昇するので盤面に出すタイミングが重要だ。

ゼーレン

スキルの最大倍率は1.7とかなり高いが、HPが減ってしまうとこの倍率がどんどん下がってしまう。

最初の一手で出せれば最大限生かすことはできるが、初期の手駒にくるとは限らないので、率先力としては使えないだろう。

B駒も3体追加!

各属性1体ずつB駒も追加されている。

神駒の「ウィンドスピリット」は、盤面に表になっている間、HPが減少するほど神駒のATKが上昇し、最大1.2倍になるので、神属性の特殊ダメージデッキに編成するのがおすすめだ。

魔駒の「ポイズントード」は、デッキに魔属性の駒が10枚入っていれは発動でき、毎ターン250のダメージが与えられる。

ただ、コンボスキルがないので、毒ダメージは200と少ないがコンボスキルに囁きを持ったアンドラスの方が使いやすいだろう。

竜駒の「竜槍兵」は、HPが減少していないほど竜駒のATKが上昇するバフを持っているが、HPが少なくなった終盤に手駒に来てしまうと活躍できなくなってしまう。

スキルの効果を最大限出すならいずれもスキル上げが必要

(C) 2016 DeNA Co.,Ltd.
オセロは登録商標です TM & (C) Othello,Co. and Megahouse