逆転オセロニア 勝利のカギがここにある!逆転オセロニア 公式ツイッター
逆転オセロニア

逆転オセロニア【攻略】: 「決戦!ティラーシャ」上級攻略速報

  • 2016年09月15日

9月15日(木)14:00より「決戦!ティラーシャ」が開催されている。相手と同じ竜属性デッキで挑むと火力負けする可能性があるので、神や魔属性のデッキで挑むようにしよう。

決戦イベント「ティラーシャ」に挑戦

9月15日(木)14:00~9月21日(水)13:59の期間に、47回目の決戦イベント「ティラーシャ」がイベントステージに登場。

このイベントをクリアすると一定確率で「ティラーシャ」を入手できる。

ティラーシャのスキルは、盤面の駒の総数が14枚以下でないと発動できないが、通常攻撃は1.9倍にもなる。

速攻で決着をつける竜属性デッキにはうってつけのスキルだが、コンボスキルまで生かそうとすると、角マスに置かなければいけない。

スキルが発動できるからといって角マス以外に置いてしまうと、コンボスキルが無駄になってしまうので、この駒が使える状況はかなり限られてくるだろう。

【上級】 颯樹竜に挑戦

本決戦には2種類の「像」が登場

これまでの決戦では、新キャラクターと同属性の「像」がステージに設置されていた。

しかし、本決戦では竜属性の「石竜像」だけでなく、神属性の「女神像」も登場するので、2種類の像の対策が必要となる。

※ どちらもコンボスキルはなし

相手の主要キャラクター

相手が使用してくるのは、ターン制バフと角バフを中心とした竜属性デッキだ。

サマー・アルンやアルフェッカでバフをかけた上で、デネヴやリンドヴルム、ユルルングルなどを投入してくるので、相手の駒をひっくり返しながら攻めていこう。

今回の挑戦で確認できた相手の駒は以下のとおり。

  • [颯樹竜]ティラーシャ
  • [星冠の竜姫]アルフェッカ
  • [赤竜式バーベキュー]アルン(サマー・アルン)
  • [竜拳]レイファ
  • [赤き竜鱗の剣]アルン
  • [海中遊泳]リーン&ゲイル(サマー・リンゲ)
  • [流星竜]リンドヴルム
  • [氷爆竜]ユルルングル
  • [二重星の竜使い]デネヴ

攻略デッキ

石竜像と相手の駒のバフが有効利用できる、カウンター・罠を取り入れた魔属性デッキがおすすめだ。

ただし、相手のデッキにはサマー・アルンが入っているので、リーダーは魔属性以外の属性にしておいたほうがいいだろう。

カウンター・罠以外の駒には、女神像の影響を受けない毒スキルを持った駒を入れておこう。

ステージ情報と攻略のポイント

バトル1

相手のデッキのHPは12,120とかなり低め。盤面は初期駒の位置がずれている上に、穴が3ヵ所も空いている。

また、左下の角には「威風の石竜像」が置かれているので、相手のデッキの駒のATKは1.3倍だ。

バトル1の駒の順番

  1. [颯樹竜]ティラーシャ
  2. [星冠の竜姫]アルフェッカ
  3. [海中遊泳]リーン&ゲイル(サマー・リンゲ)
  4. [流星竜]リンドヴルム
  5. [二重星の竜使い]デネヴ
  6. [氷爆竜]ユルルングル
  7. [赤竜式バーベキュー]アルン(サマー・アルン)
  8. [星冠の竜姫]アルフェッカ
  9. [颯樹竜]ティラーシャ

※ 順番は周回して多かったパターンを記載。4手目以降は変動する可能性大

相手の駒の順番を見てもわかるとおり、1手目にはティラーシャを出してくるので、角マスに置かれてしまうとコンボスキルが発動可能となる。

これを防ぐためにも、こちらの1手目は赤枠のマスに置くようにしよう。

1手目さえ気をつければ、あとは角マスに毒スキルを配置していけばOKだ。

しかし、長期戦になるとリンドヴルム、デネヴ、ユルルングルが立て続けに出てくる可能性が高いので、早めにマスティマやアルンなどで押しきってしまおう。

バトル2

相手のデッキのHPは13,990とかなり低め。盤面は初期駒の位置がずれている上に、穴が4ヵ所も空いている。

また、右上の角には「威風の石竜像」、左上の角には「祈りの女神像」が設置されているので、それぞれの効果を確認しておこう。

  • 威風の石竜像: 竜駒の基本ATKが1.4倍
  • 祈りの女神像: 受けた通常攻撃を80%にする

バトル2の駒の順番

  1. [颯樹竜]ティラーシャ
  2. [赤竜式バーベキュー]アルン(サマー・アルン)
  3. [二重星の竜使い]デネヴ
  4. [星冠の竜姫]アルフェッカ
  5. [流星竜]リンドヴルム
  6. [氷爆竜]ユルルングル
  7. [颯樹竜]ティラーシャ
  8. [星冠の竜姫]アルフェッカ
  9. [海中遊泳]リーン&ゲイル(サマー・リンゲ)
  10. [赤竜式バーベキュー]アルン(サマー・アルン)
  11. [竜拳]レイファ
  12. [赤き竜鱗の剣]アルン

※ 順番は周回して多かったパターンを記載。変動する可能性あり

バトル2も初期駒がずれているので初手に置くマスには気をつけよう。こちらも赤枠のマスのどちらかに置けば有利にバトルを進められるだろう。

石竜像のバフの値が1.4倍に上がっているので、デネヴのスキル発動時のダメージは4,000を超えるので、魔属性デッキでも早々に決着をつけるようにしよう。

竜属性デッキでもクリアできないこともないが、バトル2ともなるとこちらのHPがもたない可能性があるので、今回のような魔属性もしくは、神属性デッキを使うとクリアしやすいはず。

ティラーシャは、スキルレベル9まで上げなければいけないということもあって、ドロップ率はかなり高めだ。

スキルレベルアップ確率も5枚合成で100%になるので、スキルレベル最大を作るのは難しくはないだろう。

参考動画


(C) 2016 DeNA Co.,Ltd.
オセロは登録商標です TM & (C) Othello,Co. and Megahouse