逆転オセロニア 勝利のカギがここにある!逆転オセロニア 公式ツイッター
逆転オセロニア

逆転オセロニア【攻略】: 「決戦!ブラックウィッチ」上級攻略速報

  • 2016年07月29日

7月29日(金)14:00より「決戦!ブラックウィッチ」が開催されている。今回の相手はマス変換を多用してくるため、これからクイル・クエンや獏などを使おうとしている方は、どんな攻め方をしてくるのか参考にしてみよう。

決戦イベント「ブラックウィッチ」に挑戦

7月29日(金)14:00~7月31日(金)23:59の期間に、38回目の決戦イベント「ブラックウィッチ」がイベントステージに登場。

この決戦イベントは、これまでのものと比べて開催期間が短いので、裏で行われている「決戦! アルンの灼熱バーベキュー」も周回する際は、先にこちらを終わらせるようにしよう。

イベントをクリアすると一定確率で「ブラックウィッチ」を入手することが可能だ。

マス変換スキル持ちから新たなキャラクターが登場した。

スキル内容は、盤面の特殊マス以外のマス、つまりは何のギミック影響も受けていないマスをランダムで5個ダメージAマスに変換するというもの。

ダメージマスAは現HPの10%、ダメージマスBは総HPの10%を、そのマス上に置いたプレイヤーに与えるので、ブラックウィッチを使う際はリーダーにして序盤から出していきたい。

※ 以前までの決戦イベントとは違い、ここで入手できるキャラクターでガチャキャラクター「ファフニール」のスキル上げはできないので、誤って強化合成させないこと

「秘宝の選択ガチャ」では、S駒の「ファフニール」が1体追加されている。

このキャラクターは、公式サイトのキービジュアル内でアンドラメレクとウルの間に移っていた竜駒だ。

スキルは2枚ちょうどひっくり返せるますで通常攻撃が1.8倍となり、コンボスキルは3枚以上ひっくり返せるますで、同じく通常攻撃が1.8倍になるといったもの。

どちらも対人戦よりかは、周回に役立ちそうなスキル内容となっているため、引けた場合は決戦イベントや亀クエのお供に編成しておきたい。

【上級】 魔道探求に挑戦

相手の主要キャラクター

相手のデッキはマス変換を中心とした、カウンターと罠デッキとなっている。

すでに景光やレオノーラなどが入った竜単色デッキだと、立ち回りさえ気をつけていれば苦戦しないのだが、神属性でHPを調整しているような編成だと、次のターンで倒せるといったような状況でアエーシェマが飛んでくる危険性がある。

そのため、相手のHPが5%を切らないように、倒す際は確実に削りきるようにしたい。

攻略時に確認できた相手のデッキのキャラクターは以下のとおり。

  • [凶暴なる悪神]アエーシェマ
  • [博識の虐殺者]フルカス
  • [魔道探求]ブラックウィッチ
  • [気まぐれな風魔]ルサリィ
  • [宵闇の導き手]アゲハ
  • エリュマントス
  • ノーティーソーサラー

攻略デッキ

攻略に使用するのはレジェのオーラスキルで攻撃力を底上げした竜デッキだ。助っ人にはレオノーラを選択。

マス変換スキルは、HPが高いほどその影響を受けやすいため、神や魔ではなく竜属性を選択。

そのため、カウンターや罠スキルの対策は難しくなったが、そこはS駒の数を増やしてB駒を多めに編成しているため、ひっくり返したくない場合はダメージの調整もできるようにしている。

ステージ情報と攻略のポイント

バトル1

相手のデッキのHPは13,998となっており、ダメージAマスとBマスがそれぞれ2つずつ配置されている。

ここでは以下の順番で出してくることが多い。

  1. [魔道探求]ブラックウィッチ
  2. [宵闇の導き手]アゲハ
  3. エリュマントス
  4. [気まぐれな風魔]ルサリィ
  5. ノーティーソーサラー
  6. [博識の虐殺者]フルカス(HPが5%以下だとアエーシェマ)

相手の基本的な攻め方としては、マス変換→カウンターor罠→マス変換といった流れで各駒を配置してくる。

竜デッキで挑んでいる際は、4手目のルサリィに注意し、特殊ダメージを与えられる神デッキであれば2手目のアゲハを出してくることを覚えておきたい。

また、今回のイベントでもっとも警戒すべき駒がアエーシェマで、相手のHPが低いからといって削っていくと思わぬタイミングで出されてしまう。

アエーシェマのスキルはHPが5%以下のときにしか発動できないため、勝負を焦ることさえしなければ出されることなく突破できるはずだ。

バトル2

相手のデッキのHPは15,742、前の盤面と比べると、ダメージマスがなくなった変わりに右下と左下の角マスがなくなっているのが特徴的だ。

これだけ聞くとそこまで脅威ではないように思えるが、そのぶん相手のマス変換による影響を受けやすくなっている。ここでは以下の順番で出してくることが多い。

  1. [魔道探求]ブラックウィッチ
  2. [気まぐれな風魔]ルサリィ
  3. エリュマントス
  4. [博識の虐殺者]フルカス
  5. ノーティーソーサラー
  6. [宵闇の導き手]アゲハ
  7. [凶暴なる悪神]アエーシェマ

バトル2になると、出してくる順番が変わっているだけで、基本的な攻め方は同じで問題ない。

ただ、こちらのHPが高いうちに4手目のフルカスを出されてしまうと、いざアエーシェマを出されたときにやられてしまうこともあるので、あえてダメージマスを踏んでおくというのも1つの手である。

確実に倒せるタイミングとしては、アゲハを出してくる6手目以降がおすすめ。バトル2になっても敵の総HPが低いので、どんなデッキでもこの辺りで勝負を決められるはずだからだ。

ブラックウィッチのスキルレベルを上げる際の確立は、1体合成で55%、最大まで集めることで90%となっている。

そのため、1体ずつ素材にしていくことが、もっとも効率的にスキルレベルを上げていけるはずだ。

参考動画

(C) 2016 DeNA Co.,Ltd.
オセロは登録商標です TM & (C) Othello,Co. and Megahouse