逆転オセロニア 勝利のカギがここにある!逆転オセロニア 公式ツイッター
逆転オセロニア

逆転オセロニア【攻略】: 「決戦!ヨモツイクサ」上級攻略速報

  • 2016年07月15日

7月15日(金)14:00より「決戦!ヨモツイクサ」が開催されている。ヨモツイクサのATKが1だからといって油断せずに、メインで使っているデッキで挑むようにしよう。

決戦イベント「ヨモツイクサ」に挑戦

7月15日(金)14:00~7月22日(金)13:59の期間に、35回目の決戦イベント「ヨモツイクサ」がイベントステージに登場。

このイベントをクリアすると一定確率で「ヨモツイクサ」を入手することが可能だ。

このキャラクターの特徴はATKが1しかないところにある。ATKの低さを生かしてカウンターや罠のダメージを抑えるために使うのがセオリーとなるだろう。

通常攻撃ダメージは1しか与えられないので、メインはスキルの特殊ダメージとなる。ただし、こちらも現HPの6%しかダメージが与えられないので、あまり使いどころはないだろう。

※ 以前までの決戦イベントとは違い、ここで入手できるキャラクターでガチャキャラクター「オルトロス」のスキル上げはできないので、誤って強化合成させないこと

「双頭の魔獣ガチャ」では新たに「オルトロス」が追加されている。

このキャラクターのスキルは、天照大神やクイル・クエンのコンボスキルのように、盤面のすべての駒×115のダメージが与えることが可能だ。

またコンボスキルには、魔属性ではめずらしいバフスキルを持っている。

こちらはリンクスキルとなっており、魔駒が2枚ないと発動できないので、魔属性がメインのデッキで使うのがいいだろう。

【上級】 黄泉国の士に挑戦

相手の主要キャラクター

相手のデッキは特殊ダメージをメインとした魔属性キャラクターが豊富に編成されている。

オルトロスはもちろんのこと、相手のHPの16%(スキルレベル最大)ものダメージを与えられるフルカスも使用してくるので、特殊ダメージを返せるキャラクターを用意しておくといいだろう。

この他にも毒やカウンターなど、魔属性特有のスキルはすべて登場するので、自分のHPには常に気を配っておこう。

攻略時に確認できた相手のデッキのキャラクターは以下のとおり。

  • [黄泉国の士]ヨモツイクサ
  • [博識の虐殺者]フルカス
  • [不死の魔術師]リッチ
  • [黄泉の女王]イザナミ
  • [屍気溌剌]レイホウ
  • [双頭の魔獣]オルトロス

攻略デッキ

攻略に使用するのは神属性を5枚入れた竜属性デッキだ。助っ人には景光を選択。

今回のデッキには神属性が多めに入っているので、「手駒に竜駒が3枚以上」という発動条件のスキルは発動しにくいので編成していない。

その代わり、ひっくり返した枚数が発動条件のスキルや囁き系のスキルがメインとなっている。蘭陵王で常に1.2倍のバフがかかっているので、どんどん攻撃をしていこう。

ステージ情報と攻略のポイント

バトル1

相手のデッキのHPは17,136、盤面は8ヵ所も穴が空いているので、後手のこちらにはかなり不利な状態になっている。

ここでは以下の順番で出してくることが多い。

  1. [黄泉国の士]ヨモツイクサ
  2. [博識の虐殺者]フルカス
  3. [不死の魔術師]リッチ
  4. [黄泉の女王]イザナミ
  5. [屍気溌剌]レイホウ
  6. [双頭の魔獣]オルトロス
  7. [不死の魔術師]リッチ
  8. [屍気溌剌]レイホウ

初手から角マスに置かれてしまうと、次の相手のターンでも角マスに置かれてしまう可能性が高い。

こうなってしまうと、相手が圧倒的に有利となるので、画像右のように斜め方向に攻めていき、単体ダメージの高いキャラクターで押しきってしまおう。

ここで注意しておきたいのが2手目のフルカスだ。こちらのHPが2万もあると特殊ダメージだけでも3,000を超えてくるので、総ダメージは4,000にもなる。

現状では、HPの割合ダメージは防ぐ手段はないので、「アゲハ」や「ギルタブルル」といった特殊ダメージを相手に返せるキャラクターで対抗しよう。

※ アゲハ、ギルタブルルはひっくり返されないと発動しない

バトル2

相手のデッキのHPは18,015、盤面の形は通常のものだが、魔属性マスが12ヵ所も設置されている。

この盤面を有効利用するなら、こちらも魔属性がメインのデッキで挑むといいだろう。ここでは以下の順番で出してくることが多い。

  1. [黄泉国の士]ヨモツイクサ
  2. [屍気溌剌]レイホウ
  3. [黄泉国の士]ヨモツイクサ
  4. [黄泉の女王]イザナミ
  5. [双頭の魔獣]オルトロス
  6. [博識の虐殺者]フルカス
  7. [黄泉の女王]イザナミ
  8. [不死の魔術師]リッチ

バトル2に限られたことではないが、カウンターを持ったイザナミをひっくり返さずに放置していると、コンボスキルの「悪魔の囁き」を連続で使われることも。

オルトロスと合わせられると総ダメージは4,000を超えてくるので要注意。

バトル1では大ダメージを叩き出していたフルカスだが、バトル2では登場するのが終盤になっているので、大したダメージはこないはず。

ただし、回復デッキで高いHPを保っていると大ダメージは飛んでくる。

今回の決戦は圧倒的に不利なバトル1を突破できれば、ステージクリアもできるはず。

ヨモツイクサのATKが1とはいえ、他のキャラクターの特殊ダメージがかなり痛いので、今回のデッキでもクリアはギリギリになることも……。

そのため、上級に挑戦するなら育成をし終えたデッキを使うようにしよう。

ヨモツイクサは周回時に平均1ドロップはしているので、過去の決戦イベントと比べるとドロップ率は高いほうだろう。

前回のホワイトフェイバーとは違い、スキルレベルアップ確率は1体合成でも50%を超えるので、何回も挑戦できないという人は1体合成をしてみるといいかもしれない。

参考動画

(C) 2016 DeNA Co.,Ltd.
オセロは登録商標です TM & (C) Othello,Co. and Megahouse