3月9日はミクの日! スマホでこの日を満喫しよう!

aikyatti

本日3月9日は、語呂合わせから、初音ミクのファンにミ(3)ク(9)の日と呼ばれてきた。そんなミクの日を記念し、初音ミクの今までを振り返りつつ、ミク尽くしの1日を送れるスマホゲームを紹介する。

ミクの日にあらためて初音ミクとは?

初音ミクは、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」であり、2007年8月31日に発売された。

大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントを巻き起こした。

「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっている。

ミクの活躍をスマホで堪能!

Miku Flick/02

流れてくる歌詞に合わせて、文字をフリック入力するリズムアクションゲームとして人気を博した「Miku Flick」の続編。

『恋は戦争』や『ハジメテノオト』『炉心融解』『右肩の蝶』『Just Be Friends』と、有名どころがズラリそろった選曲は圧巻。また、全9曲をクリアすると、歌うのも難しい『初音ミクの激唱』がプレイ可能になる。

流れてくる単語がカーソルに合わさったときに、タイミングよくフリック。連続でフリックが成功すれば、コンボがつながっていく

EASYやNORMALモードをクリアすると、新たな曲が登場。また、クリアした曲はPVを楽しむことができる

プレイのコツは、フリック入力を覚えること。フリックするキーを光らせることもできるが、いちいち確認していては、最難関のEXTREAMモードはクリアできない。曲を覚え、体にフリックのタイミングを覚えさせよう。

「初音ミクの激唱」は、NORMALでもかなり難しい。まずはEASYをクリアしてPVをアンロックし、そこで曲を覚えるのがおすすめだ

SHOPでは、21パック全63曲を、追加で購入できる

ブツカランナー SNOW MIKU 2016 Edition

2016年2月5日から2月16日までの間、札幌で行われた「SNOW MIKU 2016」の公式キャンペーンアプリ。スノーボードに乗った雪ミクを操り、雪の中ゴールを目指すアクションゲーム。

ジャンプやダッシュのさい、細かいバランス調整が必要なため、意外と歯ごたえのあるゲームだ。

DASHボタンで加速、JUMPボタンでジャンプが可能。転びそうになったら、端末を左右に傾けることで、バランスを調整できる

コースにあるコインは、最終スコアに関係する。操作に慣れてきたら、積極的に狙っていこう

適当にジャンプをすると、すぐに転んでゲームオーバーになってしまう。慣れないうちはあまりジャンプをせず、慎重にバランスを調整しながら、ゴールを目指そう。

なお、本作は体力制になっており、1コース遊ぶと体力が1減少する。体力は5分で1回復するので、体力回復にそれほど待たされることはない。

コースごとに、ほかのプレイヤーとスコアや飛距離などで競うことができる

「SNOW MIKU 2016」の情報も入手できた。来年「SNOW MIKU 2017」があったら、ぜひ参加したい

初音ミクぐらふぃコレクション~なぞの音楽すい星~

「なぞのすい星」が現れたことで、「音」が壊れてしまった世界。プレイヤーはミクと一緒に、音を直す旅に出るというストーリー。

ミクたちが描かれたカードを編成し、立ちふさがる敵とのバトルに打ち勝ち、元の音を取り戻そう。

各ステージにはミクたちの歌が流れているが、最初は音がアレンジされた状態。「マジカルノート」をとることで、少しずつ元の音へと戻っていく

敵とのバトルは、タイミングよくカードをタッチする新感覚バトル。タッチしたカードが敵を攻撃する

ステージに流れる曲もだが、さまざまな絵師によって描かれたイラストが、ミクファンの心をわしづかみにする本作。たとえレア度が低いカードでも、そのイラストを見たいがために全部集めたくなってしまう。

カードは基本的にガチャでゲットできる。ミク以外のリン・レンやルカのカードもある

ステージクリアでゲットした衣装で、ミクを着替えさせることもできる

初音ミクが現実の世界に!? ARでミクといっしょに踊ろう!

AR(拡張現実)とは、現実の世界に文字や映像といった情報を投影する技術のこと。ここで紹介しているARアプリを使えば、ミクが現実世界に本当にいるかのような映像を楽しめる。

初音ミクAR

先ほど紹介した「ブツカランナー」と同じく、「SNOW MIKU 2016」の公式キャンペーンアプリ。

「SNOW MIKU 2016」の公式ビジュアルや限定CDのジャケット写真、雪ミクショップなどのARマーカーを読み込むことで、ミクのバーチャルライブを楽しめる。取り込んだモデルを、自由に躍らせることも可能。

ARマーカーを読み込めば、その場で雪ミクがライブをしてくれる!

こんな感じで、手の上で踊っている風のミクさんを撮ることもできる

デジアイAR

初音ミクの瞳が描かれた「ロート デジアイ」のパッケージを読み込むことで、ミクのバーチャルライブを楽しめるARアプリ。ロート デジアイのパッケージをなくしても、公式ホームページからダウンロードできる。

自宅が本格的なライブ空間に早変わり。パッケージから離れると、ライブが途切れるので注意

スマホゲーム初音ミクコラボイベント

初音ミクは、今回の記事で紹介したタイトル以外に、ほかの多くのスマホゲームでもコラボイベントして登場している。ここでは、それらの中から編集部が独自の視点で選出したイベントをピックアップして紹介する。

消滅都市

「SNOW MIKU 2016」の開催に合わせ、雪ミクが登場した『消滅都市』とのコラボ。希望を失った街に、奇跡の歌声が響き渡る。少し切ないストーリーに、思わず目頭が熱くなってしまった

クラッシュフィーバー

クラッシュフィーバーでも、「SNOW MIKU 2016」に合わせてミクとのコラボイベントを開催。女王によって混乱した雪ミクを止めるストーリーだ

ケリ姫スイーツ

『初音ミク「マジカルミライ 2015」』開催を記念して行われた、コラボイベント。音楽祭をイメージしたコラボステージが登場した。また今年の2月には、「SNOW MIKU 2016」とのコラボイベントも行われている

世界各国でライブも開催!

2016年は、初音ミクの世界ツアー「HATSUNE MIKU EXPO」を、日本をはじめ世界各国で開催!

3月23日から全国5都市を巡る初の日本ライブツアーを皮切りに、4月23日からの北米3ヵ国8都市を巡るライブツアーと、4年ぶりの台湾公演を6月25日、26日に開催する予定だ。

HATSUNE MIKU EXPO 2016 Japan Tour

開催場所開催日
福岡3月23日(水)、24日(木)
大阪3月29日(火)
名古屋3月31日(木)
札幌4月5日(火)
東京4月9日(土)、10日(日)

HATSUNE MIKU EXPO 2016 Japan Tourの公式サイトはこちら

HATSUNE MIKU EXPO 2016 North America

開催場所開催日
シアトル(ワシントン州)4月23日(土)
サンフランシスコ(カリフォルニア州)4月30日(土)
ロスアンゼルス(カリフォルニア州)5月6日(金)
ダラス(テキサス州)5月14日(土)
トロント(カナダオンタリオ州)5月20日(金)
シカゴ(イリノイ州)5月25日(水)
ニューヨーク(ニューヨーク州)5月28日(土)
メキシコシティ(メキシコ)6月4日(土)

HATSUNE MIKU EXPO 2016 North Americaの公式サイトはこちら

HATSUNE MIKU EXPO 2016 in Taiwan

台湾公演では、ライブ以外に、ワークショップや台湾限定公式グッズ販売などを行う企画展も実施。ライブはNew Taipei City Exhibition Hall、企画展はHuashan Creative Parkで行われる予定だ。

それぞれの日程は以下のとおり。

  • ライブ:6月25日(土)、26日(日)
  • 企画展:6月4日(土)~6月12日(日)

(C)SEGA
(C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
(C)JAM
“ぶれないアイで” by Mitchie M feat. 初音ミク
3D modeled by 加速サトウ
Developed by Sony Computer Entertainment Inc.
(C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
(C)GREE, Inc.
(C)Wright Flyer Studios, Inc.
(C)Wright Flyer Studios
(C)Wonderplanet Inc. All rights reserved.
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.