• パズドラ【攻略】: 「ヘラクレス降臨!」超地獄級ノーコン攻略 ブブソニパーティー

パズドラ【攻略】: 「ヘラクレス降臨!」超地獄級ノーコン攻略 ブブソニパーティー

ec

『パズドラ』降臨ダンジョンノーコン攻略、今回は「ヘラクレス降臨!」の超地獄級に挑戦だ。地獄級と比べると敵のHP・攻撃力が段違いに上がっており、難易度も大幅にアップ。先制で大きなダメージを受ける箇所があるうえに、出現から数ターンで即死ダメージを放ってくる敵もいるため、HP・攻撃力・回復力が軒並み高い強力なパーティーが求められる。

しかし、状態異常を無効化する敵がいないため、全バトルで「威嚇」が有効。保険でエキドナを連れて行くことで、クリアの安定度が大幅にアップする。

  1. リーダー:獄羅苦狂魔皇・ベルゼブブ
  2. サブ1:紅蓮華の女傑・エキドナ
  3. サブ2:闇黒魔王・ヴァンパイアデューク
  4. サブ3:魔哭の冥夜神・パンドラ
  5. サブ4:羅刹の飛翔神・ミニ呂布
  6. フレンド:絶世の紅龍喚士・ソニア
  7. ダンジョン攻略:1バトル目
  8. ダンジョン攻略:2バトル目
  9. ダンジョン攻略:3バトル目
  10. ダンジョン攻略:4バトル目
  11. ダンジョン攻略:ボス戦

体力パーティーの強力なリーダー! ヘラクレスを手に入れよう

超地獄級ということで、クリアできれば「ヘラクレス」が確定ドロップ。リーダースキルが強力で、HPが50%以下になると体力タイプの攻撃力が4倍。フレンドもヘラクレスなら、合計で16倍になる。

スキルは神タイプエンハンスとなっており、4ターンも継続。HPが1になってしまうが、自身のリーダースキルとの相性は良好。神と体力タイプ、かつ木属性となるとサブモンスターがかなり限定されているが、高い火力は魅力的だ。

エキドナを加えた究極ベルゼブブパーティーで挑む!

今回はこちらのパーティーを使用。リーダーに「獄羅苦狂魔皇・ベルゼブブ(究極ベルゼブブ)」、フレンドに「絶世の紅龍喚士・ソニア(赤ソニア)」を使った、おなじみ「ブブソニ」だ。2バトル目のファフニールが、火力不足で倒せないケースがあるため、「紅蓮華の女傑・エキドナ」を入れて保険としてある。エキドナはボス戦でも使えるため、リーダースキルの補正は受けられないものの、かなり頼りになる存在。

2バトル目の早い段階で威嚇を使いたいので、スキルブーストを5つ以上は搭載しておきたいところ。ファフニール戦で威嚇があると、安定度が段違いになる。

リーダー:獄羅苦狂魔皇・ベルゼブブ

悪魔パーティーのリーダーとしては、もはや安定の地位を築きつつある究極ベルゼブブ。赤ソニアと組むことで回復力もフォローされ、隙がない能力値となる。

サブには高速でドロップ変換ができるデュークやドラウンジョーカーなどに加えて、悪魔エンハンスを持つ呂布やキングワルりんがおすすめ。無課金でも強力なパーティーができる。

サブ1:紅蓮華の女傑・エキドナ

スキルの威嚇があらゆる場面で使えるため、パーティーを選ばず使っていけるエキドナ。このダンジョンでは、状態異常を無効化する敵がいないため、非常に役立つ。

スキルレベルが生死を分けるので、威嚇のスキル上げは必ずしておこう。持っている方は、「BAB・バットマン+SGAct・FB」を入れると悪魔タイプなためリーダースキルの恩恵を受けることが可能だ。スキルブーストもかなりうれしいところ。

サブ2:闇黒魔王・ヴァンパイアデューク

高速のドロップ変換要員として、大活躍してくれるデューク。このダンジョンでは、○ターン後に即死攻撃という攻撃パターンの敵が多数いるため、闇ドロップを増やして火力を上げられるこのモンスターは欠かせない。

ボスのヘラクレスがスキル封印を使ってくるため、「魔焉皇帝・ヴァンパイアデューク」だとスキル封印耐性が役に立つ場合がある。どちらを使うにしても、スキルレベルは上げておこう。

サブ3:魔哭の冥夜神・パンドラ

ステータスが高く便利なドロップ変換を持ち、スキルブーストも2つ搭載と非常に便利な究極パンドラ。悪魔タイプが付いたことで、ベルゼブブパーティーでも使えるようになった。ドロップ変換は速度命になるので、上げるのは大変だがスキルレベルは最大推奨。「ヤミピィ」で上げるのもありだろう。

サブ4:羅刹の飛翔神・ミニ呂布

悪魔タイプのエンハンス要員。「修羅の飛翔神・呂布」を持っているのであれば、そちらを使うのがいいだろう。また、どちらも持っていない場合は「キングワルりん」で代用しよう。能力自体は下がるが、悪魔エンハンスの倍率はトップクラスだ。

フレンド:絶世の紅龍喚士・ソニア

究極ベルゼブブのフレンドとして、欠かせない存在の赤ソニア。ステータスが高く覚醒も優秀、スキルにリーダースキルも超強力と、非の打ち所がない。人気モンスターなので、フレンドの確保も比較的容易のはず。高難易度ダンジョンに挑む際には、できる限りプラスの高い赤ソニアに手伝ってもらおう。

1バトル目

「地獄の番犬・ケルベロス」が出現。攻撃ターンを迎えると、「連続攻撃」で計43,428ダメージ与えてくる。よほどの耐久パーティーでないと受け切れないので、攻撃を受ける前に倒そう。闇ドロップが少ないようであれば、デュークの変換を使って増やそう。

威嚇の発動ターンを稼ぎたいので、最初のターンに多めのコンボで削り、ケルベロスがあと1になってから倒すのが理想的だ。

2バトル目

「風天双極星・ファフニール」が出現。先制で「…グルルル」と唸り声を上げるが、攻撃はしてこない。このあとは、

  1. …グルルル(2回使用)
  2. 覚醒(999ターンの間、攻撃力3倍)
  3. 龍星(計33708ダメージの連続攻撃)

という流れで行動してくる。「龍星」のダメージが大きいので、これを受ける前に倒さなくてはならない。ここはエキドナに活躍してもらおう。

威嚇で攻撃ターンを延長!

ファフニールのHPは208万ほどと、少々高め。ドロップ変換を使っても、よほど盤面が良くないと削り切れないなんてことも。ここはエキドナの威嚇で攻撃ターンを稼ごう。この間にデュークとパンドラの変換、ベルゼブブのドロップ強化も使って総攻撃を仕掛ける。威嚇の3ターンがあれば、余裕を持って削りきれるはずだ。

3バトル目

「剛腕無双・ギガンテスグレイト」が出現し、先制で「グレイトラリアット」を使用。17,111ものダメージを与えてくる。このあとは、

・HP50%以上
グレイトプレス(残りHPの99%ダメージ)
グレイトチョップ(17,111ダメージ)

・グレイトラリアット、プレス、チョップの後に使用
グゥゥゥレイトォッ!!(何もしない)

・HP50%未満
スーパーファイナルビッグバングレイトォ(何もしない&1度きり)

・スーパーファイナルビッグバングレイトォの次に使用
ファイアァァァーー!!!(計205,332ダメージの連続攻撃)

となっている。HP50%以上のときは、攻撃した後ポージングするだけなので、攻撃は実質2ターンに1回。しっかり回復して、17,112以上のHPを確保しておく。

HP50%を切ると、即死ダメージを放ってくるので、ドロップ変換でダメージを増やして倒そう。ファフニール戦の早い段階で使っていれば、再度たまっているはずだ。

長いセリフを見たらドロップ変換

ギガンテスがHP50%未満になると、写真の長いセリフをしゃべってから「ファイアァァァーー!!!」で205,332ものダメージを与えてくる。今回のパーティーではまず受け切れないので、セリフを見たらドロップ変換。闇ドロップが少なければ、エンハンスも使っていこう。

4バトル目

「天上界の使徒・エンジェル」が出現。先制で「冷徹な眼光」を使い、5ターンの間ドロップ操作時間を短縮してくる。行動パターンは、

・HP75%以上
通常攻撃(9,042ダメージ)
シャイニングレイ(6,782ダメージ&いずれか1色を光ドロップに変換)

・HP75%未満
リザレクション(HP全回復、1度きり)

・HP30%未満
ハートブレイク(4,521ダメージ&回復ドロップをお邪魔ドロップに変換)

のようになっており、ダメージが低めなのでスキルだめが可能だ。ドロップ時間の操作短縮が切れるまで粘りつつ、使ったスキルをためなおそう。

エンジェルはHPが52万ほどと低く、かつ光属性なので、うっかり闇ドロップでコンボしてしまうとかなりのダメージが出てしまう。闇ドロップを消さないようにしてターンを稼ごう。

ボス戦

いよいよボス戦。「試練の剛神・ヘラクレス」が出現する。先制で「最初の試練」を使用し、2ターンの間スキルを封印。このあとは、

  1. ぶん殴り(残りHPの99%ダメージ)
  2. ミリオンパンチ(10,000ダメージ)
  3. 第二の試練(パーティー全員を2ターンバインド)
  4. ヒュドラの毒矢(ドロップ7つを毒ドロップに変換)
  5. ミリオンパンチ(10,000ダメージ)
  6. 第三の試練(攻撃力が2倍にアップ)
  7. ダブルミリオンパンチ(20,000ダメージ)
  8. 最後の試練(何もしない)
  9. 4、3、2、1の順でカウントダウン
  10. ギガンティックブレイク!(200,000ダメージ)

という流れになっている。1回目の行動は99%ダメージなので、最初は回復ドロップは消さずにためこんでおこう。

回復ドロップ3個消し×2以上のコンボができるよう、盤面に回復ドロップが6個以上ある状態にしておければベストだ。ぶん殴りを受けたら、回復ドロップで急いで回復。「ミリオンパンチ」の10,000ダメージに耐えられるHPを確保しよう。

スキル封印が解けたら、パーティーのスキルターンを見て、エキドナの威嚇を用意。赤ソニアとミニ呂布、ベルゼブブがスキル発動可能であれば、威嚇を使う。

ピンチのときも威嚇!

回復ドロップが尽きて、残りHPが1万以下になってしまったときも、威嚇を使おう。これで生存率は大幅に上がるはず。ヘラクレスは木・光属性ということで、赤ソニアの陣ならかなり大きなダメージが期待できる。威嚇で時間を稼いで回復し、万全の状態にできれば、陣からのコンボで超絶ダメージ。

スキルがたまったら陣からのコンボ!

赤ソニア、ミニ呂布、ベルゼブブのスキルがたまったら、スキルを発動。タイミング的には、「ダブルミリオンパンチ」を受けた直後が最も安全だ。

継界召龍陣・火闇→天下無双の崩撃→ヘルズチャージ

の順で使い、闇ドロップの数に応じてコンボを変えていこう。闇が少ないようであれば4個消しを、多いようであれば横1列を複数作ろう。

ミニ呂布のエンハンス後はHPが1になってしまうが、「ギガンティックブレイク!」へのカウントダウン中なら安全。もしこのコンボで削りきれなかった場合は、パンドラとデュークで変換を使い、さらにコンボを決めていこう。

「ヘラクレス降臨!」超地獄級クリア!

陣からのコンボだけでかなりのダメージが出たので、これで倒すことに成功。超地獄級では、地味だがファフニール戦でつまずきやすいので、エキドナを連れて行くと安定度が高まるだろう。

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.