• 【闘会議2016】『LINE タワーライジング』の新イベント「ダークタワー」の実況プレイ!

【闘会議2016】『LINE タワーライジング』の新イベント「ダークタワー」の実況プレイ!

  • 2016年01月30日
ph06

本日1月30日と31日に幕張メッセにて開催される「闘会議2016」。グリーの「Wright Flyer Studios」ブースで行われた『LINE タワーライジング』のステージをレポートする。

なぜダークな雰囲気のダンジョンが新イベントで実装されたのか!?

『LINE タワーライジング』のステージでは、開発プロデューサーの長大地氏、開発ディレクターの井上武史氏に加え、とうふ氏、ガイモン氏、Sasuke氏の3名を迎え、本日から実装された新イベント「ダークタワー(DARK TOWER)」の生実況プレイが行われた。

MCはネットタレントの榊原あやさん(写真右)

「DARK TOWER」のイベントは、本日1月30日の0:00からスタートしている

これまではポップなイメージが強かった『LINE タワーライジング』。しかし、今回のイベントでダークな雰囲気のダンジョンを実装した理由として、井上氏は「バージョン2.0を機会とし、今までにない重厚感のあるステージをだしたかった」と答えていた。

チャレンジ対決ではSasuke氏が1位に! さらに12階への挑戦を促されたSasuke氏だが、かなり難易度が高いらしく断っていた。残念!

このステージでは、『LINE タワーライジング』初の大型アップデートとなる、「バージョン2.0」についての紹介も行われた。バージョン2.0では、特別な効果を得られるアビリティや、特別なアイテムと交換できる替え玉など、さまざまな要素が追加される。その内容については公式サイトでも公開されているので、気になる方はぜひチェックしておこう!

(C)Wright Flyer Studios, Inc.