クラッシュフィーバー【攻略】: イベントクエスト「底なしの胃袋」超絶級ノーコン攻略

eye

『クラッシュフィーバー』イベントクエスト攻略、今回挑戦するのは「底なしの胃袋」超絶級。アノマロカリスから続く、キャロル女学院シリーズの最後となる。このクエストで恐ろしいのは、なんといってもハートなしという条件。超絶級ということで敵の攻撃力はかなり高いのだが、こちらは受けたダメージを回復する手段が限られているという状況。厳しい展開になるので、回復系のスキル、C(クラッシュ)スキルは必須だ。

  1. リーダー:雷電の天使 ミカエル・ゲイナー
  2. セカンドユニット:ハッピー101
  3. サードユニット:迅雷の王禽 ホルス
  4. ヘルパー:操神の愛姫 スフィンクス
  5. バトル1
  6. バトル2
  7. バトル3
  8. ボス戦
  9. おすすめユニット:千殺の妖志士 斎藤一

高ステータスの回復ユニット・リードシクティスを入手しよう

このクエストでは、青属性の回復タイプユニット「リードシクティス」が手に入る。回復タイプにしては攻撃力が高く、Cスキルもアニマル種族に対してダメージが大きくなる。同じく星5の回復ユニットである「夢想の学士 シャルル」と比べて攻撃性能が優秀なので、使ってみるのもいいだろう。

回復できるCスキルを用意しよう

このクエストではハートパネルがいっさい出ないため、ダメージを回復するにはスキルかCスキルを使う必要がある。しかし、敵の攻撃力が高いので、スキルだけではまず回復が追いつかない。回復系のCスキル持ちを用意しておき、保険用にCパネルを常時確保しておくのがベストだろう。

黄属性で回復力が高い「操神の愛姫 スフィンクス」はこのクエストに最適だ。連鎖は組みやすいので、Cパネル生成には困らないだろう

回復重視の黄属性パーティーで挑戦

出現する敵はすべて青属性ということで、今回は黄属性パーティーを編成。攻撃役として「雷電の天使 ミカエル・ゲイナー」と「迅雷の王禽 ホルス」、回復用に「ハッピー101」と「操神の愛姫 スフィンクス」を組み込んだ。特に、スフィンクスはこのクエストでは必須だろう。ガチャ限定で入手が難しいので、ヘルパーに出てくるのを待つか、フレンドに確保しておきたい。

リーダー:雷電の天使 ミカエル・ゲイナー

攻撃力が非常に高く、スキルの「荷電粒子斬り・限界出力」は単体攻撃スキルでは最強クラスのダメージを誇る。後述のホルスのスキルと組み合わせれば、12万程度のダメージを出すことが可能だ

セカンドユニット:ハッピー101

最速7ターンでHP7,000回復可能ということで、回復役としては欠かせない存在。HPと回復力を果実で補強しておくと、難しいクエストでも戦っていけるだろう

サードユニット:迅雷の王禽 ホルス

ミカエルよりも攻撃力が高いのに加えて、スキルを使うことでさらに上昇。ミカエルが攻撃タイプなのでスキルの対象となっており、荷電粒子斬りの威力が大幅にアップできる

ヘルパー:操神の愛姫 スフィンクス

回復力は黄属性トップレベルで、CスキルでHP大回復、スキルで3ターンHP小回復と、回復においては事欠かないユニット。このクエストにおいては、必須レベルの性能である

バトル1

「脈動旋律のクロウ」と「通話対応型 ガイル」が出現。ガイルは「お前を消す方法」で大ダメージを与えてくるので、攻撃される前に倒そう。ミカエル、ホルスで連鎖を組んでいけば、すぐに倒せるだろう。

スフィンクスのターンでは、必ずCパネルを生成しておきHP回復手段を確保しておこう。

バトル2

先ほどの2体に加えて「蒼薙のトモエ」が出現。威力が高い単体攻撃、全体攻撃を繰り出してくるので、こまめに回復しておくこと。スフィンクスのCスキルだけでは回復が間に合わなくなることもあるため、状況によってはハッピー101のスキル、フィーバーも使っていく。

次のバトルでは強敵が出現するので、なるべくミカエルとホルスのSC(スペシャルクラッシュ)パネルをためこんだ状態で突破したい。

バトル3

「微笑みの筆跡 ショウイン」が3体出現。黄属性ユニットでも4,000以上のダメージを受けるので、3体から同時に攻撃されるとかなり危険。このクエストの最難関だ。

攻撃までは2~3ターン猶予があるので、それまでに何としても数を減らそう。ミカエルとホルスで大連鎖を組み、SCパネルも使っていく。敵の攻撃までに1体でも倒せれば、楽な展開になる。

ボス戦

いよいよボス戦。「海姫 クラーケン」と「リードシクティス」が出現する。しかし、リードシクティスはクラーケンに攻撃を任せて、基本的にご飯を食べて回復しているだけ。回復量は25,000程度と高めだが、ミカエルとホルスの連鎖であればこれ以上のダメージが出せる。まずはクラーケン狙いで連鎖を組んでいこう。

クラーケンは暗闇攻撃をしかけてくるので、盤面のパネルの形を見ながら連鎖していく。敵は2体とも攻撃力が低めなので、スフィンクスでしっかり回復していけば問題ないだろう。

リードシクティスのHPを1本減らすと、行動頻度がアップする。攻撃もしてくるようになるので、引き続きスフィンクスで回復しつつ連鎖で削っていく。

黄色ゲージが半分になったら、ホルスのスキルからフィーバー発動。リードシクティスはHPが少ないので、これでほぼ倒せるだろう。

「底なしの胃袋」超絶級ノーコンクリア達成!

ボスはあまり強くないので、ザコ戦をいかに切り抜けるかが重要になっている。スフィンクスは外せないとして、残る3体はいろいろと選択肢がある。攻撃枠でのおすすめをご紹介。

おすすめユニット:千殺の妖志士 斎藤一

スキルでタップ回数を増やせるため、連鎖がつなぎやすいこのクエストではすさまじい威力を発揮する。ザコを安定して倒せるので、結果的には生存性もアップするだろう。

(c) Wonderplanet Inc. All rights reserved.