『Vainglory』のアップデート2.9が実装開始!新ヒーロー「チャーンウォーカー」が登場

  • 2017年10月12日
Churnwalker(1)

Super Evil Megacorpは、『Vainglory』のアップデート2.9の情報を公開した。新ヒーロー「チャーンウォーカー」の追加をはじめ、「ライラ」や「バティスト」、「バロン」のヒーロースキン追加や、細かなバランス調整も実施!

新ヒーロー「チャーンウォーカー」が追加!各種バランス調整も実施

[以下、リリースより]

2017年10月12日―カリフォルニア州サンマテオーSuper Evil Megacorpは、本格戦略アクションゲーム『Vainglory(ベイングローリー)』の最新アップデート「アップデート2.9」の実装開始を発表しました。

「アップデート2.9」は、新ヒーローの「チャーンウォーカー」の実装に加え、3人のヒーローの新スキンの追加や、各種バランス調整が行われます。

新ヒーロー「チャーンウォーカー」登場!

範囲攻撃により戦闘の中で敵を弱らせる神秘的な新ヒーロー「チャーンウォーカー」が、実装されました。

「Torment」や「Trespass」などのアビリティによって、この新ヒーローは疑うことを知らない犠牲者の方に移動し、容易に自分の方へ引っ張り込むこともできるのです。

「チャーンウォーカー」の能力について

無益な生命[ヒーロー能力]

  • 鎖に捕まっている敵が何らかの原因でダメージを受けるたび、チャーンウォーカーはその一定割合の体力を回復する。
  • 鎖に捕まっている敵がダメージを受けるたび、その一定割合のダメージを鎖に捕まった他の敵に与える。

チェーンフック[Aスキル]

チャーンウォーカーはスキルショットフックを投げて敵を捕まえ、時間経過とともにダメージを与える。フックが命中するとこのアビリティのクールダウンがリセットされる。

ペイン[Bスキル]

ペインは鎖で捕まえた敵を一定距離引き寄せてダメージを与える。

トレスパス[アルティメット]

チャーンウォーカーは未開のるつぼの力を短時間チャネリングした後、目標地点に移動し、捕まった全ての獲物をスタンさせる。鎖は全て砕かれる。

チャーンウォーカーは捕まえた獲物の近くしか目標地点にできない。このアビリティのレベルを上げると、スタン持続時間が増加しクールダウンが減少する。

  • チャーンウォーカーは捕まえた獲物の近くしか目標地点にできない。
  • このアビリティのレベルを上げると、スタン持続時間が増加しクールダウンが減少する。

新ヒーロースキン

ライラ、バティスト、バロンの新スキンが登場します。それぞれ、壁紙も配信中!!

ライラのオータム・フェスティバルスキン【月の女帝ライラ】、【月の女王ライラ】、【月の女神ライラ】

ライラは女王、女帝、それとも女神?月のウサギたちは決めることができません。

どちらにしても、月にたった一人で住んでいる彼女は、オータム・フェスティバルを祝う友達を必要としているのです。

月の女王、月の女帝、そして月の女神ライラについて、もっと読みましょう。

バティストのエピックスキン【カカシ・バティスト】

賢いカカシの助けを求めて、森の王者が訪ねてきました。

Vainglory史上、最も不気味なハロウィーンスキンについて、詳しく知りたければ続きを読みましょう。

バロンのレジェンダリースキン【撃墜王バロン】

カッコいい乗り物を乗り回すヒーローはスカイだけではありません。

バロンの最新メックはヘリコプターに変身して、過激に疾走します

(C)2013-2014 Super Evil Mega Corp.