• モブキャストがチェス型モバイルRPG「Rプロジェクト(仮)」のパブリッシング契約を締結!

モブキャストがチェス型モバイルRPG「Rプロジェクト(仮)」のパブリッシング契約を締結!

  • 2017年10月12日
2017-10-12_10h25_19

モブキャストは、韓国のneptuneとパブリッシング契約を締結し、チェス型モバイルRPG「Rプロジェクト(仮)」の配信の準備を進めていることを発表した。本プロジェクトでは、大人気MMORPG『リネージュ2』の開発メンバーが多く関わっている。

「Rプロジェクト(仮)」メンバーの中心はあの『リネージュ2』の開発者たち!

[以下、リリースより]

株式会社モブキャスト(本社:東京都港区、代表取締役:藪考樹)は、neptune(本社:韓国京畿道城南市、代表:ジョン・ウク)とパブリッシング契約を締結し、PvP(※1)に特化したチェス型モバイルRPG「Rプロジェクト(仮)」(以下、本プロジェクト)を日本市場向けに、配信の準備していることをお知らせいたします。

(※1)オンラインゲーム上でプレイヤー同士が戦うこと

「Rプロジェクト(仮)」とは

互いに異なる戦略を用いて相手と激しい頭脳戦を繰り広げるゲームであり、プレイヤーは与えられた5種のキャラクターを戦場にどのように配置するかによって勝敗が決まることを体感できる。

また、ゲーム内には合計42種のキャラクターが登場し、キャラクターによって移動及び攻撃方法などが異なるため、この特性を最大限に活用するプレイヤーが勝利を収めることができる。

neptuneジョン・ウク代表より

neptuneのジョン・ウク代表は、「Rプロジェクト(仮)のゲームプレイ方式が日本の市場及びユーザーにアピールできる可能性が高いという判断の下、日本を最初の配信地域に選定した。ゲームの戦略性と視覚的クオリティーを高めることで、プレイする時の楽しさや視覚的楽しさ両方を満たすゲームを目標に制作していく。」と述べました。

本プロジェクトは、オンラインRPG『リネージュ2』を開発したコアメンバーを中心に構成されており、日本でのリリース後、順次配信地域を拡大していく予定です。

また、この他にも日本市場リリースに向けた配信の準備をしておりますので、詳細が決まり次第お知らせいたします。