アズールレーン【攻略】: 艦隊を強くするための育成要素をまとめて解説!

eye

『アズールレーン』のステージ攻略には艦隊の強化が欠かせない。この記事では、ゲームを始めたばかりの人に向けて、ゲーム内の育成要素をまとめて解説していこう。

  1. すべての基本となる「レベルアップ」
  2. 最も効率的なレベルアップ方法は?
  3. ステータスをさらに高める「強化」
  4. 新たなスキルも覚える「限界突破」
  5. 戦闘に直結する「装備」
  6. 一部の艦船が大化けする「改造」

まだ強くなる余地がないか確認しよう

『アズールレーン』の育成要素には次のようなものがある。まずは簡単に紹介していこう。

主な育成要素

強化要素効果
レベルアップステータスが全体的に上昇する
強化ステータスに+αの補正値を付けることができる
限界突破星が増え、レベル上限、ステータスが上昇する
装備艦船の主砲、副砲などを変更、強化することで攻撃の威力が上がる
改造特定のステータスを大幅に上昇できる。一部の艦船のみ利用可能

数が多い分、ゲームを始めたばかりだとすべてを把握するのは難しいかもしれない。

クリアできないステージが現れたら、手を着けていない育成要素がないかを確認してみるといいだろう。

すべての基本となる「レベルアップ」

艦船はEXPが一定に達するたびにレベルが上がり、すべての能力値が少しずつ上昇していく。

シグニットのレベル1と3のステータスを比較。艦種によって上昇しない数値もあるが、おおむね全体的に上昇している

EXPは「出撃」や「演習」のほか、「委託」や「休憩」など、多くのコンテンツで獲得することができる。最も手軽に行える育成要素といえるだろう。

休憩のEXPは、寮舎画面に遷移しないと得ることができない。食料の補充がてら、定期的にのぞいてみよう

加えて、強化の上限値アップ、限界突破や改造の条件など、ほかの育成要素を行う際にレベルアップが必要となる場面が多い。

そのため、レベルアップは最初に行うべき育成要素であるといえるだろう。

最も効率的なレベルアップ方法は?

長時間連続でプレイできると仮定すると、「出撃」でステージを周回するのが最も効率的なレベルアップ方法であるといえる。

時間あたりのEXP獲得量が段違いで多く、並行して委託や休憩もできることが大きな理由だ。

一例として、3-4なら1分弱のバトルで1体300ほどのEXPがもらえる。ちなみに、旗艦とMVPはEXPが多くなる

敵艦隊の規模(小型、中型、大型など)にもよるが、基本的にステージが進むほどもらえるEXPは高くなる。

オートでクリアできるギリギリのステージを周回して、艦船とパーツなどを稼ぎながら気楽にレベリングするのがおすすめだ。

ステータスをさらに高める「強化」

強化は、ほかの艦船を素材として消費することで、艦船のステータスを増やすことができるもの。

一般的なゲームのレベルアップに似ているが、本作の強化ではEXPやレベルは上がらないので注意しよう。

ステータスごとに強化経験値が設定されており、これが一定に達するとそのステータスが上昇する。どの強化経験値が上がるかは、素材にした艦種で異なる

強化は、レベルアップなどのほかの要素とは関係なく引き継がれるので、いつ行っても問題ない。

ただし、強化できる値には上限があるが、上限は艦船のレベルが上がることで上昇していく。レベルが一定数上がるたびに、強化も定期的に行っていこう。

強化するには艦船、特に素材にしやすいノーマルのものをたくさん入手したい。効率的に行うには、やはりステージクリアで集めるのがおすすめだ

なお、強化の素材として「ブリ」も使用可能だが、こちらは限界突破用の素材である。

強化素材にするメリットは一切ないので、間違えて使わないようにしよう。

新たなスキルも覚える「限界突破」

限界突破は、同じ艦船を素材として消費することで、レベル上限を上げることができる育成要素。

レベル上限だけでなく、ステータスが大幅に上がるほか、新たなスキルを覚えるところも大きい。

限界突破には一定数のレベルが必要となる。1段階目がレベル10、2段階目が30、3段階目が70だ。突破のたびに星が増える

限界突破することで強力なスキルを覚える艦船も多い。特に艦隊にバフをかけるようなスキルは影響が大きいので、「戦術教室」でスキル上げをしておこう

なお、図鑑報酬の獲得に必要となる星は、限界突破の数を示している。実際には使わない艦船でも、まんべんなくレベルを上げて限界突破させておくといいだろう。

ブリは入手しにくいものに使おう

「汎用型ブリ」「試作型ブリMKII」を使えば、同じ艦船を持っていなくても限界突破させることができる。

汎用型ブリがSR以下、試作型ブリMKIIがSSRの限界突破に利用できる。ロック(保護)されていると、素材として使えないので注意

ブリをどれに使うべきかだが、本作は同じ艦船を比較的入手しやすいので、さすがにステージでよくドロップするRに使うのはもったいない。

持っていないSSRやSR、特に建造でしか入手できない(しにくい)ものに使っていくといいだろう。

基本的に建造画面のトップに出ているような艦船は入手難易度が高い。ブリを使う目安にしよう

戦闘に直結する「装備」

装備は、基本ステータスのほか、攻撃の威力や速度をアップさせることできる。

弾の特性なども装備で決まることになるので、戦闘に最も直結する要素となっている。

それぞれの艦船は、5つまで装備を付けることができる。装備できるものは艦種によって変わってくる

特に「徹甲弾」と「榴弾」は、特定の装甲を持った艦船へのダメージが増加する。

例外もあるが、艦種によっておおむねどの装甲を持っているかが決まっているので、特定の艦種に効果的な弾が存在するということだ。

このあたりを把握して、敵に応じて装備を変えていくと、ステージや演習の攻略で役立つはずだ。

艦種と装甲の種類

艦種装甲の種類有効な弾
駆逐艦軽装甲榴弾
軽巡艦軽装甲榴弾
重巡艦軽装甲or中装甲榴弾
巡洋戦艦中装甲-
空母中装甲or重装甲-
戦艦重装甲徹甲弾、魚雷

※徹甲弾は軽装甲には効果が薄いので注意

弾の色や、ダメージ数値の色で種類がわかるようになっている。自分の前衛艦隊がなにを装備しているか確認してみよう

なお、装備は極まった域にいくための要素の1つで、非常に奥が深い。

艦隊の編成やバトルでの使用感などにも関わるため、単純に強いものを装備させればいいというものにはなっていない。

とはいえ、序盤に関しては、そこまで複雑に考える必要はない。

まずは装備のレアリティを示す星の数が多いものに付け替えるところから始めていこう。

最初はデフォルトの装備しか設定されていない。すべての装備を埋め、強い装備に付け替えてみよう

装備自体を強化することも可能。+3までは素材が入手しやすいので、手軽に性能を上げられる

一部の艦船が大化けする「改造」

特定の艦船のみ、「改造」を施すことができ、ステータスを大幅に上昇させることができる。

現状、対象はすべてレア以下の艦船。改造することで、主力を担えるだけの強さに成長してくれる。

育てる艦船に迷ったら、改造できるかどうかで選んでみてもいいだろう。

改造可能な艦船(10/6現在)

改造可能な艦船艦種(レア度)
サフォーク重巡艦(R)
祥鳳軽空母(R)
ハムマン駆逐艦(R)
フォーチュン駆逐艦(R)
シグニット駆逐艦(N)
レンジャー軽空母(N)
ボーグ軽空母(N)
ラングレー軽空母(N)

改造可能な艦船には詳細画面に「改造」の項目が表示される。「改造図」と「資金」を消費していく

「シグニット」や「レンジャー」など、よくドロップするなかにも改造できる艦船がいる。愛を持って育てれば輝く日がくる!

改造可能な艦船に関しては、随時に追加されていく模様。好みのあの娘が追加されることを願おう!

(C) 2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
(C) 2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.