ロードモバイル【攻略】: 上級者が使っている装備はこれだ! 状況別の最強ロード装備とは

100

『ロードモバイル』(以下、ローモバ)で、序盤におすすめの「グリフォンシリーズ」や「ノセロスシリーズ」の次に作っていきたい、次なるロード装備を紹介しよう。内政が整ったら、いよいよ戦争の準備だ!

  1. 時間短縮装備のレジェンド化が最優先!!
  2. 状況別おすすめ装備セットと入手法
    1. 研究用
    2. 建設用
    3. 資源採取用
    4. 汎用型戦争用
    5. 歩兵特化
    6. 弓兵特化
    7. 騎兵特化
  3. 魔獣別! 迷ったら優先して鍛造したい装備リスト
  4. クイック装備でノンストレス装備変更!

状況に合わせた装備でグッと快適なローモバライフを!

「月の笛」や「守護のサークレット」「グリフォンシリーズ」などの内政向けロード装備が整ってきたら、ついに『ローモバ』の醍醐味である“戦争”に向けてロード装備を作っていくフェーズに入る。

シチュエーションに合わせて装備を入れ替えることで、より効率よく快適にプレイできること間違いなしだ。

本記事では、状況ごとのおすすめ装備セットや装備のバリエーションが増えたときに便利な機能などをあわせて紹介していく。

時間短縮装備のレジェンド化×3が最優先!!

ゲームを進めれば進めるほど長くなっていく、建築や研究に掛かる待ち時間。

その時間は、ヒーローのスキルやロード装備による時間短縮がしっかりとできているかで大きく変わってくる。

特に研究には、本来であれば半年以上掛かるものもザラ。時間短縮アイテムを使う前にどれだけ短縮できるかで、掛かるコストと待ち時間は大きく変わってくる

そのため、まずは何よりも優先して「月の笛」と「守護のサークレット」を、最高グレードであるレジェンドまで、それぞれ3つずつ用意することを目標にしよう。

この2つのロード装備の鍛造と進化に必要な素材は、いずれも資源採取や行政ミッションなどで手に入る。かなりの量が必要になるので、毎日コツコツ集めよう

また、同時並行で「グリフォンシリーズ」や「ノセロスシリーズ」に必要な素材を「魔獣討伐」で集めておこう。

必要な素材が月の笛や守護のサークレットとは異なるので、素材が集まり次第、鍛造&進化していけばOKだ。

この2種類がマップ上に確認できたら、最優先で撃破していこう。めったに手に入らない「グリフォンの核」などのレア素材は、課金パックで購入してしまうのも手だ

状況別おすすめ装備セットと入手法

研究と建設、戦争に長けた装備のセットをまとめて紹介する。

それぞれの行動前に装備を入れ替えるだけで、効率や強さは見違えるものになる。

建設や研究に掛かる時間には、開始時の装備効果が反映される。建設前に守護のサークレットを装備すれば、普段は別の装備を付けていても、その恩恵をフルに生かせるのだ

なおここで紹介するセットでは、課金が必要になる「チャンピオンシリーズ」や「シャイニングシリーズ」は除いている。

課金必須だが他を寄せ付けない性能! チャンピオンシリーズ

ロード装備の中でも抜きんでた戦闘能力を誇るのが、チャンピオンシリーズだ。

「軍隊」と付いた効果を多くもっていて、兵種を選ばずにブーストできる。

例えば、メイン武器の「勝者の剣」は、歩兵と弓兵をメインに軍隊全体をブーストし、研究速度まで上げられる

チャンピオンシリーズの素材は、課金パックでのみ集められる。レジェンドへの道は非常に険しいが、それに見合った性能となっている。

ワンダーベースの占領を目指す場合に、頼りになる装備となるだろう。

研究用装備セット

部位装備名研究速度(%)必要素材レア素材
ウィルムボーンクラウン10魔獣(ジェイドワイアーム)
テラーシールド8魔獣(テラーソーン)
グリフォンの靴17.5魔獣(グリフォン)
メイン武器エレクトリックランス10魔獣(ノセロス)
サブ武器ヴァイスグローブ5採取-
アクセサリー月の笛26採取-

※研究速度の数値はレジェンド時のもの

月の笛の高性能さが光る装備セット。3つレジェンドまで進化できれば、それだけで78%も短縮してくれる。

必要素材が被り、効果も薄い「ヴァイスグローブ」は後回しにしよう。

メイン武器は、チャンピオンシリーズの「チャンピオンの剣」「勝者の剣」の方が優秀(研究速度15%)。

また、体装備には1%性能が落ちるものの、採取素材で鍛造できる「ナイトプレート」もある(研究速度7%)。

建設用装備セット

部位装備名建設速度(%)必要素材レア素材
ノセロスの威嚇10魔獣(ノセロス)
巨獣の衝撃20魔獣(ノセロス)
グリフォンの靴35魔獣(グリフォン)
メイン武器テラーラッシュ10魔獣(テラーソーン)
サブ武器グリフォンの爪17.5魔獣(グリフォン)
アクセサリー守護のサークレット25採取-

※建設速度の数値はレジェンド時のもの

レア素材なしでも作れるノセロスの威嚇とグリフォンの爪、採取素材で作れる守護のサークレットは、序盤から積極的に素材集めしたい、優秀かつ入手が容易なロード装備。

メイン武器は、効果が3%落ちてしまうものの、採取素材で鍛造可能な「トライデント」も候補に入る(建設速度7%)。

また「勝利の始まり」という課金パックの3回目で手に入る、メイン武器の「シャイニングソード」は、テラーラッシュと並ぶ性能となっている(建設速度10%)。

資源採取用装備セット

部位装備名資源採取速度(%)軍隊所持量 上限(%)必要素材レア素材
ノセロスの威嚇150魔獣(ノセロス)
巨獣の衝撃200魔獣(ノセロス)
海上狩猟の証027.5採取-
メイン武器エレクトリックランス300魔獣(ノセロス)
サブ武器グリフォンの爪025魔獣(グリフォン)
アクセサリーなし----

※資源採取速度、軍隊所持量上限の数値はレジェンド時のもの

資源採取の速度を上げられるのは、ノセロスシリーズのみ。

必要素材の一部が被ってしまっているので、レア素材の不要なノセロスの威嚇から優先して鍛造&進化していこう。

また軍隊所持量上限を上げると、軍隊が1度に持ち帰ることのできる資源量がアップする。

グリフォンの爪は建設速度を上げるためにも使えるので、優先して鍛造&進化したい。

汎用型戦争装備セット

部位装備名軍隊総合力(%)必要素材レア素材
羽音の兜120魔獣(キラービー)
機械仕掛けの鎧95魔獣(メチャトロジャン)
ネプチューンのグリーヴ150魔獣(タイダルタイタン)
メイン武器スカルクラッシャー100魔獣(ヘルドライダー)
サブ武器ウィンターミット192.5魔獣(グリムリパー)
アクセサリーマゴットリング104魔獣(メガマゴット)

※軍隊総合力:軍隊攻撃力、軍隊防御力、軍隊HPの値を3倍にして(どの兵種にも効果があるため)、その他の歩兵、弓兵、騎兵に関する全軍隊ブーストを合わせたもの
※軍隊総合力の数値はレジェンド時のもの

どの兵種も生かしたいなら、このセット。戦争用に鍛造する武器を最小限に絞れるという意味でも非常におすすめだ。

各装備の魔獣が被っていないのもポイントで、とりあえず戦争用装備を作りたければ、この6種類の装備を鍛造、進化させたい。

課金の必要があるが、ネプチューンのグリーヴとウィンターミット以外は、チャンピオンシリーズのほうが圧倒的に高性能となる。

無計画な鍛造に注意! 1魔獣1装備に絞ろう

魔獣討伐で得られるレア素材は、本当に希少で集めることが困難。

1種類の魔獣から複数の装備を同時に作ろうとすると非常に非効率なので、しっかりと狙いを一点集中させて、1つずつレジェンドまで育て上げていこう。

作り出した装備を分解しても、使った素材の多くは失われてしまう。作る前に同シリーズ内の装備を見て、ほかに作りたい装備がないかチェックしておきたい

歩兵特化装備セット

部位装備名歩兵総合力(%)必要素材レア素材
セイバーファンの兜45魔獣(セイバーファン)
テラーシールド75魔獣(テラーソーン)
ネプチューンのグリーヴ60魔獣(タイダルタイタン)
メイン武器クラーケンの錨38魔獣(タイダルタイタン)
サブ武器ウィンターミット82.5魔獣(スノービースト)
アクセサリー渇きの聖杯40魔獣(ボナペティ)

※歩兵総合力:歩兵攻撃力、歩兵防御力、歩兵HP、軍隊攻撃力、軍隊防御力、軍隊HPを合わせたもの
※歩兵総合力の数値はレジェンド時のもの

サブ武器のウィンターミットは、防御に特化しているものの、総合力ではチャンピオンシリーズをも上回る性能となっている。

スノービーストシリーズでは間違いなく最優先で鍛造したい装備だ。

メイン武器には「機械仕掛けの鋸(メチャトロジャンシリーズ)」という、クラーケンの錨よりも性能の高い装備もあるが(歩兵総合力40%)、連合軍での立ち回りを考慮し、汎用性の高いクラーケンの錨をおすすめしたい。

クラーケンの錨には、同時に騎兵の攻撃力とHPを、機械仕掛けの鋸は、攻城兵器の攻撃力と防御力を上げる効果がある。どっちを鍛造するかは戦法や好み次第だ

弓兵特化装備セット

部位装備名弓兵総合力(%)必要素材レア素材
ウィルムボーンクラウン65魔獣(ジェイドワイアーム)
硬殻の鎧35魔獣(キラービー)
潜伏者の影45魔獣(ブラックウィング)
メイン武器ウィルムロッド42.5魔獣(ジェイドワイアーム)
サブ武器ウィンターミット60魔獣(スノービースト)
アクセサリーマゴットリング44魔獣(メガマゴット)

※弓兵総合力:弓兵攻撃力、弓兵防御力、弓兵HP、軍隊攻撃力、軍隊防御力、軍隊HPを合わせたもの
※弓兵総合力の数値はレジェンド時のもの

弓兵用装備には、たくさんの優秀装備がある。

頭装備には「不気味な魔女帽(グリムリーパーシリーズ)」 という、総合力で3%上回る装備があるが、研究でも使えるという点で、ウィルムボーンクラウンがおすすめ。

体装備には、総合力が同値の「悪霊のローブ(グリムリーパーシリーズ)」がある。硬殻の鎧が騎兵の攻撃力、ローブが罠の攻撃力を同時にブーストできる。

メイン武器には、いずれも総合力で7.5%劣るが、下記の3種類の武器が控えている。弓兵以外の部隊も使うのであれば、「スカルクラッシャー」がイチオシだ。

  • スカルクラッシャー(ヘルドライダーシリーズ)
  • 堕天使の大剣(ボナペティシリーズ)
  • 甘美の杖(キラービーシリーズ)

騎兵特化装備セット

部位装備名弓兵総合力(%)必要素材レア素材
羽音の兜50魔獣(キラービー)
プレデターの肩鎧45魔獣(セイバーファン)
ガルガンチュアベルト80魔獣(ガルガンチュア)
メイン武器ガルガンチュアハンマー45魔獣(ガルガンチュア)
サブ武器滅却の法典40魔獣(グリムリーパー)
アクセサリー恐怖のドラム21.5魔獣(ガルガンチュア)

※騎兵総合力:騎兵攻撃力、騎兵防御力、騎兵HP、軍隊攻撃力、軍隊防御力、軍隊HPを合わせたもの
※騎兵総合力の数値はレジェンド時のもの

ガルガンチュアシリーズは、いずれも騎兵をメインに戦争する場合に優秀な装備となっている。

特に、アクセサリーの恐怖のドラムは、ゴールド生産量を上げることもできて使い勝手がいいので、おすすめ。

体装備には「機械仕掛けの鎧(メチャトロジャンシリーズ)」という、総合力が同値の装備もあるが、進軍速度も上げられるという点では、プレデターの肩鎧が上回る。

さらにサブ武器には、総合値で2%高い「ブラックウィングの拳(ブラックウィングシリーズ)」がある。しかし、弓兵攻撃力も同時ブーストできるという点で滅却の法典を選んでいる。

魔獣別! 迷ったら優先して鍛造したい装備リスト

ここまで紹介したセットを踏まえて、魔獣ごとに優秀なロード装備を一挙に紹介する。

具体的な目標がない場合は、これらを鍛造&進化させておけば、まず後悔することはないはずだ!

魔獣名おすすめ装備名用途
タイダルタイタンネプチューンのグリーヴ戦争(全兵種)
キラービー羽音の兜戦争(全兵種)
メチャトロジャン機械仕掛けの鎧戦争(全兵種)
ノセロスノセロスの威嚇建設・採取
ヘルドライダースカルクラッシャー戦争(全兵種)
メガマゴットマゴットリング戦争(全兵種)
ガルガンチュア恐怖のドラム平常時・騎兵特化
テラーソーンテラーシールド研究・歩兵特化
ジェイドワイアームウィルムボーンクラウン研究・弓兵特化
スノービーストウィンターミット戦争(全兵種)
グリフォングリフォンの爪建設

リストに記載のない下記の5頭の魔獣は、同レベルで優秀な装備が複数ある。

シリーズをチェックして、自分好みの装備を鍛造・進化させていこう。

  • ブラックウィング
  • ボナペティ
  • セイバーファン
  • グリムリーパー
  • フロストウィング

クイック換装でノンストレス装備変更

ロード装備が整っても、行動のたびに装備を付け替えるのは非常に手間が掛かる。無意識に一部間違えた装備のまま建設や研究をしてしまい、後悔することも少なくない。

そんなプレイヤーのために、「クイック換装」と呼ばれる便利機能が用意されている。

クイック換装は、「アカデミー」の上級軍事から研究することで利用可能となる。

クイック換装の研究条件

  • アカデミー:Lv.22
  • 研究「兵舎拡大」:Lv.3
  • 研究「訓練速度II」:Lv.3
  • 研究「才能メモリー」:Lv.1
  • 各種資源

 クイック換装ができるようになると、ロード画面の装備の中央に新たなアイコンが追加される。

このアイコンを選択し、あらかじめ設定しておいた装備セットを呼び出せば、ワンタッチで全装備を入れ替えられるのだ。

これがあれば、ストレスとミスなく装備を瞬時に入れ替えられる。登録できる装備セットの数は、クイック換装の研究レベルが上がるごとに増えていく

セット登録には羽根が必要!

装備セットを登録するには、専用アイテムの「クイック換装の羽根」が必要になる。

このアイテムは、セット内容を上書きする際にも毎回必要になる。アイテム入手には1,800ジェム必要になるので、セット登録は慎重に行おう。

羽根は、装備セットの名前を変えるだけでも必要になる。1度の登録で済むように効果などもすみずみまでチェックしたい

(C) 2006 – 2016 IGG Inc. All Rights Reserved.