『欅のキセキ』リリース前に知っておきたいポイントと欅坂46の軌跡

gd293416_-9

2017年秋配信予定の欅坂46公式ゲームアプリ『欅のキセキ』。配信が待たれる本作の事前情報や欅坂46の軌跡をたどり、配信前に覚えておきたい知識をおさらいしよう。

ファン待望の公式ゲームアプリ『欅のキセキ』がもうすぐリリース

この秋、サービス開始予定の『欅のキセキ』は、人気アイドルグループ・欅坂46初の公式ゲームアプリ。

タイトルのキセキには、グループが歩んだ成長の軌跡とメンバーが努力し続けることで起こした奇跡、2つの意味が込められている。

ジャンルは、ドキュメンタリーライブパズルゲーム。

欅坂46のファン向けタイトルということもあり、コアなゲーマーでなくとも楽しめるゲーム性をコンセプトとしており、リリース時で1,800話が収録されるというストーリーにも注目だ。

『欅のキセキ』プロモーショントレーラー

欅坂46の軌跡

タイトルの「キセキ」に込められた、欅坂46のデビューからこれまでの軌跡を振り返ってみよう。

グループの始動は2015年のこと。

乃木坂46に続く坂道シリーズ第2弾としてオーディションが開催され、現在の欅坂46メンバー(長濱ねるを除く)が合格。

※ちなみに、オーディション開始当初、グループ名は「鳥居坂46」とされていたが、合格者発表時に欅坂46に変更することが明かされた

同年10月、初のレギュラー番組『欅って、書けない?』の放送が始まり、本格的に露出がスタート。

メンバーへのアンケートや体力測定といった企画を展開。それぞれのキャラクターをファンが知るための、数少ないメディアの役割を担う。

11月には、新メンバーとして長濱ねるが電撃加入。

長濱は、欅坂46の下部組織となる「けやき坂46」として活動することが明らかになり、けやき坂46の追加メンバー募集が発表された。

※欅坂46を「漢字欅」(かんじけやき)、けやき坂46を「ひらがなけやき」と呼び分ける

※長濱はその後、2ndシングルより欅坂46とけやき坂46を兼任、5thシングルより欅坂46専任となる

2016年4月には、1stシングル「サイレントマジョリティー」で、グループ結成後ついにCDデビュー。

初週売上枚数は25万枚を超え、女性アーティストのデビューシングルにおける記録を更新、同楽曲での紅白歌合戦への出場も果たした。

2016年7月には欅坂46のメンバー21人が総出演するドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』が放送開始。

オリコン2016年ブレイク女性アーティストランキング1位やYahoo!検索大賞2016のパーソンカテゴリー・アイドル部門を受賞するなど、2016年はまさに飛躍の1年となる。

その勢いは2017年になっても加速し続け、4thシングル「不協和音」は激しいダンスと平手・長濱によるサビ前のセリフ「僕は嫌だ!」で注目を浴び、75万枚以上の出荷枚数を記録。

1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』を引っ提げ、全国ツアーも開催された。

時期を同じくして、けやき坂46の追加メンバーオーディションも開催され、9名の新メンバー加入が決定。

2017年10月8日(日)放送の「欅って、書けない?」にて、ついに新メンバーがお披露目となる。

さらに、10月25日(水)には5thシングル「風に吹かれても」が発売。スーツ姿でビシッと決めたメンバーが印象的なPVが公開されている。

満を持してリリースされる欅のキセキには、欅坂46の21名、けやき坂46の11名が登場。

けやき坂46の2期メンバーについては、後日実装という形になるだろう。

登場メンバー

欅坂46(漢字けやき)

  • 石森虹花
  • 今泉佑唯
  • 上村莉菜
  • 尾関梨香
  • 織田奈那
  • 小池美波
  • 小林由依
  • 齋藤冬優花
  • 佐藤詩織
  • 志田愛佳
  • 菅井友香
  • 鈴本美愉
  • 長沢菜々香
  • 長濱ねる
  • 土生瑞穂
  • 原田葵
  • 平手友梨奈
  • 守屋茜
  • 米谷奈々未
  • 渡辺梨加
  • 渡邉理佐

けやき坂46(ひらがなけやき)

  • 井口眞緒
  • 潮紗理菜
  • 柿崎芽実
  • 影山優佳
  • 加藤史帆
  • 齊藤京子
  • 佐々木久美
  • 佐々木美玲
  • 高瀬愛奈
  • 高本彩花
  • 東村芽依

今わかる『欅のキセキ』のすべて

配信が待たれる欅のキセキについて、どのようなゲーム性を持ち合わせているか、今現在判明している限りだが紹介していこう。

一筆書きのようなパズル

7月に行われた本作の制作発表イベントでは、欅坂46および、けやき坂46のメンバーから14名が登壇。

長濱ねる、土生瑞穂、佐々木久美による、本作のデモプレイが披露された。

欅のキセキをプレイする長濱

パズルゲームパートは、盤面に並んだカラフルな宝石を、一筆書きの要領でなぞって消していくシステム。

消した部分の周囲にある宝石が連鎖的に消えていくコンボ要素もあり、爽快感のあるパズルとなっているようだ。

発表会場のスクリーンに映し出されたゲーム画面。縦・横・斜めの方向に、同じ色の宝石をなぞっていく

発表会資料によると、デフォルメされたメンバーやボイスがパズルを盛り上げるとのこと。「謙虚」(欅坂46の掛け声の一部)などのボイスが確認できた

写真が変化するメンバーカード

アイドルグループを題材としたゲームでは、メンバーのさまざまな衣装姿のカードをガチャで集めるものが一般的だ。

本作もその例に漏れず、メンバーたちの表情豊かなカードが楽しめる。

カードには成長要素があり、育っていくごとに写真が変化。1枚のカードで最大5パターンのカットが用意されているという。

カードごとにストーリーが紐づけられており、ストーリー中の選択肢により、その後の話の展開や、写真が変化。推しメンのカードは、是が非でもコンプリートしたくなってしまう

ちなみに、ストーリーはカードストーリーの他に、

  • メインストーリー:欅坂46の「キセキ」のドキュメンタリー
  • メンバーストーリー:メンバーとの親密度によって解放されるストーリー
  • グループストーリー:メンバー同士の関係性に注目したストーリー

の計4種類が収録される。

グループストーリーは、公式サイトによると、「ゆいちゃんず」「ザ・クール」「ゆっかねん」などのグループ、コンビについてが描かれることが読み取れる。

※ゆいちゃんず:今泉佑唯、小林由依によるフォークギターデュオ

※ザ・クール:「欅って、書けない?」でMCの土田晃之、澤部佑により命名された志田愛佳と渡邉理佐のコンビ名

※ゆっかねん:キャプテン・菅井友香と副キャプテン・守屋茜のコンビ名

欅坂46にはこの他にも、ゆちゃんずに平手・長濱を加えた「てちねるゆいちゃんず」や、名前に「なな」が含まれる織田奈那、長沢菜々香、米谷奈々未による「ななちゃんず」など、コンビ・グループが存在。

織田に強烈な想いを寄せる鈴本美愉や長沢菜々香など、名称が付けられていない関係性なども描かれるかは、興味深いところだ。

推しメンを決めて配信を待とう!

この手のアイドルゲームは、推しメンのカードを集めたり、育てることでより深く楽しめることが多い。

最近になって欅坂46に興味を持ったという人も、今のうちに推しメンを決めておくといいだろう。

親密度によって解放されるコンテンツがある以上、グループ全体が好きだといういわゆる箱推しの場合も、優先して育てるメンバーを決めておくといいだろう。

5thシングルで初フロント入りを果たした石森虹花、尾関梨香、土生瑞穂や、体調不良による療養から復帰が決まった今泉佑唯など、センターの平手以外にも魅力的なメンバーが揃っている。

※筆者は尾関推し

また、詳細は不明だが、VRにも対応することが明かされている。

条件を満たすとVRムービーが視聴できるようになるなどの形でVRコンテンツを楽しめると思われるので、今のうちにVRゴーグルを用意しておくのも忘れずにしよう。

リリース時期は、2017年秋とされており、そう遠くないうちにプレイできると思われる。

事前登録がスタートしており、すでに20万人を突破。

ゲーム開始時にもらえるアイテムが豪華になっていくほか、メンバーによるメッセージ動画が公開されているので、こちらも要チェックだ。

(C)Seed&Flower LLC/Y&N Brothers Inc. (C)enish,Inc.