リネレボ【攻略】: レベルアップに欠かせない! 研磨剤や装備の効率的な入手方法

11

『リネージュ2 レボリューション』(以下、リネレボ)では、キャラクターを強化するうえで装備のレベルアップが欠かせない。この記事では、レベルアップの素材となる研磨剤や装備の入手方法を紹介していこう。

  1. 研磨剤の主な入手方法
  2. スペルコレクションならHR研磨剤がもらえる!
  3. N装備やHN装備を素材にしてしまおう
  4. HNやR装備をたくさん集めるには
  5. 自分のレベル帯から遠い敵はドロップ率が下がる?

研磨剤だけではレベルアップは進まない!

装備強化コンテンツの多くは、対象の装備のレベルが最大である必要がある。

そのため、装備のレベルアップは最優先で進めるべき強化要素であるといえる。

「合成」は、鍛える装備も素材にする装備も、ともに最大レベルでなければならない。これを満たすのはなかなか大変だ

装備のレベルを上げるためには、ほかの装備や研磨剤を素材として使用することになる。

研磨剤は特に効率のいい素材なのだが、1日にもらえる数は限られている。

実質、研磨剤だけではレベルアップがなかなか進まないので、ドロップ報酬などで素材となる装備を集めていく必要があるといえるだろう。

研磨剤の主な入手方法(定常)

  • 装備ダンジョン
  • デイリークエスト報酬(12回クリア時)
  • 功績報酬
  • 血盟ショップ(血盟レベル10で研磨剤ボックスを購入できる)
  • エピソードクリア報酬

研磨剤のメインの入手方法は「装備ダンジョン」だが、1日2回しか無料でプレイできない。研磨剤は集められても4つになってしまう

スペルコレクションならHR研磨剤がもらえる!

開催中の文字を集めるイベント「スペルコレクション」では、報酬としてHR研磨剤をもらうことができる。

もらえる回数は25回と限られてはいるが、かなり影響は大きい。確実に集めておこう。

キーワード「FOREVER」を集めることで、HR研磨剤選択ボックスと交換できる。比較的集めやすいので、25回もらうことも難しくはない

なお装飾品は、武器や防具と比べて圧倒的にドロップしにくいので、非常にレベルアップさせにくい。

種類を選択できる研磨剤の場合、装飾品の研磨剤を選んだほうがいいだろう。

N装備やHN装備を素材にしてしまおう

メインクエストなどを消化していると、自然と増えているのがドロップしたNやHNの装備品。

バッグがすぐに一杯になるので売ってしまいがちだが、戦闘力アップを考えるなら、素材として装備のレベルアップに利用したほうがいい。

アデナが不足している場合を除いて、鍛えたい装備は小まめにレベルアップさせていったほうがいいだろう。

研磨剤に比べるとゲージの上昇量は微々たるものだが、たくさん素材にすれば馬鹿にはできない。ほかに有益なレベルアップ手段もないので、コツコツと上げていこう

レベルアップに必要なアデナの量は、素材にする装備のレアリティーで決まる。レアリティーの高い装備に対しても、NやHNの装備を注ぎ込みやすい仕様といえる

HNやR装備をたくさん集めるには

装備のレベルアップを優先して進めるためには、レベルゲージの上昇量がN装備よりも多いHNやR装備を素材としてたくさん入手したい。

実際にレベル帯の異なるエリアで30分ずつ狩りを行い、どこがドロップしやすいかを検証してみたので、参考にしてみてほしい。

エリア狩り対象N装備
ドロップ数
HN装備
ドロップ数
話せる島東部身軽な黒狼(Lv7)30
話せる島東部廃墟グモ(Lv7)20
エルフの遺跡1階ファングバッド(Lv20)70
エルフの遺跡2階スパルトイ偵察兵(Lv26)51
アリの巣地下1階兵隊アリの幼虫(Lv36)50
グルーディオ平原メル族偵察兵(Lv35)40
ウィンダウッド荘園オルマフム捜索兵(Lv42)33

※各エリアで30分ずつ自動狩り
※パーティーには不参加
※プレイ時のキャラクターレベルは38~40

敵の強さが違う(倒した数が違う)ため参考程度だが、敵のレベル帯が高いほどHN装備がドロップしやすいという結果になった。

素材装備を集める場合は、少しでも強い敵を効率的に狩れるエリアで行うのがおすすめだ。

編集部内では、ウィンダウッド荘園でR装備がドロップしたという報告もある。体感では、レベル40以上の敵からはHN以上の装備のドロップ率が上がるように思う

自分のレベル帯から遠い敵はドロップ率が下がる?

検証結果で気になったのは、最も効率よく倒した(弱い)はずの「身軽な黒狼」「廃墟グモ」のドロップ数が非常に少ないところ。

モンスターのコアは問題なくドロップしたので確証はないが、あまりに遠いレベル帯の敵はドロップ率が下がっている可能性がある。

装備集めをする際には、このあたりも考慮に入れておこう。

図鑑埋めのために、たくさん狩る必要のある敵は多い。できれば、レベル帯が近いうちに倒したほうがうまみは大きそうだ

(C) Netmarble Games Corp. All Rights reserved.