• [8/10版]ポケモンGO【攻略】: ゲンガーを確実にゲット!上野恩賜公園にゴースが大量発生中

[8/10版]ポケモンGO【攻略】: ゲンガーを確実にゲット!上野恩賜公園にゴースが大量発生中

26

『Pokémon GO』(以下、ポケモンGO)の本日8月10日の巣の更新で、上野恩賜公園に「ゴース」が大量発生中との情報をキャッチ! ジムバトルやレイドバトルで優秀な「ゲンガー」をゲットするべく、現地調査へと向かった。

ゴースを32匹集めてゲンガーへ

以前に行われた「ハロウィン」イベントで大量発生した以降、なかなか入手が難しくなっている「ゴース」。

ゴースは、その出現率の低さのわりに2段階進化できるポケモンで、「ゲンガー」まで成長すると、トップクラスの攻撃力を持ったレイドバトルなどで即戦力のポケモンになる。

ゲンガーは、カントー&ジョウト地方では珍しい「ゴースト」タイプのポケモンで、弱点が多いものの、相手を選ばず安定して火力を発揮しやすいのが魅力だ

ゲンガーの弱点となるわざのタイプ

  • じめん
  • エスパー
  • ゴースト
  • あく

わざ構成にもよるが、対「ルギア」戦ではお互いに弱点をつき合いながら戦う、短時間高火力バトルを展開できる。相性がいいとはいえないが、手持ちに入れる候補にはなる

今回は、本日8月10日(木)の巣の更新によって、東京の「上野恩賜公園」がゴースの巣になっているとの情報を聞きつけ、さっそく現地調査へと向かった。

夏休みは常に人でいっぱい!? 上野恩賜公園で調査開始

今回の目的地となる上野恩賜公園は、「上野」駅から横断歩道をまたいだところに広がっている公園だ。

「恩賜上野動物園」や「国立科学博物館」、「東京都美術館」など、さまざまな施設が併設されているからか、園内は午前中から人でいっぱいだった。

駅と公園を繋ぐ道は、ものすごいことに!これだけ人はいたが、道幅が非常に広く、終始快適に過ごせた

今回の検証の詳しい条件は、以下のとおり。

  • 日時:2017年8月10日(木)11:00~13:00
  • 場所:上野恩賜公園
  • 「おこう」は未使用
  • 「Pokémon GO Plus」(以下、GOプラス)を使用
  • 「パイルのみ」を使用

詳しくは後述していくが、ゴースが思いのほか捕まえやすかったため、積極的にパイルのみを使用しながら捕まえた。

ジムバトルなどで活躍させたい場合、進化ぶん以外に、強化用のアメも大量に必要になることを頭に入れておこう。

パイルのみは、ゲット時に獲得できるアメの数を3個から6個にアップするきのみ。捕まえやすくなるズリのみなどとは、併用できない点に注意しよう

開始から40分絶え間ないゲットラッシュ!

駅で『ポケモンGO』を立ち上げてみると、さっそく「ポケストップのちかくにいるポケモン」には大量のゴースの姿が。

上野恩賜公園は、見るからにポケストップが多く、この機能が大いに役立つ公園となっている。

ジムもポケストップも、ほかの公園の比にならない数が建ち並ぶ。ひとつひとつが園内の見どころにもなっているので、観光しながらポケストップを巡るのもおすすめだ

到着時点でのポケストップのちかくにいるポケモンには、3匹のゴースが。捕まえたいポケモンをタップして選べば、潜んでいるポケストップを教えてくれる

調査開始から2分。早くも、お目当てのゴースに対面する。

たかさ1.3mと、意外に大きなガスじょうのポケモン。近づきすぎて、インドぞうも2秒で倒れるガスを吸わないように注意!

予想外の動きに翻ろうされるも、難なくゲット。

その後も、ポケストップだけを頼りに一度も休むことなく、40分間ゴースを捕まえ続けることができた。

最初のラッシュで、すでに17匹ものゴースをゲット!小休止は挟んだものの、その後も順調に捕獲数を伸ばしていけた

ズリのみなしでもラクラクゲット!道具集めにも最適なスポット

ゴースは特殊な動きをするポケモンで、ちょうど横に8の字を描くようにふわふわと移動する。

移動速度はそこまで速くないので、移動中でもボールを当てることは難しくないが、ターゲットリングからズレてしまうことが多々あった。素直に真ん中に戻ってきたところを狙おう

CPは高くても700前後というところで、ズリのみなしのスーパーボールでも、じゅうぶんにゲットを狙える程度。

せっかくポケストップがたくさんあり、逃がしても気にならないほどゴースは大量発生しているので、ズリのみやハイパーボールは極力控えて、貯めておくのがおすすめだ。

CP600を超えたあたりから、スーパーボールだけだと、リングは黄色い状態になる。カーブボールやグレートスローを狙えば問題なくスーパーボールだけでゲットできる

また、見た目以上にゴースは遠くにいるらしく、少し強めに投げないと届かないことも多かったので注意してほしい。

なるべく動物園に近づかないように探すのがポイント

ジムもポケストップもたくさんある「恩賜上野動物園」だが、当然、入園料を払わなければ園内を回ることはできない。

しかし、ポケストップのちかくにいるポケモンには、動物園内のポケストップもリストアップされてしまう。

そのため、基本的には動物園のポケストップが極力候補に入らないように、離れた場所を優先して探すほうが、効率よくゴースを探しだせるはずだ。

今回メインに探索したのが、このエリア内。道路を挟むので自然と近づくことは少ないだろうが、「東京国立博物館」も館内に入るには入場券が必要だった

調査結果:2時間で40匹ゲット!100分あれば最終進化まで可能!!

終始、順調にゴースを捕まえ続けることができた今回の調査。

結果としてゲットできたのは、40匹のゴース。じゅうぶんな成果なのだが、体感としてはもっと捕まえられていたと思うほど、ストレスフリーな調査だった。

2時間の調査で捕まえられたポケモンは、以下のとおりだ。

ポケモン捕獲数
ゴース40
ヒトデマン5
マリル4
ハネッコ4
コダック3
トサキント3
ウパー3
テッポウオ3
マダツボミ2
タマタマ2
タッツー2
コイキング2
チコリータ2
レディバ2
ビードル1
ポッポ1
ピジョン1
コラッタ1
アーボ1
ニドラン ♀1
ニドラン ♂1
プリン1
ナゾノクサ1
ニョロモ1
カイロス1
ミニリュウ1
オタチ1
オオタチ1
チョンチー1
ヒマナッツ1
ヤンヤンマ1
マンタイン1

昨日から開催中の「Pokémon GO PARK(ポケモン ゴー パーク)」は、ポケモンGOトレーナーなら絶対に見逃せないイベントだが、巣の更新もチェックしておくと、より夏休みを楽しく過ごせるはず。

法則どおりなら、次回の巣の更新は8月24日(木)。GOパークが終わったあとも、しばらく上野恩賜公園はゴースでいっぱいなはずなので、覚えておいて16日以降に探しに行くのもおすすめだ。

調査前のアメの数を記録し忘れたが、博士に転送せずとも約500個のアメが集められていた!

キャンデラさんに最高評価され、さらに「こうげき」が際立っているゴースをさっそく進化……

なんと、わざまでしっかり大当たりを引き当てられた!残念ながら「ほしのすな」が足りないので、ゆっくりと最大強化していくことにする

(C) 2016 Niantic, Inc.
(C) 2016 Pokemon.
(C) 1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.