歌マクロス【攻略】: 超歌姫モード突入!効率のいいプレート強化アイテムの集め方

26

『歌マクロス スマホDeカルチャー』では、エピソードプレートをしっかりと強化できているかで、同じフルコンボでも大きくスコアが変わってくる。今回は、序盤から不足しがちな「結晶」系アイテムを中心に、効率のいい集め方や強化を優先すべきプレートについてを紹介していく。

  1. 超歌姫モード突入でアイテムノーツ大量出現!
  2. 楽曲の属性に注目して、狙った結晶をゲットしよう
  3. 強化を優先すべきプレートの選び方

プレートをしっかり強化してミス・マクロスコンテスト入賞を目指そう!

『歌マクロス スマホDeカルチャー』でより高いスコアを叩き出すキーとなる「エピソードプレート」。

優秀なプレートをそろえることはもちろん、しっかりと強化することも不可欠になってくる。

エピソードプレートは、ボードを解放して強化していくシステム。強化には、大量の解放アイテムが必要になる

早くも、第2回の開催も予定されている(8月中旬)「ミス・マクロスコンテスト」は、ハイスコアのみをとことん突きつめるイベントとなっているので、称号を得たければプレート育成や編成が重要となる。

第1回ミス・マクロスコンテストでは、称号をもらえるのは50,000位以内までだった

もちろん、高難易度をクリアできるほど有利なのに変わりはないが、プレートをしっかり強化すれば、HARDフルコンボでも5,000位以内には食い込めた

そこでこの記事は、解放(強化)アイテムの効率のいい集め方や、強化すべきエピソードプレートの選び方などを紹介していく。

超歌姫モード突入でアイテムノーツ大量出現!

まずは、ステータス部分の強化に必要な各属性の「ストーン」を集めていこう。

ストーンは、ミッションや各楽曲の達成報酬など、さまざまな方法で手に入るが、ライブ中の「アイテムノーツ」から何度でも手に入るようになっているのが特徴だ。

ノーツに緑色の宝石のようなデザインが入ったのが、アイテムノーツ。このノーツを消して、クリアまでたどり着けば、ストーンやユニオンクレジット(UC)が手に入る

通常、アイテムノーツはライブ中にときどきランダムに現れるが、「超歌姫モード」に突入すると出現率が飛躍的にアップする。

超歌姫モードは、バルキリーモードで敵のライフをゼロにし、追撃モードでさらにダメージを加えることで突入できるモード。なかなか入れない場合は、ユニットの「サポート値」を上げよう

基本的にノーツが多い高難易度のほうがストーンは集まりやすい印象だが、超歌姫モードに入れないVERY HARDと安定して超歌姫モードに入れるHARDだと、後者のほうが若干効率がいい。

効率がよくストーンを集めたい場合は、なるべく高難易度で安定して超歌姫モードに入れる楽曲を見つけておくのがおすすめだ

ちなみに、HARDで超歌姫モードに入れなかった場合は、ドロップアイテムが半減してしまった。あくまでも”安定”して、超歌姫モードに入れることが重要となる

曜日イベントを見逃すな!

1日1楽曲3回までという、プレイ制限がある曜日イベント楽曲。

1回プレイするだけでも、通常の楽曲とは比べものにはならないほど、ストーンやUCを手に入れられるので、毎日欠かさずプレイするようにしたい。

特に序盤にありがたいのが達成報酬。コンボやスコアだけでなく、クリア回数報酬でも大量のストーンがもらえる。今ならリリース記念で増量中だ!

超歌姫モードに入れば、ドロップアイテムも超豪華。各難易度の達成報酬をある程度取ったら、安定して超歌姫モードに入れる難易度を周回しよう

楽曲の属性に注目!狙った結晶をゲットしよう

エピソードプレートの各種スキルやエピソード、LUCK強化に必要な「結晶」は、入手が困難で序盤から慢性的に不足しがちな強化アイテム。

ミッション報酬でまとめて得られる以外だと、ほしい結晶と同じ属性の楽曲で達成報酬とレアドロップを狙うのが、主な入手経路となる。

特に、大と中の結晶の入手には悩まされるはず。まずは達成できそうなミッションを狙ってこなすと、序盤はなんとかつまづくことなく強化を進めていける

難易度が高いほうが入手しやすそうではあるが、難易度NORMALでも、結晶(大)のレアドロップが確認できている

結晶セット(大、中、小)が入手できるミッション

  • プレイヤーランクを〇にする(12、13、14で確認)
  • エピソードプレートを〇種類入手(10、20、25、30、35、40で確認)
  • エピソードプレートを〇種類Lv〇にする

エピソードプレートは、ガチャだけでなくレアアイテムとしてライブでもドロップするので、「〇種類入手」は比較的達成しやすい。無料ガチャやライブをどんどんプレイしてコツコツ集めていこう

序盤は、全属性の楽曲が大半を占めるので、各属性曲がプレイできるようになるプレイヤーランク8になったら本格的に集め始めよう。

星属性の「不確定性☆COSMIC MOVEMENT」がランク4、命属性の「アイモ」がランク6、愛属性の「愛・おぼえていますか」がランク8到達で解放される

レアアイテムノーツは、LUCKの低い序盤では1曲で1つ降ってくればラッキーなレベル。結晶は属性楽曲でも、なかなかドロップしないので、フルコンボやスコアSSを目指しながら気長に集めていこう

どのプレートからどこまで強化すべき?スキルに注目しよう

1枚のエピソードプレートを最大まで強化するにも、かなりのコストが必要な歌マクロス。

いくら効率よくストーンや結晶を集めても、プレートを絞らなければ足らなくなってしまう。

1枚だけ例外なのが、「Welcome to Walküre World」。星5とは思えないコストで強化できるので、スキル以外は最優先で強化しておきたいプレートだ

強化すべきプレートを絞るときに注目したいのが、「スキル」と「レアリティ」。

特に、センター歌姫のメインプレートの「センタースキル」「アクティブスキル」と、その他8枚の「ライブスキル」にこだわると、ずっとライブしやすくなるはずだ。

メインプレートはセンタースキル”トータルアップ”がおすすめ

編成したプレート全体に大きな影響のあるセンタースキル(Cスキル)は、ハイスコアやクリアを目指すうえで、非常に重要になってくるスキルだ。

特にスコアを大きくのばせるトータルアップは優秀で、中でもプレートの属性関係なしでTOTAL値を伸ばせる「トータルアップ」は、プレートのバリエーションが少ない序盤は使いやすく、フレンドやアシストでも喜ばれるプレートとなっている。

トータルアップ系のセンタースキルには、「トータルアップ」と「〇プレートアップ」の2種類があり、対象プレートを限定しないトータルアップのほうが使いやすい

アクティブスキルとは違って常時発動しているので、使いやすいのもポイント。もしレアリティが高いトータルアップのプレートがあれば、どんどん強化していこう。

クリアできない楽曲なら”ライフアップ”も

スコアを気にせず、どうしてもクリアまでたどり着きたい楽曲がある場合は、センタースキルがライフアップのプレートをメインにするとクリアしやすくなる。

デビューミッションで必ず入手できる「Welcome to Walküre World」は、アクティブスキルでライフ回復もできる、クリアに特化したプレート。スキルの強化に大事な結晶を使うかは、メインプレートして使うかで分かれるところ

ライブスキルは”スコアアップ”が優秀!?

ライブスキル(Lスキル)は、センタースキルと同じように、スコア重視なら「スコアアップ」、クリア目的なら「ライフ回復」や「ダメージ軽減」できるプレートがおすすめだ。

そのほかのライブスキルは、開始から特定のタイミングで発動するので、使い勝手が悪いことが多い。

スコアアップは特定のコンボ達成、ライフ回復とダメージ軽減はライフが特定以下になると自動発動する。「判定緩和」や「コンボ継続」は、開始から数十秒後に自動発動するものになっている

倍率や継続時間で劣るものの、星3プレートなどにもスコアアップのついたプレートはあるので、入手したら優先して強化、編成するのがいいだろう。

運よく同じ星3プレートを入手できれば、レアリティアップして、TOTAL値でも星4にも劣らないプレートに成長する

アクティブスキルは”スコアアップ”を優先しながらお好みで

ライブスキルと同じような効果が並ぶアクティブスキル(Aスキル)だが、こちらは任意のタイミングで使えるため、ダメージ軽減なども活かしやすい。

基本はスコアアップを優先して、バルキリーモードなど、難しい譜面の直前で、判定緩和などを使っていきたい。

レアリティがTOTAL値を大きく変える!

スキルだけでなく、TOTAL値の高さにも注目することを忘れないように。

最終的なTOTAL値は、基本的にレアリティが高いほど高くなるので、目ぼしいスキルがなかった場合は、星の多いプレートから強化していこう。

スキルに関しては、使いたいスキルのみを育成して、残りのアイテムは他のプレートに回すのがおすすめ

腕に自信がある場合は、ライフも強化しないように進めていくと、アイテム消費を最小限に抑えながら、育成を進めていこう!

(C)1982,1984,1992,1994,1995,1997,2002,2015 ビックウエスト
(C)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(C)2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)DeNA Co.,Ltd.