Fish Farm 3【ゲームレビュー】

ai

『Fish Farm 3』は、200種類以上存在する魚を飼育するシュミレーションゲームだ。育てた魚は、販売してお金を稼ぐことにも使える。稼いだお金で新しい稚魚を購入したり、水槽をデコレーションするなど、さまざまな遊び方がある飼育ゲームとなっている。

200種類以上の魚を育成できる飼育シミュレーション

稚魚や卵を成魚へと育成する、本格シミュレーションゲーム『Fish Farm 3』。魚は全部で200種類以上が存在し、美しいグラフィックで水槽を眺めて楽しめるタイトルとなっている。

プレイヤーはショップで稚魚を購入し、餌をやりながら成魚へと育てていく。

成魚まで成長した魚を販売することでお金を稼ぎ、新たな稚魚を購入するというのがゲームの主な流れだ。

最初は数種類の稚魚しか買えないが、プレイヤーのレベルを上げることで徐々に新たな種類がアンロックされていく仕組みだ。

プレイヤーのレベルは、稚魚を購入したり、成魚を販売したりすることで上がっていく

稚魚を飼育するための水槽は「淡水」「海水」「クラゲ」「オーシャン」の4つに分かれており、水槽ごとに飼える魚が異なっている。

淡水と海水の水槽では、主に熱帯魚を飼育できる。色鮮やかな魚たちを育て、美しい水槽を作り上げよう。

美しいグラフィックも相まって、成魚へと成長した熱帯魚はとても綺麗だ

どちらの水槽も、100種類以上の熱帯魚が存在。中にはヒトデなどの異端(?)も登場

クラゲの水槽は、その名のとおりクラゲ専用の水槽。熱帯魚たちに引けを取らない、さまざまな色のクラゲたちを飼育することが可能だ。

クラゲだけでも10種類以上がラインナップされている

さらにオーシャンの水槽では、なんとイルカやシャチ、サメといった巨大な海の生き物たりを飼育することができるのだ。

オーシャンに属する生き物は非常に高価。地道にお金をためて購入しよう

なお魚は、「キャッチゲーム」というミニゲームでも捕まえることができる。まだ購入できない魚を捕まえるなら、これを活用しよう。

澄んだ水は、波の動きまで本物そっくりに感じるリアルさ!

ちなみにキャッチゲームで捕まえた魚は、成長済み。販売しても利益は出ないが、「繁殖」を利用して稚魚を増やすことができる。

増えた稚魚を成魚にすれば、今度は販売でお金を稼ぐことが可能だ。

キャッチゲームの操作は非常にシンプル。水面に来た魚をつまむように捕まえるのだが、音に敏感な魚を捕まえるのは容易ではない

多彩なシステムでリアルな育成を再現!

プレイヤーは餌をあげるだけでなく、水槽の手入れや水の交換などの細かな作業までケアする必要がある。これにより、本当に魚を飼っているような感覚になれるのが魅力だ。

水槽に餌を入れると魚が集まってくる。1匹ごとの動きもリアルだ

水槽の手入れを怠ってしまうと、魚の健康状態に影響を及ぼしてしまう。

魚たちを健康に保つための手入れの方法も、多数用意されている。

水槽の状態は、画面左下の「i」のボタンからいつでもチェック可能だ

簡単な手入れの方法は、水の交換。

いったん取り替えると、一週間キレイな水を保ってくれる。水の交換には一切コストを支払わなくて済むので、頻繁に変えても問題ない。

水槽の情報から、ボタン1つで水を交換できる。

お金は掛かるが、非常に効果的なのがフィルターの取り付けだ。

フィルターは1つの水槽に3つまで取り付けることができ、魚の成長速度を上げたり、健康状態を保ちやすくしてくれたりする。

フィルターは、一度購入して取り付けてしまえば、永久的に使える優れものだ

万が一、健康状態が悪くなってしまっても、治療費を払うことで「ドクター」による治療が可能になっている。

手入れを続けていれば、基本的には健康な状態のまま成魚に成長してくれる

水槽は装飾で自分好みにアレンジ!

魚を育成する水槽は、バリエーション豊富な装飾でデコレーションすることができる。

装飾も100種類以上あり、組み合わせは無限大だ。

装飾の数に制限はない。好きなだけ配置しよう

装飾として石や植物を配置できるほか、背景や照明も変えることもできる。自分好みの水槽にカスタマイズすれば、飼育の楽しみもさらにアップする。

底に敷いてある砂利も、装飾同様に変えることができ、最初の水槽の状態から見た目を一新させることができるはずだ。

装飾を変えると雰囲気からガラッと変わる!

また装飾した自分の水槽は、Facebookを通じて友人などに公開することができる。自分がアレンジした水槽や、飼育してる魚を友だちにも自慢しよう。

長期的にまったりとプレイできるゲーム

最初は短時間で育つ魚が多く、テンポよくお金を稼げる。しかし、大きな魚やキレイな模様の熱帯魚の中には、成魚になるまでに3日以上かかる魚も多く存在する。

ゆらゆらと水槽を泳ぐ魚たちを見ながら、気長に育てていく……そんな何とも言えない心地よさが存在するゲームといえるだろう。

1日に1回だけ様子を見るだけでも、しっかり育成することが可能。課金によって時間を短縮したり、手入れの作業を省いたりすることもできる。

常に気を張って育てる必要はないので、まったりとプレイできるのが非常に魅力的だ。

  • 使用した端末機種:iPhone 6
  • OSのバージョン:iOS 10.3.3
  • プレイ時間:約2時間
  • 記事作成時のゲームのバージョン:1.0
  • 課金総額:0円

(C)2017 BitBros Inc.