マッスルショット【攻略】: 2,000万パワー猛襲「死神の化身"幻"」(幻グリムリパー)攻略

eyecatch

グリムリパーの2,000万猛襲イベントでは、新ギミックのカウンター石像が登場! 破壊できないカウンターギミックで、かなり動きが制限される。味方は、カウンター無効の超人を中心にチョイスしていこう。

  1. リーダー:ザ・坊っちゃんズ再び ケビンマスク
  2. メンバー1:乙女の恋にルール無用! ビビンバ
  3. メンバー2:背後に死角なし アビスマン
  4. フレンド:リングへと向かう心 キン肉マン
  5. Round1
  6. Round2
  7. Round3
  8. Round4
  9. Round5
  10. Round6
  11. Final Round
  12. おすすめ超人:意気込む次鋒 レオパルドン
  13. 参考動画

大幅パワーアップ!猛襲グリムリパーを絆覚醒させよう

本バトルでは、猛襲グリムリパーの絆覚醒素材「絆覚醒素材 グリムドール」が手に入る。

アビリティが電流ロープ回復だけで、物足りない性能だった猛襲グリムだが、絆覚醒させるとトリプルアビリティになり大幅にパワーアップ!

電流ロープブースト、撒菱無効、異次元ホール無効を習得し、猛襲ガンマン凰ネプキンなど、使えるイベントの幅がぐっと増える。

ガチャ限定超人並の強さになるので、ぜひクリアして絆覚醒させておこう。

アビスマンの石像が登場!

このバトルでは、アビスマンの姿をした石像が初登場する。

カウンターを発動してくるギミックで、剣山やパニッシュメントXなどと同様、破壊することができない。

カウンター無効の超人で固めておき、無力化させてしまうのがベストだ。

その他、金網炎ロープが設置されているほか、爆弾を持った敵も多数出現。

ほとんどのラウンドが金網なので、味方をまとめておき、友情アタックで少しずつ敵を倒していくのが安全。じっくりと時間を掛けて進んでいこう。

炎ロープ耐性&カウンター無効で固めよう

金網炎ロープがあるため、全員に炎ロープ耐性は必須。

あとは、アビスマンの石像対策として、カウンター無効を持つ超人も入れておきたい。

炎ロープ耐性+カウンター無効となると、組み合わせは限られるが、全員をこれで固められると非常に楽になる。

あとは、爆弾が至近距離に来たとき弾き返せるように、反射タイプも2体くらいは入れておこう。

リーダー:ザ・坊っちゃんズ再び ケビンマスク

コロシアムのKINメダルで交換可能。ステータスは低めだが、アビリティ、友情アタック、必殺技が優秀で総合性能は高い。手持ちが貧弱なら、複数組み込んでもOK

メンバー1:乙女の恋にルール無用! ビビンバ

イベントガチャ限定の超人。上方修正でカウンター無効が追加され、活躍の場が広がった。爆弾で受けたダメージを一気に回復できるため、かなりおすすめ

メンバー2:背後に死角なし アビスマン

こちらのアビスマンもイベントガチャ限定。友情アタックが高威力なので、じっくり進むこのバトルではありがたい。キラーを持つラウンド1のバッファローマンには注意しよう

フレンド:リングへと向かう心 キン肉マン

カウンター無効に加え、友情アタックで敵のパワーダウン、さらに必殺技ではスタンまでできる。非常に適正が高いので、1体は必ず入れておきたい

Round1

出現ギミック

  • 金網炎ロープ
  • クモの巣
  • 爆弾(15,000ダメージ)
  • 黒後家蜘蛛(5ターン目に出現)

出現超人

  • 中ボス「ディアボロス2 バッファローマン」1体
  • 「最高にトリッキー スプリングマン」3体(爆弾)
  • 「闇覆面完璧超人」1体

金網炎ロープが設置された中で、爆弾を持ったスプリングマンが3体出現。

しかも、バッファローマンが次々とスプリングマンを召喚してくるので、うかつに行動するのは危険だ。

ここは、左下のクモの巣で味方を固めて、友情アタックだけでじっくり攻撃していこう。

スプリングマンが近くに召喚されたときは、ケビンかアビスマンで遠くに追い払うこと。

このような形で、全員左下に固めておく。ここなら爆風を受けることも少なく、安全だ

中ボスのバッファローマンは、完璧超人始祖キラーを持つため、アビスマンが狙われないよう注意。

アビスマンをリーダーにしておくと、初期位置の関係で狙われやすいので、リーダーはケビンにしておくのが無難だ。

バッファローマンの必殺技を受けても構わず、そのまま友情アタックで攻撃して突破しよう。

Round2

出現ギミック

  • 金網
  • クモの巣
  • 爆弾

出現超人

  • 中ボス「完璧・無量大数軍”完力” ポーラマン」1体
  • 「無慈悲な熱湯放射 ジャック・チー」1体
  • 「ヘル・ミュージック ステカセキング」3体(爆弾)
  • 闇覆面 1体

ラウンド2では爆弾を持っているのがステカセに変わっているが、基本的な構成はラウンド1と同じだ。

攻略法もほぼ同じで、クモの巣に引っかかりながら、引き続き友情アタックで攻撃していく。

ただし、初期位置だとステカセがクモの巣の近くにいるため、爆発したときに大ダメージを受けてしまう。

ケビンかアビスマンで、左下にいるステカセを追い払っておこう。

ポーラマンが途中でネメシスを召喚してくるが、そのまま友情アタックで攻撃していれば問題なし。

Round3

出現ギミック

  • 金網炎ロープ
  • カウンター
  • 爆弾

出現超人

  • 中ボス「キン肉族を捨てた男 ネメシス」1体
  • ステカセ 5体(爆弾)

ここでは、アビスマンの石像が初登場。障害物扱いで、金網よりも減速効果が小さい。

横に往復するときは、上に出過ぎないよう角度に気を付けよう。

ステカセがネメシスを守るように配置されているが、変わらずリング下の方で左右往復していれば問題なし。

ネメシスが初回行動で、左下に爆弾を持ったターボメンを召喚してくるので、これをケビンかアビスマンで弾き飛ばせば、あとは安全だ。

Round4

出現ギミック

  • カウンター
  • 爆弾

出現超人

  • 中ボス「イリュージョニスト グリムリパー」1体

敵は、グリムがぽつんと立っているのみ。しかし、爆弾を持ったターボメンを次々と召喚してくるので、放置しておくと危険。

ここは安全策を取って、スタン必殺技を当てていこう。キン肉マンか、ケビンを使っていく。

おすすめはキン肉マン。2ターンスタンさせられるので、この間に味方を上へ移動させよう

注意点としては、次からはリングの上が安全地帯になることが挙げられる。このラウンドで全員を上に移動させておくこと。

移動中にグリムをKOしてしまう可能性があるので、必殺技は弱点に当てないほうがいいだろう。

全員が上に移動できたら、KOして次のラウンドへ。

Round5

出現ギミック

  • 金網炎ロープ
  • カウンター
  • 爆弾

出現超人

  • 中ボス ジャック・チー 1体
  • ジャック・チー 2体
  • ステカセ 2体(爆弾)

ここではリング下のラインにジャック・チーが配置され、友情アタックで攻撃してくる。

続けて下にいると、大ダメージを受けてしまうので危険だ。ラウンド4で上に移動しておけば、ひと安心である。

使うエリアがリング上に変わるだけで、戦い方は変わらない。引き続き、左右往復で友情アタックを発動して攻撃していこう。

ただし、中ボスのジャック・チーがリング上方にも爆弾ステカセを召喚してくるので、スタン必殺技で動きを止めておくのもあり。

今回はケビンでスタンさせたが、1ターンなのであまり効果はなかった。爆弾を受けたら、ビビンバですみやかに回復しよう

Round6

出現ギミック

  • 金網炎ロープ
  • カウンター
  • 爆弾

出現超人

  • 中ボス「アイアン・ディスカス クラッシュマン」1体
  • ステカセ 2体(爆弾)
  • 闇覆面 1体

恐ろしいことに、初期配置でカウントが1の爆弾が3つもある。しかも、1体はリング上方にいるため、被爆は免れないだろう。

初手はなるべく、被爆するメンバーが少なくなるように弾いていく。

クラッシュマンはひたすら必殺技で突撃してくるので、爆弾を受けたあとのHPだと危険。

スタン必殺技が再チャージされていれば、使って動きを封じてしまおう。

ボス戦に突入する前に、ビビンバでしっかり回復しておくこと。

Final Round

出現ギミック

  • 金網炎ロープ
  • カウンター
  • 爆弾

出現超人

  • ボス「イリュージョニスト グリムリパー」1体
  • 「完璧・無量大数軍”完遂” ターボメン」2体
  • ステカセ 3体

ようやくボスに到達。グリムリパーが2体のターボメン(と爆弾ステカセ)を引き連れて出現する。

ここでも敵が爆弾ステカセを召喚してくるが、召喚はボスではなく右のターボメンが行う。

ケビンが再チャージされたので、右のターボメンに使って召喚を封じたかったのだが……。

距離がボスと近すぎて、必殺技をボスに誤爆してしまった。

ケビンの必殺技は、当てた敵をリング下の方に運んでしまうため、少々面倒なことに。

ビビンバで回復したあと、気を取り直してアビスマンでターボメンを狙っていく。

なんとか倒すことができ、召喚を封じることに成功。

そこから友情アタックでボスを削っていくと、青ゲージがなくなったところでグリムが真の姿を表す!

しかし、爆弾さえなければあとはこちらのもの。友情アタックで集中攻撃し、パワーとスピードをダウンさせていけば、大きなダメージは受けない。

必殺技は使い切っているが、このまま友情アタックで押していけば勝利は目前だ。

最後はケビンの蹴りがヒットして、ボスをKO。

ケビンが誤爆したときは焦ったが、なんとかクリア達成となった。

「死神の化身”幻”」クリア達成!

カウンター無効で固めておくと、アビスマンの石像を無視できるため非常に楽になる。

ラウンド4で全員を上に移動させることだけ覚えておこう。

最後に、誤爆が起きないよう、必殺技がターゲット指定式のおすすめ超人を紹介しておこう。

おすすめ超人:意気込む次鋒 レオパルドン

猛襲ソルジャーでも使えるレオパルドンだが、本イベントでも大活躍。

友情アタックが使いやすいのと、ターゲット指定式の必殺技で、爆弾処理からボス戦の削り役まで幅広くこなせる。

ただし、スタンさせる攻撃は持っていないので、キン肉マンやケビンと組み合わせて使っていこう。

参考動画

(C) ゆでたまご/(C) COPRO/(C) DeNA