アフターパルス【攻略】: デイリーミッションの重要性

アイキャッチ

本作にはゲーム内で決められた目標をクリアすることで、さまざまな報酬が得られるミッションが設けられており、その中には毎日行えるデイリーミッションが存在する。今回は、デイリーミッションをこなすメリットや効率よく達成する方法などについてを解説していこう。

デイリーミッションをやるメリット

強力な武器を手に入れるためにはゴールドが必要になるが、ログインボーナスだけでためようとすると時間がかかってしまう。そこで、デイリーミッションをやってほしい。

デイリーミッションでは、「トレーニング」「武器改善」「コレクター」「予防メンテナンス」といった4つの項目があり、それらをすべて達成すると、報酬として20ゴールドが手に入る。毎日ゴールドがもらえるわけではないログインボーナスに比べて、こちらは達成さえすれば毎日ゴールドが手に入るため、やっておいて損がない。

現状、ゴールドで購入できる武器パックは、デイリーミッションを毎日こなしていれば、最短で4日以内に開けることが可能。もし、自分のプレイスタイルに合っていない武器が出た場合は、メインとして扱っているものの強化素材として活用するといい

効率的にはマルチプレイがいちばん

上記で触れた4つの項目のうち、「トレーニング」以外はすべてマルチプレイバトルで達成することが可能。例えば、「予防メンテナンス」は武器の耐久性ポイントを200点回復する必要があるのだが、訓練モードだと武器の耐久は減らないため、マルチプレイに参加するしかない。大体チームデスマッチに3、4回ほど参加することで、メインとサブ武器をあわせて200点回復が必要になるはずなので、条件を達成するまでは続けよう。

その他の「コレクター」は、新たな武器を3個獲得する必要があるのだが、マルチに参加していれば楽に達成できるはず。さらに手に入れた3つの武器を必要としないのであれば、もう1つのデイリーミッションでもある「武器改善」のために、1つずつわけて強化素材にしていけば、あっさりと一気に3つは終わらせたことになる。ゴールドをためたい方は、毎日デイリーミッションだけは進めておくようにしたい。

トレーニングだけは好きなタイミングで

最後に残った「トレーニング」項目だけは、いつ達成してもかまわない。スタミナを合計15消費しなければならないミッションで、訓練モードで3ステージ回ればクリアとなる。ログインしたときにスタミナが余っていればこちらを先にするのでもいいし、マルチプレイ後に終わらせるのもプレイヤーの自由。誰でもクリアできる項目なので、あまり深く考える項目でもない。

たまった通貨は武器の修理や購入へ

ゴールドはもちろんのこと、デイリーミッションの報酬では通貨も手に入るため、コツコツやっていけばかなりの額がたまっていくはず。通貨は武器の強化時やショップでの装備購入など、さまざまな場面で必要になる。不足しがちにならないためにも、できるだけ多く所持しておいて損はない。

余っている間に購入しておきたいものとしては、弾道ナイフと手榴弾だ。この2つはチーム戦やデスマッチといったいかなる状況でも活躍してくれる便利な機器たちである。1人でも多くの撃退数を増やすためにも、どちらかは常に装備しておきたい。

節約したい方は弾道ナイフよりも、手榴弾を購入したほうが若干ではあるもののお得だ。攻撃範囲が広いうえに、相手を混乱させることもできるので、敵が隠れていそうな場所に投げ込むことを意識してみよう

高ランク装備を身につけるのも戦略の1つ

マルチプレイバトルにて、自分よりも明らかにうまいプレイヤーとあたると必ず負けてしまうという方でも、相手よりも優れた装備を身につけることによって、五分五分にまで持っていけることがある。少しでも勝率を上げたい方は、毎日のデイリーミッションをこなしながら、たまったゴールドで高ランクの装備をそろえていこう。

(C)2015 Digital Legends EntertainmentS.L All Rights Reserved.Published by GAMEVILInc.