• [7/13版]ポケモンGO【攻略】: カイリキーを確実にゲット!代々木公園にワンリキーが大量発生中

[7/13版]ポケモンGO【攻略】: カイリキーを確実にゲット!代々木公園にワンリキーが大量発生中

35

『Pokémon GO』(以下、ポケモンGO)のジムバトルやレイドバトルで活躍しやすい、人気ポケモンの「カイリキー」。今回は、その進化前ポケモンであるワンリキーが、東京の代々木公園に大量発生中とのウワサを聞きつけ、カイリキーへの進化を目指して調査してきた。

ワンリキーを32匹集めてカイリキーへ

『ポケモンGO』の各地のジム戦で猛威をふるうハピナスとバンギラス。

その対抗ポケモンの筆頭として挙げられるのが、今回ゲットを目指すカイリキーだ。

強さ(CP)が高くなりやすいだけでなく、わざも優秀。かくとうタイプのポケモンの中でも屈指の強さを誇る、強力ポケモンだ

ワンリキーをカイリキーに進化させるには、合計で125個のアメが必要。つまり、32匹のワンリキーを捕まえれば、未入手の状態からでも進化できる計算だ。

今回は、本日7月13日の巣の更新で「代々木公園」がワンリキーの巣になっているとの情報をキャッチ。

現地に駆けつけて、約2時間の調査でどれだけ捕まえられるかを調査した。

代々木公園で調査開始!

代々木公園は、JR山手線「原宿」駅、東京メトロ千代田線「代々木公園」駅、東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅の3つの路線から向かうことができる。

明治神宮と並ぶ有名スポットということで案内板が出ていて、駅からも近いので迷う心配はないはずだ。

駅から見渡すと、やたらポケストップが密集している深緑のエリアがある。その先が代々木公園だ

今回の検証の詳しい条件は、以下のとおり。

  • 日時:2017年7月13日(木)11:00~13:00
  • 場所:代々木公園
  • 「おこう」は未使用
  • 「Pokémon GO Plus」(以下、GOプラス)を使用
  • 「パイルのみ」は未使用

ジムでのアイテム回収とワンリキーの捕獲以外は、すべてGOプラスに任せ、できるかぎり効率よく捕まえていく。

1周年イベントもまだまだ開催チュウ!

『ポケモンGO』の1周年を記念して、アニメ版「ポケットモンスター」の主人公であるサトシの帽子をかぶったピカチュウが各地に出現中。

このキャンペーンは、7月23日(日)まで開催されているので、今なら巣でポケモンを捕まえながら同時に楽しむことも可能だ。

今回の調査中も、4度ほど出会うことができた。「ポケストップのちかくにいるポケモン」にも表示されるので、期間中に1匹はゲットしておきたい

 入り口前から始まるワンリキーフィーバー!

公園前で準備を整える前から、すでに周囲にはお目当てのワンリキーの姿が。

後々わかってきたことだが、代々木公園だけでなく、明治神宮などの公園のまわりもワンリキーだらけになっている模様

ワンリキーはCPが高いことが多いが、数値以上に捕まえやすい。

ズリのみも駆使しながら、できるだけモンスターボールでのゲットを狙っていくのがおすすめだ。

例えば、CPが855のワンリキーでも、ズリのみさえあげれば、モンスターボールでターゲットリングは緑がかった黄色に。レアなボールは温存しておこう!

入り口前のワンリキーの出の良さは園内でもそのままで、これ以上ないと思えるほど順調に捕獲数を伸ばしていく。

もはや、同時2,3匹沸きさえ珍しくない。「ポケストップのちかくにいるポケモン」には、ほぼ常時ワンリキーが表示され、目標地点の道中でもワンリキーが出現する、まさにフィーバー状態だ

ジム&ポケストップが大量!息抜きに利用しよう

まだ7月の上旬だが、園内を歩いて調査するだけでもかなりの暑さ。

代々木公園には、その広大さにふさわしい数のポケストップとジムが設置されていて、その多くがベンチなどがある休憩スポットにもなっている。

こまめに水分補給をしたりベンチで休憩したりしながら、熱中症対策を万全に整えて、ワンリキーをゲットしまくろう。

ポケストップは大きな道沿いに飛び石のように建ち並んでいる

ジムは中央周辺に2つ。さらに外周にいくつか設置されている

レイドバトルで新ポケモンゲット!

およそ1時間経過したところで、休憩がてらレイドバトルにチャレンジ。

『ポケモンGO』では普段滅多に見かけることがなく、さらに過去巣になったという情報をキャッチしたこともない、ドガースの進化後ポケモン「マタドガス」に挑戦した。

CPは1万越え!おすすめ人数は9人と表示されていたが、時間内に集まったのは2人……

先鋒で繰り出したのは、カイリキー。偶然相手の攻撃を半減でき、奮闘した。強力な味方の活躍で無事撃破できた!

ゲットチャンスも一撃成功で、図鑑登録を諦めかけていたマタドガスを一発登録!今回の調査の思わぬ大収穫となった

同じように、入手しにくく巣も見たことがない「ベトベトン」などもレイドバトルを使えば、ラクラクゲットできることだろう。

巣となる公園には大抵ジムがいくつかあるので、ボスポケモンにも注目しながらポケモン集めできると、より楽しく過ごせるはずだ。

外側だと公園外に!? 中央部メインの探索がおすすめ

かつてない早さで集められていたワンリキーだが、終盤に差し掛かったところで突然失速してしまった。

相変わらず、ポケストップのちかくにいるポケモンにはワンリキーがいるのだが、いずれも公園外に。簡単に向かえそうだが、回り道した上で車道を渡る必要があり、見た目以上に時間がかかる

一度公園外に出てしまうと戻るのもひと苦労で、とても効率的とはいえない状況に。

公園の外側を探索していると、公園外がサーチされやすくなるので、基本的には公園の中央にある噴水の周辺をメインに探すほうが、テンポよくワンリキーを捕まえられるだろう。

基本的にはピンクのエリア内を歩き回り、ポケストップのちかくにいるポケモンで位置が確定した場合にのみエリア外も調べるようにすると、体力的にも優しい探索になるはずだ

調査結果:2時間で42匹ゲット!約90分あればカイリキーまで進化可能!!

2時間の調査で捕まえられたポケモンは、以下のとおり。

ポケモン捕獲数
ワンリキー42
マタドガス1
イトマル11
ポッポ9
オタチ6
コンパン5
ヒマナッツ5
コラッタ3
クラブ3
トサキント3
ハネッコ3
サトシピカチュウ2
コダック2
タマタマ2
ネイティ2
フシギダネ1
ビードル1
ピジョン1
オニスズメ1
パラス1
ニョロモ1
マダツボミ1
ヒトデマン1
ストライク1
コイキング1
ワニノコ1
ホーホー1
レディバ1
マリル1
ヤンヤンマ1
ウパー1
ヤミカラス1

目標である32匹を余裕で突破!無事にカイリキーまで進化できるアメが集まった。

しかし、ゲットしたなかには、チームリーダーが「言うことなしね!」と絶賛する強いワンリキーはいないことが判明。今回はしぶしぶ進化を見送った

代わりに、わざがイマイチで放置していたカイリキーを、しっかり強化することに。レイドバトルで「わざマシン」をゲットして、一線級のポケモンに仕上げていく

わざマシンの登場により、わざについてはリカバリーできるようになったが個体値の重要性はそのまま。

進化させる際は、しっかりとリーダーの話を聞いて、これだと思えたワンリキーをカイリキーまで進化させるようにしよう!

ちなみにカイリキーは、通常わざが「カウンター」、ゲージわざが「インファイト」か「ばくれつパンチ」だと強いとされている。いろんなわざを自分で試してみるのもいいかもしれない

(C) 2016 Niantic, Inc.
(C) 2016 Pokemon.
(C) 1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.