• ASUSが「ZenFone Live」を7月14日に発売! 「簡単モード」や「キッズモード」を搭載

ASUSが「ZenFone Live」を7月14日に発売! 「簡単モード」や「キッズモード」を搭載

  • 2017年07月12日
ZenFone_live_ZB501KL

ASUSは、SIMフリースマートフォン「ZenFone Live (ZB501KL)」を発表した。本日(7月12日)より予約を開始し、7月14日(金)に発売する。本製品は5型のコンパクトサイズで、「簡単モード」や、「キッズモード」を搭載しており、子供や老人、SIMフリースマホ初心者でも安心して使うことができる。

はじめてのスマホや子供用に! 「ZenFone Live」が発表

[以下、リリースより]

ASUS JAPAN株式会社は本日、SIMフリースマホデビューにピッタリなZenFoneシリーズのスターターモデル「ZenFone Live (ZB501KL)」(ゼンフォン ライブ ゼットビーゴーゼロイチケーエル)を発表いたしました。

ZenFoneシリーズ中最も小さい5型の液晶を搭載し、片手にすっぽりおさまる約120gの軽量コンパクトな筐体で、自分へ、家族へ、友人へ、SIMフリースマホデビューにピッタリな1台です。

ZenFoneシリーズならではの、簡単にプロみたいな写真が撮れる「高性能カメラ」、初めてでも大丈夫な「簡単モード」、安心して子供に渡せる「キッズモード」、使いやすく直感的に操作できる「ZenMotion」などを搭載し、さらに世界初となる、Facebook やTwitter、YouTubeなどのSNSアプリ上でリアルタイムに美顔処理を行いながら、ライブストリーミングによる動画配信が可能となる機能「美人エフェクトLive」を搭載し、ライブ配信ももっとキレイにもっと手軽に行うことができます。

「ZenFone Live (ZB501KL)」は、表面に美しくカーブする2.5Dの曲面ディスプレイと、背面はなめらかなマットテクスチャで洗練された計3色(ネイビーブラック、シャンパンゴールド、ローズピンク)を用意し、本日より予約開始し、2017年7月14日(金)より販売開始します。

発表製品

  • 製品名:ZenFone Live (ZB501KL)
  • ディスプレイ:5型
  • 型番(カラー):ZB501KL-BK16(ネイビーブラック)/ZB501KL-GD16(シャンパンゴールド)/ZB501KL-PK16(ローズピンク)
  • 発売予定日:2017年7月14日(金)
  • 価格:オープン価格(希望小売価格:19,800円(税別))

ZenFone Liveの主な特徴

みんなに優しい。簡単で使いやすい操作画面

はじめてのスマートフォンでも迷わずに使える「簡単モード」や、使用出来るアプリや使用時間を制限できてお子様にも安心してお使いいただける「キッズモード」を搭載。

また最高水準の日本語入力システム「ATOK」により、文章の作成も楽にこなせます。

簡単操作で手軽に、キレイな自分で動画配信

世界初となる、SNSのアプリ上でリアルタイムに美顔処理を行う機能「美人エフェクトLive」を搭載。動画配信モードにすると画面上に現れる「美人エフェクト」アイコンをタップしたら、あとはエフェクトのレベルを好みに調整するだけの簡単な操作で、肌のきめを整えて補正してくれる「美人エフェクト」機能がリアルタイムに適用できます。

ライブ配信に特化した前面カメラは、セルフィーも思い通り

動画撮影時も静止画での撮影も、まるでスタイリストがいるかのように思いどおりの自分を演出できます。

肌の質感や目の大きさなどを調整できる美人エフェクトと、前面に搭載したソフトフラッシュライトで、いつでも明るくキレイなセルフィーに。また82度のワイドアングルで大人数の時でもみんなで一緒にセルフィーできます。

ライブ配信時もクリアな音質を確保する、2つのノイズキャンセリングマイク搭載

本体上下に配置された2つのマイクにはノイズキャンセリング機能を搭載し、周囲の雑音は減らしながら、ライブ配信時の音声をしっかりと拾います。

多彩なカメラモードと1,300万画素の高解像度カメラ

背面に搭載のF値2.0、高解像度1,300万画素のカメラでは、内蔵する多彩なカメラモードから、どのようなシーンでもおもいのままに、色鮮やかに撮影をすることができます。

原音を限り無く忠実に再現するSonicMaster3.0搭載

小型の本体に先進の5マグネットスピーカーを採用し、スマートフォンとは思えない圧倒的な音圧、大音量、そしてクリアな音質を楽しむことができます。

キャリアを選ばず利用できる、マルチキャリア対応

au VoLTEの対応により、キャリアを選ばずご利用いただけます。

長時間駆動のバッテリー搭載

2,650mAhのバッテリーを搭載し、満充電からの連続通話時間はなんと約24時間(※)と、丸一日安心して、存分に使うことができます。

※3Gでの通話時

ZenFone Live (ZB501KL)の主なスペック

※1:利用可能な新しいプラットフォームへのアップデートがある場合、ホーム画面上に更新通知メッセージが表示されます。
メッセージに従いアップデートを行う事で、プラットフォームのバージョンを最新にする事が出来ます。
製品の生産時期により、記載されているプラットフォームより新しいバージョンが搭載されている場合があります。
※2:メモリの増設や交換はできません。予めご了承ください。
※3:内蔵ストレージの増設や交換はできません。予めご了承ください。
※4:上記の容量にはシステム領域が含まれます。全容量がユーザー使用可能領域ではありません。
※5:サービスを利用するには、2018年3月31日までにアクティベーションを完了していただく必要があります。アクティベーション完了後、12ヶ月のあいだは同一のサービスを追加することはできません。
※6:OTGをサポートしています。すべてのUSBデバイスとの接続を保証するものではありません。
※7:SIM1/SIM2のnanoSIMカードスロットはともに、4G/3G/2G回線の接続に対応しています。ただし日本国内においては、SIMカードを2枚挿入して、4G/3G/2G回線を同時に使用することはできません。
※8:nanoSIMカード(SIM2)とmicroSDカードは排他利用となるため、同時に使用することはできません。
※9:使用可能なmicroSDメモリーカードは、最大128GBまでになります。
※10:4極ミニプラグをサポートしています。ヘッドセットマイクをご使用の場合は、4極タイプのものをご使用ください。
※11:輝度100nits(100cd/m2)で、連続でウェブブラウジングした場合の自社調べです。ただし、使用環境や設定などによって記載時間と異なる場合があります。
※12:輝度100nits(100cd/m2)で、電波を正常に受信できる状態で連続でウェブブラウジングした場合の自社調べの利用時間です。ただし、使用環境 や設定などによって記載時間と異なる場合があります。
※13:連続通話時間および連続待受時間は、電波を正常に受信できる静止状態での平均的な自社調べの利用時間です。ただし、使用環境や設定などによって 記載時間と異なる場合があります。
※14:USB ACアダプターセットには、USBチャージャー、USBケーブルが含まれています。

  • バッテリー交換についてはコールセンターにお問い合わせください。
  • 同梱品、及び専用オプション以外の動作は保証対象外です。
  • Google Playから有料アプリケーションをダウンロードする際は、クレジットカード、またはGoogle Playギフトカードが必要です。
  • プリインストールされているアプリケーション以外の動作はサポート対象外です。
  • 詳細なユーザーマニュアルはASUSサポートサイトからダウンロードできます。
  • Googleアカウント等で作成されたデータは保証対象外です

(C) ASUSTeK Computer Inc. All rights reserved.