• パズドラ【攻略】: 「闇の宝珠龍」超地獄級 メリディオナリスパーティーソロ周回攻略

パズドラ【攻略】: 「闇の宝珠龍」超地獄級 メリディオナリスパーティーソロ周回攻略

ec

今回は、7月10日(月)より開催されている「闇の宝珠龍」の超地獄級に挑戦する。ボス戦ではロック付きの爆弾ドロップが登場するので、ロック解除と陣スキルを用意しておくといいだろう。

三国の神「司馬懿」のスキル上げをしよう

本ダンジョンのボス「闇の宝珠龍・エイロウ」では、三国の神シリーズの「司馬懿」のスキル上げが可能だ。

ドロップロックを解除しつつ変換できるというスキルで、高難易度ダンジョンでは欠かせない。闇属性パーティーを使っている人は、必ずスキルレベル最大にしておこう。

なお、ボス以外にも以下のモンスターのスキル上げができるので、対象のモンスターを持っている人は要チェックだ。

スキル上げ一覧

ドロップモンスター
【スキル名】
スキル上げ対象
闇の宝珠龍・エイロウ
【神出鬼没の策略】
司馬懿
インシー
【ミストルティンの風】
ミストルティン
水の犬龍・トサバウドラ
【水明星心の占術】
光・諸葛亮
光の犬龍・チンバウドラ
【神癒の奇跡】
ラファエル
(覚醒ラファエルを除く)
シャイロン
【則天去私の献身】
大喬小喬
(覚醒・転生大喬小喬を除く)
シャドロン
【天下無双の崩撃】
呂布

超地獄級をメリディオナリスパーティーで周回

周回のポイント

ボスの先制は、超暗闇&ロック付きの爆弾ドロップ生成。

周回する場合、超暗闇を回避しながら指定色やコンボを組んでいくのは手間がかかるので、パズルが不要な花火を使って一撃で倒してしまおう。

また、道中では闇属性ダメージを吸収してくるモンスターが何度も出現するので、闇属性を含まないパーティーにしたほうがいいだろう。

パーティー編成

今回はメリディオナリスをリーダーにしているが、花火が使いやすい劉備や曹操などのパーティーでもOKだ。

メリディオナリスのリーダースキルは以下のとおり。

  • 落ちコンしなくなるが、水属性の攻撃力と回復力が2倍。水を6個以上つなげると攻撃力が上昇、最4.5倍(6個:3倍、7個:3.5倍、8個:4倍、9個:4.5倍)。

道中のモンスターは、水の1列(リーダー・フレンドで9倍)を出しておけば問題なく突破できるはずだ。

ただし、毎ターン使えるほどのスキルは用意できていないので、エスカマリやメリディオナリスで多めに変換したときは次のバトルに残しておくこと。

アシスト一覧

  • 青オーディン:ウォータードラゴンナイト
  • サラスヴァティ:ルーシィ
  • 水着エスカマリ:水着エスカマリ
  • メリディオナリス(フレンド):メリディオナリス

1・3・5バトル目

ここでは以下のモンスターがランダムで3体出現する。同じモンスターが登場することもある。

  • ブラックコドラ
  • アメペンドラ
  • シャイロン
  • シャドロン
  • クロムギドラ
  • ピカペンドラ
  • インシー:2ターンの間、闇属性ダメージ吸収(先制)

ここはインシーの闇属性吸収だけ気をつけておけば、難なく突破できるはずだ。

また、インシーはHPも高く、100万以上ある。これを上回るダメージは必ず出すようにしよう。

今回のパーティーの場合は、水ドロップの1列(9倍)を出しておけばOKだ。

なお、水ドロップが欠損している場合は、青オーディン、日番谷以外のスキルを発動させること。

2バトル目

「光の中忍」が2体と「インシー」1体が確定で出現する。

ここも1・3・5バトル目と同じように、先制だけに注意しておけば問題ない。

今回の編成だと闇属性がいないので問題ないが、闇属性モンスターを入れている場合はサブ1(左側)に寄せておくようにしよう。

4バトル目

ここでは、「トパペンドラ」に加え「インシー」が2体も出現するが、水ドロップの1列(9倍)を出しておけば突破できる。

6バトル目

ボス前で登場するモンスターは、以下の先制を使用してくる。

  • 光の犬龍・チンバウドラ:99ターンの間、光ドロップがロック状態で落ちてくる
  • 水の犬龍・トサバウドラ:ランダムで1体を3ターンの間、バインド状態にする

今回のパーティーの場合、リーダーにバインド耐性はないので、先制でバインドを受けてしまうと倍率が出せなくなってしまう。

これでは1ターン目から倒すことができないので、青オーディンにアシストしているウォータードラゴンナイトのスキルでバインドを解除しよう。

なお、このスキルには回復を水ドロップに変換する効果もあるので、ドロップ供給もできる。

ロック解除を持っていない場合は、光ドロップが落ちてくる確率を下げるために最上段横1列のみを使って消すといい

ボス戦

ボス「闇の宝珠龍・エイロウ」は、以下の2種類の先制を使用してくる。

  • 1ターンの間、対象のドロップを超暗闇状態にする
  • ロック状態の爆弾ドロップをランダムで6個生成

超暗闇は全部で10ヵ所にもなるので、すべて覚えるには時間がかかってしまう。

周回するときに1回1回確認するのはめんどうなので、日番谷のスキルを使ってすべて水ドロップにして倒そう。

爆弾ドロップはロックがかかっているため変換できないが、暗闇状態になっていても形で見分けられるはずだ。

なお、日番谷のスキルを使う前にロック解除をしておけば爆弾ドロップも変換できるので、パズルをしなくても楽々突破できる。

毎回、同じ位置のドロップが超暗闇になる。爆弾ドロップはランダム生成だ

サラスヴァティにアシストしてあるルーシィのスキルでロック解除後、日番谷の水花火を使えばオーバーキルとなる

今回のパーティーは落ちコンがないという効果もあり、1周2分ほどでクリア可能だ。

この他にも、転生劉備をリーダーとしたパーティーでもゼウス・ディオスを使えば花火が使えるのでクリアしやすいだろう。

なお、転生劉備の場合はバインドを受けない上に、自身のスキルでバインド回復もできるので、6バトル目の対策はしなくてもいい(※)。

※ 先制バインドは3ターンなので、転生劉備のスキルでサブモンスターのバインドを全回復はできない点には注意

参考動画

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C) 久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ