• ポケモンGO【攻略】: サトシピカチュウはどのくらい出現する?渋谷駅周辺で初日に検証!

ポケモンGO【攻略】: サトシピカチュウはどのくらい出現する?渋谷駅周辺で初日に検証!

eye

『Pokémon GO』(以下、ポケモンGO)の1周年記念イベントで、街中に「サトシ」の帽子をかぶった「ピカチュウ」が出現中!渋谷駅周辺でどのくらい入手できるか検証を行った。

  1. 渋谷駅周辺での検証
  2. 検証結果

7月23日(日)までサトシの帽子をかぶったピカチュウ出現!

7月6日で配信から1周年を迎えたポケモンGO(※オーストラリア/ニュージーランドでの配信から)。ゲーム内ではこれを記念したアップデートやイベントが1ヵ月ほど前から開催されている。

その一環として、7月7日からは、アニメ版ポケモンの主人公サトシの帽子をかぶったイベント仕様のピカチュウが街中に登場するようになっている。

実はアニメのシリーズごとに、サトシの帽子はデザインが変わっている。今回ピカチュウがかぶっているのは、最初のアニメシリーズのもの。筆者も見ていた!

イベント内容をまとめると次のとおりだ。

イベントの内容

  • 7月23日(日)まで、街中にサトシの帽子をかぶったピカチュウ(以下、サトシピカチュウ)が出現する
  • 「かくれているポケモン」にも帽子をかぶった姿で表示される
  • 捕まえたときにもらえるアメはいつもどおり「ピカチュウのアメ」。これでサトシピカチュウの進化も可能
  • 帽子をかぶったピカチュウを進化させると、帽子をかぶった「ライチュウ」になる
  • 期間中は帽子をかぶっていないいつものピカチュウは出現しない
  • イベント期間前に入手していたピカチュウの姿は変わらない
  • 「ショップ」で、「プレミアムレイドパス」が入った期間限定の『アニバーサリーボックス』が、特別価格で販売されている

『ポケモンGO』で1周年イベント!「サトシ」の帽子をかぶったピカチュウが登場はこちら

アニバーサリーボックスは、プレミアムレイドパスのほか、「ふかそうち」、「げんきのかたまり」、「ハイパーボール」などが入っている。なかなかおいしい

今回で3回目となる限定ピカチュウイベント。基本的な仕様は、以前のサンタピカチュウ、とんがりピカチュウなどと変わっていないと思われる。

そのため、このバージョンのピカチュウが入手できるのはイベント期間のみである可能性が高い。ピカチュウフリークの方は確実にゲットしておこう。

渋谷駅周辺でピカチュウの出現具合を確かめた!

今回のイベント、公式サイトでは「サトシピカチュウが街に現れるようになる」と書かれてはいるが、「たくさん出現する」とは明言されていない。

とんがりピカチュウのときはかなり出現しにくかったので、本イベントではどうなっているか、というところの検証を行っていこう。

ポケストップ周辺に出やすいと想定して、検証場所はポケストップが密集している渋谷駅を選択。「街中」ということで、特定のポケモンの巣になっていないところも選定理由の1つだ。

検証条件は、以下のとおり。

  • 日時:2017年7月7日(金)12:45~14:15
  • 場所:JR渋谷駅周辺
  • 「おこう」未使用
  • 「Pokémon GO Plus」(以下、ポケモンGOプラス)未使用
  • 「パイルのみ」一部使用

山手線の各駅で周囲のポケモンをチェック!

出現率アップ系のイベントではおなじみの、各駅の「かくれているポケモン」チェック。

今回は渋谷駅までの山手線沿線の4駅で確認を行った。

編集部のある五反田から渋谷までの各駅でチェック。渋谷で反応を確認!きちんとシルエットになっている

結果は渋谷でのみ1体サトシピカチュウの反応を確認。

どうやら、ほのお・こおりイベントのようにあからさまに出現率がアップしているわけではないようだ。

センター街でサトシピカチュウ発見!

渋谷駅に到着すると、さっそく反応のあったピカチュウのゲットへと向かう。

ハチ公前の人ごみをかき分けて向かったのは渋谷センター街だ。

スクランブル交差点は相変わらずの人ごみ。アップデートでジムが増えたせいか、ポケモンGO内もかなり混沌とした感じだ

交差点を渡った先、センター街の入り口にさしかかるあたりで最初のサトシピカチュウに遭遇!

初遭遇のサトシピカチュウ!かわいいのだが、背景や帽子のかぶり方も相まってなんだかB系っぽい雰囲気

わずか5分で1匹目をゲット!

とんがりピカチュウのときは2時間探索して1匹。それを思うと、かなり好調な出だしだ。

出るには出るのだが……

その後はセンター街から、道玄坂、駅の西口方面などを1時間ほど探索。その間入手できたサトシピカチュウは2匹。

出ないともいえないが、出やすいともいいにくい、なんとも微妙な結果。

反応自体も捕まえた2匹以外なかったので、あからさまな出現率アップイベントではないと断言していいだろう。

出現場所も、ポケストップやジムの近くという以外は特定の地点が出やすいといったところはないように思う。ランダム性が強そうだ

西口の歩道橋を渡った先では、「カビゴン」にも遭遇!野生での出現はかなり珍しい。

前に遭遇したのはいつか忘れてしまうほど久しぶりの対面。逃がしたのが悔やまれる……

このあたりはカビゴン以外にも、「グライガー」や「ハクリュー」といったレアなポケモンの反応もあった。ピカチュウを狙いながら探索してみるといいだろう。

サトシピカチュウはなかなか手強い

サトシピカチュウはすぐ逃げるわけではないが、捕まえにくい印象。

筆者の場合だが、サトシピカチュウはCP350以上で登場することが多く、こうなるとハイパーボールを使ってもなかなか捕まえられない。

パイルのみを使用する場合はCP200以下の個体にしたほうがいいだろう。

CP150台の個体にスーパーボールを使用した場合、サークルの色は黄色。これ以上CPが上がると逃がすリスクが高まりそうだ

 ポケストップ密集地ではピカチュウの出現を確認できず

最後は、渋谷周辺の検証ではいつもお世話になっている、ビックカメラ周辺のポケストップ密集地でも検証。

ルアーモジュールからの出現も確認してみることにした。

ポケストップ7つが密集したスポット。アップデート後は映画館がジムに変化している。いつもはルアーモジュールが満開なのだが、今日は残念ながら1つのみだった……

ここはポケストップが多いこともあり、ポケモンの出現自体は非常に多いのだが、肝心のサトシピカチュウは出現してくれない。

ヤドン、コイキング、ニョロモなど、なぜかみずポケモンが多数出現する。かなり微妙だ……

休憩がてら、2階のマクドナルドに20分ほど滞在してみたのだが、サトシピカチュウには1匹も遭遇することはなかった。

とんがりピカチュウのとき同様、密集地であることや、ルアーモジュールが多いことはピカチュウの出現率には関係していないようだ。

検証結果:とんがりピカチュウよりは出現しやすいが、運任せなところも

最終的に、1時間半の検証でサトシピカチュウ4匹の捕獲に成功。以前のとんがりピカチュウイベントのときよりは遭遇しやすくなっている印象だ。

ただし、ここが出やすい!と断言しづらく、出現自体はある程度ランダムであるように思う。

運が必要となる面もあるので、どうしても入手したい場合は、「かくれているポケモン」に注目しながら探索し、ピカチュウの反応を見逃さないようにしよう。

週末の渋谷をぶらぶら歩きながら、いろんなスポットでポケモンGOを起動してみるといいかもしれない。

ポケモン捕獲数
サトシピカチュウ4
コイキング3
エイパム2
ヤドン1
ワンリキー1
マグマッグ1
ニョロモ1
トサキント1
ズバット1
デルビル1
ヒノアラシ1
ポニータ1
ケーシィ1

4匹のみのゲットだったが、これまでたまっていたピカチュウのアメで進化させることができた。今回もちゃんとサトシライチュウになるようだ

(C) 2016 Niantic, Inc.
(C) 2016 Pokemon.
(C) 1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.