• 『Cerulean Moon』はアナログ的な操作が面白い迷路探索アクション!【A 5th Of BitSummit】

『Cerulean Moon』はアナログ的な操作が面白い迷路探索アクション!【A 5th Of BitSummit】

003

スペインに拠点に活動するNachobeardの新作『Cerulean Moon』がBitSummitに試遊出展。独特な操作感覚が面白い、落下系のアクションゲームとなっている。

背景をスワイプして自在に移動する落下系アクション!

『Cerulean Moon』は、さまざまなトラップが仕掛けられた迷路を落下しながら進んでいくアクションゲームだ。

その最大の特徴は、画面をスワイプして移動すること。ただし、スワイプするのは主人公ではなく、背景となっている。

つまり、右方向へ進みたければ、指を左へスワイプする必要がある。また、指を動かす速度や距離がそのままゲーム内の動きに反映されるため、慣れればアナログ的に素早く、正確に動きをコントロールすることができる。

トラップの配置やタイミングを把握して進む「覚えゲー」ではあるが、この直観的な操作によって、非常にテンポよく進んでいくことができた。とはいえ、難易度の高さはかなりのものがあるのだが……。

今回試遊したステージでは、地面からわき出る水流にのってジャンプを売り返し、空中に出現するアイテムをゲットするなどのアクションが楽しめた。

しかしながら、時には天井のトゲに当たってやられてしまうこともあり、調子にのっていると痛い目に会う。

対応プラットフォームはiOSとAndroid、PS4、Steam(PC)を予定しており、Nintendo Switchも検討中とのこと。

正式リリースは2018年を見込んでいるが、これあくまで予定であるそうだ。より面白いゲームとなって登場することを期待しよう。

A 5th Of BitSummit 開催概要

  • 名称:A 5th Of BitSummit(フィフス オブ ビットサミット)
  • 日程:2017年5月20日(土)・21日(日)
  • 時間:10:00~17:00
  • 会場:京都市勧業館「みやこめっせ」1階 第2展示場
  • 主催:BitSummit 実行委員会
    一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)(Q-Games Ltd./PYGMY STUDIO CO., LTD./VITEI BACKROOM Inc./O-TWO inc./17-Bit/Digital Development Management, Inc./Indie MEGABOOTH)
    株式会社ワン・トゥー・テン・ホールディングス
    株式会社インピタス
    京都コンピュータ学院
    京都府
  • 制作:株式会社オリコム