【Ingressアハ体験】第46回: 「Magnus Builder」のメダル求めて新宿で1人FF!

eye

ポータル審査がレベル16のエージェント(以下、AG)に解放されましたね。みなさんはすでにチャレンジしましたか? 今回は5月22日まで行われている「Magnus Builder」の体験談です。

「Magnus Builder」開催中です

今、ポータルがフルデプロイされまくっています。しかも、普段ならあまり見ない1レゾ(レベル1のレゾネーター)でのフルデプロイがあちこちで見られます。

いつもは焼いたら1~2本しか挿さないようなAGでも、全部のスロットを埋めています。「Magnus Builder」の影響です。

レゾネーターデプロイイベント「Magnus Builder」

Magnus Builderとは、日本時間で5月6日(土)8:59~ 5月22日(月)8:59までの間、Unique Resonator Slots Deployed、つまり固有のスロットにどれだけレゾネーターをデプロイできたかが計測されるイベントです。

もし1,331以上の固有のスロットにデプロイできたらMAGNUS Builderメダルが、3,113以上ならMAGNUS Architectというメダルがもらえるため、みんなデプロイしまくっているのでした。

これまで、ユニークといえばポータル単位でしたが、今回はスロット単位。

しかも、毎日プレイしていて、レゾネーターを挿しまくっている地元のポータルも、Magnus Builderがスタートしたら、いったんゼロにリセット。

期間中最初の1本を挿したら、1つカウントされます。

わかりやすいのは、いったん焼いてからのデプロイですが、すでに誰かが8本デプロイ済みのポータルでも、アップグレードしたスロットが初めてなら、1つカウントされるそう。

デプロイ実績は、スキャナの実績MAGNUS Builderに表示されます。

開始早々メダルを獲得した人もいたらしいけど……

日比谷公園などのポータルが多いエリアでは、初日からメダルを狙うAGで賑わったらしいですね。

しかも、初日でMAGNUS Architectを獲得したAGもいたとかなんとか。1日で3,113本のレゾネーターをデプロイですよ!? ポータル数にして約390ですか。

お天気もよかったせいか、その日顔を真っ赤に日焼けした地元のAGさんを、最寄り駅近くで見かけました。

相当がんばられたのだろうと思います(笑)。

自分も地元で少しでも実績を稼げたらと思ったのですが、デプロイが終わらない、グリフが戻ってこないなど、サーバーにかなり負荷がかかってると感じたので、その日のプレイは諦め……。

なかなか外出もままならない日が続いたため、週末にがんばって、せめてMAGNUS Builderだけでも取れたらと考えたのでした。

メダル獲得に選んだ地は新宿

当初、自分も日比谷公園に行けばいいかな、と思っていました。しかし、仲間に聞くと、いちばん近いということで新宿をおすすめされました。

MAGNUS Builderだと1,331本なので、フルデプロイする前提で考えると、ポータル数にして167個。

IntelMapを見ると、たしかにそのポータルの密集ぶりと、同じ目的で訪れているAGたちによって、かなり柔らかくなってる部分があります。

ポータルが密集していてほどよく敵陣カラーなので、フルデプロイしやすそうです

あいにく、チャレンジに選んだ日は朝から雨が降り続いていたので、遠出は避けて、新宿をベースに様子を見ながら移動しようと考えました。

ビルが多いので、公園などよりは雨宿りがしやすいのではという考えもありました。

レゾネーターを約1,100本挿すのはけっこう大変だった!

出かける前に実績を確認すると、235。つまり、達成には1日で1,000デプロイ強が必要です(苦笑)。果たして、傘を差しながらできるのか!?

事前に獲得していた実績は235デプロイだけ……

駅を出てから、都庁方面に向かいながらポータルをキャプチャーしていきました。もちろん基本はフルデプロイ!

選んだ日はあいにくの雨で、傘を持たなくてはいけなくなりました

ときおり強めの風も吹いたので、傘を差しながらのIngressはけっこう体力を使います

主に、白いポータルや青いポータルを狙って歩きます

最初はいつものようにレベル8のレゾから順に挿していました。

しかし、すでに自陣カラーのポータルの場合、アップグレードしないとカウントされないわけで、そのためにレベルの高いレゾは必要。特に6、7、8は大事!

しかも、当日手持ちの8レゾは70本弱しかなかったので、全部にまともに挿していては、アップグレードが必要なときに足りなくなってしまう!

低レベルレゾは自分でもまかなえますが、砂場化しやすい場所では1人で得られないレベル6~8のレゾは温存しなくてはならないと気づいたのです。

普段のプレイとはまったく逆に、フルデプロイできるときはレベル1から打ち込んで行くことに。

しかし、低レベルレゾも早々に枯渇……。しばらくすると、7と8以外は全部使い切ってしまいました。しかたなく、自分がデプロイしたレベル1~2のポータルを回ってレゾ集め。

持っていたレゾも、途中でグリフハックしたレゾも、あっさりなくなりました……

最初は都度グリフハックをしていましたが、消費にまったく追いつかないと思い知りました。

雨に濡れた寒さと疲れと空腹もあって、できればぬくぬくリアル補給もできるカフェに入りたかったのですが、高層ビルが多いためGPSがぶれまくり。

思ったようにまとまったポータルが入る場所を見つけられず……。

さまよっているうちに、都庁付近で雨がしのげて、ブレながらもレンジ内に3~5ポータル入る場所を見つけ、必要なModsを入れて“1人ぷちFF”※を開催しました。

階段状の場所に座って、ひたすらスマートフォンをいじっている姿は、さぞや怪しかっただろうと思います。

※フラッシュファーミング。複数のポータルをハックできる場所に留まり、効率よくアイテムを補給していく行為。

雨がしのげて複数のポータルが入る場所は貴重でした!

しかし、1人だとノーガードになってしまうので、あっさり焼かれてしまいます

新しいグリフが突然現れてびっくり!! 「くちびる」と覚えました

雨で他にプレイしている人も周りに見られなかったので、最初は調子よかったんですが、しばらくすると敵陣営のAGさんが近づいてきました。

もちろんバースターを打たれてしまうので、低レベルでノーシールドのポータルは、あっさりModsが消し飛び消滅(苦笑)。

そこで戦っても仕方ないのでその場を後にしつつ、「現地調達すればいいっていうけど、1人だとなかなか厳しいな~」と思い知ったのでした。

アップグレードでは時間がかかるので、できるだけフルデプロイできそうなところはないかと探し、都庁周辺から歌舞伎町に移動。

結局、デプロイ前後のグリフハックと、1人FFを3回行って、なんとかレゾネーターを補給。

無事MAGNUS Builderメダルを獲得できました。開始から、約4時間以上が経過していました。

途中で疲れて心が折れかかり、ちょっとサボりましたしね。

こんなに1レゾばかり挿したことありません

雨の中の都庁を見上げて……

寒さと空腹とレゾ枯渇で、ポータルが2つ(たまに3つ)入るドトールを見つけて入店。自分も補給しました

Ingressらしい体験を久々に

終わったときには、背負っていたリュックはすっかり雨を吸い込んでヤバい状態になってました。

リュックに染みこんだ雨が服にも染みてきて、腰のあたりには大きな水のシミが。

黙って食べてはグリフハックをする時間。レゾネーター、あと300は足りないみたいだけど……私なんでこんなことしてるんだっけ? としばし黄昏れるなど

達成したのは、奇しくもローソンのポータルでした。そういえば、これからローソンのポータルを使ったイベントも始まりますね!

濡れたせいで寒いし、歩き疲れたし、お腹は空いてるし、

「なんでこんな雨の日に、たった1人で新宿の街をさまよいながら、レゾネーターを1,000本もデプロイしてるんだ自分は……」

と思わなかったといえばウソになります。

しかし、久しぶりにIngressらしい経験をしたなと思えました。都庁には何度か行ったことはありますが、まわりをしっかり見ていたわけではありません。

ポータル化されていたことで、より印象に残ったのかもしれませんが、都庁周辺を歩いて、オブジェがとても多いことに気づきました。

普段は見過ごしがちなことも、Ingressで訪れると新しい発見として記憶されます。

雨は辛かったですが、雨の日の景色というのも、また新鮮でした。

いつもならイベントで行った先で何か食べて帰ろうと思うのですが、さすがに今回は雨で体が冷えてしまいました。

リュックの中も心配だったので、メダルを獲得してからは、早々に帰路についたのでした。

AGを活性化するのにいいイベントかも

しばらく休眠していた方でも、このメダルを取るために復活された方はけっこういらっしゃるのではないでしょうか。

普段は1~2本挿しのAGも、今回ばかりはフルデプロイしているでしょう。AGの活性化を狙ったキャンペーンだとしたら、見事に当たっていると思いました。

翌日も少しがんばり、14日までのデプロイ数は1,777。残り約1週間で、果たして私は上のMAGNUS Architectを狙えるのでしょうか? どうせなら取りたい気持ちも!

おそらく、次の週末がラストチャンスなので、それまでに少しずつまた実績を重ねていけたらと思います。

今回の活動で、1人ゆえに現地調達前提なのは効率が悪いと知りましたので、低レベルレゾは事前に可能な限り集めておこうと思います。

ぶーぶーいいながらもやってしまうのがAGの性。これからチャレンジしてみようかなと思った方、いっしょにがんばりましょう。不思議な達成感がありますから。

ホント、レゾネーター挿すだけなのに……。 Ingressの面白さって、やっぱり説明しにくいと思うのでした(笑)。

(C) Niantic, Inc.