• [4/6版]ポケモンGO【攻略】: カイリキーを確実にゲット!代々木公園&明治神宮にワンリキーが大量発生中

[4/6版]ポケモンGO【攻略】: カイリキーを確実にゲット!代々木公園&明治神宮にワンリキーが大量発生中

27

『Pokémon GO』(以下、ポケモンGO)でジョウト地方のポケモン追加以降、ジムの攻撃時のエースとして注目されている「カイリキー」。今回は4月6日の巣の更新で、進化前の「ワンリキー」が大量発生していると話題の代々木公園と明治神宮に向かい、実際にどれくらい捕まえられるかを検証してきた。

ワンリキーを32匹集めて一気にカイリキーへ!

現在、ジムの防衛ポケモンとして幅を利かせている「ハピナス」「バンギラス」との相性がばつぐんの「カイリキー」。

わざや個体値を厳選すれば、間違いなく一線級の活躍を見せてくれる、かいりきポケモンだ。

通常わざが「カウンター」、ゲージわざが「ばくれつパンチ」であれば、わざ構成は完璧だ。使えるわざは進化時にランダムに決定されるため、こればかりは何度も進化させて粘るしかない

カイリキーは、ワンリキーから2段階進化させることで入手できるポケモンのため、進化に必要なアメの個数は125個。

普通にプレイしているだけでは、なかなか最終進化にたどり着くことはできない。

そこで今回は、進化前のワンリキーが代々木公園と明治神宮に大量発生中と情報をキャッチしたので、実際にどれほどの数のワンリキーが捕まえられるかを調査した。

代々木公園から調査開始

代々木公園は、JR山手線「原宿」駅、東京メトロ千代田線「代々木公園」駅、東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅という、3つの路線から向かうことができる。

どの駅から降りても、目と鼻の先に公園が立地しているため、迷う心配はない。

代々木公園では、桜がちょうど見ごろを迎えている。園内はお花見を楽しむ人や外国人観光客でいっぱいだった

公園は、ポケモンGOでは一望できないほどの広い。しらみつぶしに探すわけにはいかないので、ポケストップを目印に探索を進めていく

今回の検証の詳しい条件は、以下のとおりだ。

  • 日時:2017年4月6日(木)11:00~13:00
  • 場所:代々木公園、明治神宮
  • 「おこう」は未使用
  • 「Pokémon GO Plus」(以下、GOプラス)を使用

代々木公園と隣り合う明治神宮を、それぞれ1時間ずつ探し回り、どちらがワンリキーを捕まえやすいかなどを比較していく。

ポケストップに群がるワンリキー

公園に到着してポケモンGOを立ち上げた瞬間に、本日1匹目となるワンリキーを発見。

ズリのみとスーパーボールを使えば、まず逃げられることはなく、レア度の高めなポケモンの中でも比較的に捕まえやすいポケモンだ。

結局、今回の調査中に逃げられることは1度もなかった。CPの高いワンリキーだと700を超えるものもいるが、カーブやターゲットリングも意識すればハイパーボールは温存できるはず

非常に広い園内だが、やはりポケモンに出会いやすいのは、ポケストップやジムの周辺。

代々木公園はポケストップの密集エリアが数か所に散り散りになっているため、長いときは5分以上ポケモンに出会えないということもあった。

とはいえ、ポケストップ付近の沸き具合には目を見張るものがある。ワンリキーが複数匹同時出現することもあり、順調に捕獲数を伸ばしていけた

明治神宮でさらに加速する捕獲スピード

代々木公園をざっと2周したところで、ちょうど1時間が経ち、隣りにある明治神宮での調査を開始。

敷地面積は代々木公園と変わらず広すぎるほどだが、道案内するようにポケストップが並んでおり、その数も多い。

ワンリキーの出現率の高さも代々木公園とほぼ同等。入口付近にも多くのワンリキーの生息が確認できたので、端までしっかりと探すようにしよう

そのおかげか、非常にテンポよくワンリキーに出会うことができ、体感でもわかるほど公園以上に効率よくゲットできた。

ワンリキー以外のポケモンも多数出現し、GOプラスを使っていても立ち止まってしまうほどだった。ワンリキーは、1~2分に1匹は発見できた感覚だった

外国人観光客で境内はにぎわっているものの、桜の少ない広場は非常に人が少なく、ポケモンGOをしやすかったのもうれしかった

未入手ポケモンもゲット!

他の公園と比べても非常にポケモンが出やすく感じた今回の調査スポットでは、まだ図鑑に登録できていなかったポケモンにも何度も出会えた。

ちょうど花見スポットにもなっているので、観光しながらポケモンGOをしていれば、予想外のレアポケモンに出会えるかもしれない。

中でも「ムウマ」は、今後進化が追加される可能性が非常に高いポケモン。レア度は高めだが、アメをためておくと後々ラクになりそうだ

調査史上最高記録!2時間で51匹ものワンリキーをゲット!!

今回の調査では、合計で51匹のワンリキーを捕まえることができた。

明治神宮では1時間で30匹を捕獲でき、代々木公園の捕獲数を上回る結果となった。

配信開始からさまざまな場所で巣の調査を行なってきたが、50を超える捕獲数を記録したのは初めて。

ワンリキーの巣としての性能は、申し分ないといえる。

キャンデラさんおすすめのワンリキーをカイリキーに進化。ゲージわざが「インファイト」となったが、ほぼ満点のわざ構成に!

強化もできる限り施し、万全の状況に。もとのCPにもよるが、強化にも大量のアメが必要になることも覚えておこう

検証結果:1時間20分あれば最終進化可能!

2時間の調査で捕まえたポケモンは、以下のとおり。

ポケモン代々木
公園
明治神宮合計
捕獲数
ワンリキー213051
オタチ8311
ヒマナッツ538
コンパン527
トサキント415
ニョロモ404
ポッポ134
チコリータ134
ヤミカラス314
コラッタ134
ハネッコ303
イトマル213
クラブ213
コイキング213
ウパー112
ビードル202
ヒトデマン202
マグマッグ112
オニスズメ112
マダツボミ112
イーブイ022
タマタマ022
サイホーン022
ネイティ101
ホーホー101
ムウマ101
ブルー011
キャタピー011
パラス011
ピジョン011
メノクラゲ011
メタモン011
アリアドス011
ヒノアラシ011
ストライク011
レディバ011
ヤンヤンマ011

どちらのスポットも満遍なく歩くと、30分ほど歩くことになるため、花見や参拝しながらプレイしていれば、自然にカイリキーを1匹ゲットできる計算だ。

過去最高クラスの巣で、今後もここまで捕まえやすい巣はなかなか出現しないはず。

ちょうど春の訪れも感じられるいい時期なので、休日に足を運んで、頼もしいカイリキーをゲットしよう!

(C) 2016 Niantic, Inc.
(C) 2016 Pokemon.
(C) 1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.