• 『プリンセスコネクト!Re:Dive』ヒロインの魅力に迫るスペシャルトーク!【AnimeJapan 2017】

『プリンセスコネクト!Re:Dive』ヒロインの魅力に迫るスペシャルトーク!【AnimeJapan 2017】

ec

2日目のCygamesブースでは、2017年配信予定の『プリンセスコネクト!Re:Dive』のスペシャルトーク&ミニライブステージが行われた。メインキャラクターのヒロイン3名の設定や、ゲーム性が少しだけ語られたトークをお届け。

前作ヒロインも総登場するアニメRPG!

昨年8月に開催された「Cygames NEXT 2016」にて発表された『プリンセスコネクト!Re:Dive』。

前作『プリンセスコネクト』では、50名以上ものヒロインが登場したが、その全員が引き続き登場するだけでなく、新たなキャラクターも登場するアニメRPGだ。

ステージには、司会の天津向さん、本作の声優陣、プロデューサーの木村唯人氏が登壇し、キャラクター紹介やゲームシステムが紹介された。

声優出演者

  • M・A・Oさん(ペコリーヌ役)
  • 伊藤美来さん(コッコロ役)
  • 立花理香さん(キャル役)

本作のジャンルはアニメRPGということで、随所にアニメシーンが挿入されるのが特徴。

アニメーション制作は、『甲鉄城のカバネリ』などで知られるWIT STUDIO、シナリオは『あんさんぶるスターズ!』などのゲームシナリオも手掛ける小説家の日日日(あきら)氏、メインテーマの作曲は田中公平氏が担当する。

M・A・Oさんが演じるペコリーヌは、17歳のヒューマンで、旅をしながら困った人を助ける正義の味方のような女の子。ペコリーヌという名前はあだ名で、いつもお腹を空かせていることから付けられたとのこと。

伊藤美来さんのコッコロは、11歳のエルフ。主人公を主様と呼び、ガイド役として働くキャラクター。世間知らずなところがあり、天然で大胆な行動をしてしまう。

立花理香さんが声を吹き込むキャルは、14歳のビースト(猫)。口が悪い魔法使いで、猫と一緒に遊ぶことが趣味だそうだ。

今作では、ヒロインたちはギルドで行動し、前作以上に友情が描かれるストーリーがたくさんあるとのこと。この3人は、「美食殿」というギルドのメンバーだ。

美食殿以外にも、たくさんのギルドが登場。

前作のヒロインたちも、それぞれギルドに所属しており、今作でどのような活躍をするのか楽しみなところだ。

キャラクターたちがコミカルに動き回るバトルでは、必殺技を使用すると、キャラクター専用のアニメーションが発生し、敵に大ダメージを与えられるようだ。

また、キャラクターとのコミュニケーションが楽しめる「ギルドハウス」も実装されるとのこと。

さらに、Cygamesが運営する漫画配信サービス「サイコミ」にて、連載が決定。現在、前作とRe:Diveの間をつなぐプレリュードストーリーとなる読み切りが掲載中だ。

配信時期は未定だが、木村プロデューサーは「ようやく完成見えてきたので、もう少しでリリース日もお知らせできますし、遊ぶこともできるかなと思ってます。」とコメントした。

左から、立花理香さん、M・A・Oさん、伊藤美来さん、木村プロデューサー。ステージでは、本作のメインテーマ曲『Lost Princess』のライブパフォーマンスも披露された

AnimeJapan 2017 開催概要

  • 会場:東京ビッグサイト
    東展示棟 東1-7ホール(メインエリア)
    会議棟1Fレセプションホール(ビジネスエリア)
  • 会期:2017年3月25日(土)・26日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
  • 主催:一般社団法人アニメジャパン
  • 特別協賛:dアニメストア/Fate/Grand Order
  • 協賛:ソニー株式会社/パディントン2/ゴジラ・ストア/株式会社 SANKYO/LIVE DAM STADIUM/フィールズ株式会社/株式会社ファミリーマート
  • 後援:経済産業省/一般社団法人 日本動画協会/コミック出版社の会
  • 展開内容
    出展ブース(展示・物販・イベントなど)
    特設ステージ
    ビジネスエリア ※会議棟1Fレセプションホール
    主催企画
    など展開予定
  • 入場券
    事前販売:1,800円(税込)
    当日券:2,200円(税込)
    ※小学生以下無料
  • 事務局:AnimeJapan 運営事務局(株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ)

(C) Cygames, Inc.
(C)AnimeJapan 2017 All Rights Reserved.