• 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』5月中配信が明らかに!【AnimeJapan 2017】

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』5月中配信が明らかに!【AnimeJapan 2017】

ec02

人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を原作としたスマホ向けゲーム作品『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』のステージでは、キャラクターやストーリー、バトルシステムが紹介された。さらに、具体的な配信時期も電撃発表!

まどマギの世界観を体験できる魔法少女RPG!

本作は、『魔法少女まどか☆マギカ』の外伝に位置づけられるRPG作品で、アニメで登場したキャラクターだけでなく、新たな魔法少女が多数登場する注目タイトル。

ステージには、本作に出演する麻倉ももさん、佐倉綾音さん、悠木碧さんが出演し、まどマギに関するトークを披露。さらに、開発プロデューサーの外山裕介氏も登壇し、実機のゲーム画面が公開された。

左から、麻倉ももさん(環いろは役)、佐倉綾音さん(深月フェリシア役)、悠木碧さん(鹿目まどか役)

麻倉ももさんが演じる、環いろは。本作のメインストーリーの主人公で、姿を消した妹の環ういを探す少女

佐倉綾音さんが演じるのは、魔女を見ると戦闘狂と化す傭兵魔法少女の深月フェリシア

悠木碧さんは、もちろん鹿目まどか役。本作では、突如消えてしまった仲間の暁美ほむらを探して、舞台となる神浜市へやってくる

登場する魔法少女は、リリース時で30人以上。その多くを、原作アニメのキャラクターデザインでおなじみの蒼樹うめ先生が担当している。

Amazonで購入したという被り物で登場した蒼樹うめ先生。本作でも、多数のキャラクターデザインを務める

3×3のバトルフィールドにキャラクターを配置して戦う、ターン制のコマンドバトルRPGとなっており、Dopple(ドッペル)と呼ばれる必殺技など、原作アニメにはないゲームならではの要素も楽しめるとのこと。

メインストーリーやアドベンチャーパート、ホーム画面では、Live2Dが使われており、バトル画面ではSDキャラクターが激しいバトルを繰り広げる。

配信日は2017年春とされていたが、外山プロデューサーの口から、5月中に配信できるよう開発を進めているとのコメントが飛び出した。

現在、ゲーム内で「暁美ほむら(眼鏡Version)」がもらえる事前登録を実施中だ。

AnimeJapan 2017 開催概要

  • 会場:東京ビッグサイト
    東展示棟 東1-7ホール(メインエリア)
    会議棟1Fレセプションホール(ビジネスエリア)
  • 会期:2017年3月25日(土)・26日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
  • 主催:一般社団法人アニメジャパン
  • 特別協賛:dアニメストア/Fate/Grand Order
  • 協賛:ソニー株式会社/パディントン2/ゴジラ・ストア/株式会社 SANKYO/LIVE DAM STADIUM/フィールズ株式会社/株式会社ファミリーマート
  • 後援:経済産業省/一般社団法人 日本動画協会/コミック出版社の会
  • 展開内容
    出展ブース(展示・物販・イベントなど)
    特設ステージ
    ビジネスエリア ※会議棟1Fレセプションホール
    主催企画
    など展開予定
  • 入場券
    事前販売:1,800円(税込)
    当日券:2,200円(税込)
    ※小学生以下無料
  • 事務局:AnimeJapan 運営事務局(株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ)

(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners
(C)AnimeJapan 2017 All Rights Reserved.