e-Sports大会「RAGE」第4回の開催タイトルも『Shadowverse』に決定!

  • 2017年03月07日
main

e-Sports大会「RAGE」の、第4回開催概要が発表された。大会は前回に引き続き『Shadowverse』がタイトルに決定し、オフライン予選大会が5月4日(木・祝)、5日(金・祝)に大阪で、5月13日(土)、14日(日)に東京で開催され、決勝大会は6月10日(土)に実施される。

次回「RAGE」は5月に大阪・東京で予選を実施!決勝は6月10日に開催

[以下、リリースより]

株式会社サイバーエージェントの連結子会社である株式会社CyberZは、運営するe-Sports大会「RAGE」において、株式会社Cygamesが提供する本格スマホカードバトル『Shadowverse(以下、シャドウバース)』を競技タイトルとした「RAGE Shadowverse Tempest of the Gods」を開催することを決定いたしました。

当社が運営する「RAGE」は2015年よりスタートしたe-Sports大会でこれまでに3回大会を開催しております。

第4回目の開催となる今回は、前回に引き続き『シャドウバース』を競技タイトルとして採用し、オフライン予選大会を大阪で5月4日(木・祝)~5日(金・祝)、東京で5月13日(土)~14日(日)に行い、決勝大会(RAGE GRAND FINALS)を6月10日(土)に実施いたします。

今後のオフライン予選大会エントリー等の詳細や大会規約などの追加情報は、「RAGE」公式サイト及び公式SNSを通じて順次公開する予定となっており、「RAGE」における各試合は当社が運営するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて配信いたします。

その他の競技タイトルの採用についても現在検討しており、当社は本取り組みを通して、日本におけるe-Sportsの認知拡大を図るとともに、市場発展に向けたe-Sportsコミュニティの活性化を目指してまいります。

「RAGE Shadowverse Tempest of the Gods」開催概要

1:オフライン予選大会

  • 大阪大会
    開催日:2017年5月4日(木・祝)~5日(金・祝)
    会場:OMMホール
  • 東京大会
    開催日:2017年5月13日(土)~14日(日)
    会場:サンシャインシティワールドインポートマート4F展示ホール

※オフライン予選大会詳細については、後日公開させて頂きます。

2:決勝大会

  • 開催日:2017年6月10日(土)
  • 会場:ベルサール高田馬場

※RAGE GRAND FINALS詳細につきましては、後日公開させて頂きます。

※e-Sportsとは、「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略をさし、ゲームを競技として捉え従来のスポーツのようにプレイおよび観戦をする際の名称です。現在、世界各国でe-Sportsの大会が開催され、その市場規模は2017年に前年比141%成長の約796億円を見込んでおり、2020年には1,700億円を超える市場に成長すると予測されております。Newzoo社調べ。(2017年2月発表)

(C)Cygames, Inc.
(C)2016 CyberZ, inc. All Rights Reserved.
※IOSは、Cisco の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
※Android及びGoogle Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※その他記載されている社名、サービス名は、各社の商標または登録商標です。