パズル&ドラゴンズ

パズドラ【攻略】: 「チャレンジダンジョンLv10」 転生ツクヨミパーティーソロ攻略

  • 2017年02月28日

今回は、第42回チャレンジダンジョンのLv10に挑戦していく。ダメージを減少させる先制が多いので、エンハンスもしくは高火力が出せるパーティーで挑もう。

  1. 1バトル目
  2. 2バトル目
  3. 3バトル目
  4. 4バトル目
  5. ボス戦

究極光・闇イザナミが登場!

本ダンジョンには、ボス前で光イザナミ、ボス戦で闇イザナミが登場する。

どちらもダメージを減少させる先制を使ってくるので、耐久力のあるパーティーもしくは、火力重視のパーティーで挑むようにしよう。

とくに闇イザナミは、先制のダメージ50%減少だけでなく、常時闇属性ダメージを50%減少を使ってくるので、闇属性をメインとしたパーティーで挑む際は注意が必要だ。

本ダンジョンの先制攻撃及び特性

バトル数先制
(特性)
1999ターンの間、状態異常無効
2根性(ボーダーHP50%以下)
0~3ターンのスキル遅延
3全ドロップを毒ドロップに変換
410ターンの間、状態異常無効
1ターンの間、ダメージ75%減少
全モンスターを1~3ターンバインド
(光属性ダメージ半減)
ボス戦10ターンの間、状態異常無効
3ターンの間、ダメージ50%減少
10ターンの間、操作時間が半減
根性(ボーダーHP88%以下)
(闇属性ダメージ半減)

用意しておきたいスキル

  • 威嚇(覚醒ヒノカグツチ対策)
  • 毒変換・陣・ドロップリフレッシュ(ベルゼブブ対策)
  • バインド回復(光イザナミ対策)
  • 割合ダメージ(闇イザナミ対策)
  • 操作時間延長(闇イザナミ対策)

ボスの根性対策には、覚醒もしくは転生ハーデスの割合ダメージがおすすめだ。

このスキルには25%の割合ダメージだけでなく、操作時間延長もあるので、操作時間短縮の対策も可能となる。

パーティー編成

今回は、転生ツクヨミパーティーで攻略する。リーダースキルは以下のとおり。

  • 強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が3倍。6コンボ以上で攻撃力が上昇、最大6倍(6コンボ:3倍、7コンボ:4.5倍、8コンボ:6倍)

リーダー・フレンド合わせれば最大で324倍の火力が出せるので、本ダンジョンのリーダーにはもってこいと言えるだろう。

ただし、HP・回復力補正はないので、長期戦にならないように各バトルのモンスターを1~2撃で倒すこと。

なお、覚醒ヒノカグツチの先制を受けると闇アテナのスキルが使えないので、闇アテナにはスキル遅延耐性を4つ搭載させている。

アシスト一覧

  • 転生ツクヨミ(リーダー): ズオー
  • 転生アヌビス:光メタトロン

※ 転生ツクヨミのスキルを使うバトルがあるので、スキル遅延対策をするならどちらか一方は重たいスキルをアシストすること

チャレンジダンジョンLv10の攻略ポイント

1バトル目

「タケミナカタ」のHPは、本ダンジョンのボスを上回る4,253万だ。

今回のパーティーは得意属性ということもあり、闇ドロップの5個消しを含めた7コンボを組めば一撃で倒せる。

ただし、2バトル目に闇アテナがたまらないので、必ず1ターン消化してから突破すること。

バッチをスキルブーストにしている場合は初ターンから突破してもOKだ。

2バトル目

「覚醒ヒノカグツチ」は、HPを50%以下にしないと倒せない根性を持っているので、威嚇を使ってからダメージを与えていこう。

本パーティーはスキルブーストが少なく、1バトル目で1ターン消化しても闇アテナの威嚇はたまらないので、初ターンは倍率を決めないようにしよう。

2ターン目で威嚇が使えるようになるので、ここからは以下のような手順を踏んでいくこと。

  1. 闇アテナの3ターン威嚇を使用
  2. 相手が「あと2」になるまで1コンボ
  3. 相手を一撃で倒せるダメージを与える
  4. ダメージが与えられる属性のドロップを消す

ヒノカグツチはHPが500万ほどしかないので、闇ドロップの5個消しを入れれば6コンボで倒すことが可能だ。

なお、3バトル目の先制で全ドロップを毒ドロップに変換されるので、4で盤面調整をする必要はない。

3バトル目

「ベルゼブブ」には、先制で全ドロップを毒ドロップに変換されてしまうので、初ターンから転生ハクのスキルを使おう。

ただし、盤面には1つも強化ドロップがないので、ここでアシストをしていない転生ツクヨミのスキルを使って全ドロップを強化してから倒すこと。

4バトル目

「光イザナミ」は、ダメージ激減と1~3ターンの全体バインドを使用してくるので、転生アヌビスにアシストしている光メタトロンのスキルでバインド回復をしよう。

ここは、爆弾ドロップやお邪魔ドロップの生成、スキル遅延などのギミックが盛りだくさんなので、初ターンに倒すのがおすすめだ。

なお、高火力が出せるリーダーでない場合は、ダメージ激減がなくなったところで攻撃を仕掛けるが、盤面の四隅に生成される爆弾ドロップには注意すること。

今回は、闇ドロップの4個消しが落ちコンで決まったため、オーバーキルしてしまっているが、闇ドロップ5個だけでも最大倍率を出せば約4,200万(得意属性で8,400万)ほどのダメージが出せる。

ボス戦

「闇イザナミ」は、覚醒ハーデスの割合ダメージで根性が解けるので、初ターンからスキルを発動させよう。

今回は、転生ツクヨミにアシストしているズオーのスキルを使ったが、闇ドロップが少ない上に7コンボしか組めなかったため倒しきれず……。

幸いにも、相手のHPが50%以下(7コンボ吸収、攻撃力4倍、超暗闇を使用)になったので、次のターンに最大倍率を決めて撃破。

すでにHPは半分以下になっているので、エンハンスなしでも余裕で倒せるが、7コンボ以下吸収だけは注意しよう。

参考動画

(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.