マッスルショット【攻略】: 2,000万パワー猛襲「伝説の最強悪魔超人 復活!"邪"」(再生アシュラマン)攻略

eye

2,000万パワー猛襲「伝説の最強悪魔超人 復活!"邪"」は、ダメージ氷ロープに電流ロープ、さらに撒菱とダメージ異次元ホールが展開され、ダメージを受けるギミックが満載。ダメージ量も多いので、順番をしっかり管理して進めていこう。

  1. リーダー&メンバー1:血を受け継ぐ男 キン肉万太郎
  2. メンバー2:私欲に満ちた老将 ネプチューン・キング
  3. フレンド:孤高の天才 ネメシス
  4. Round1
  5. Round2
  6. Round3
  7. Round4
  8. Round5
  9. Round6
  10. Final Round
  11. おすすめ超人:多彩に変身をとげる怪巨体 サンシャイン
  12. 参考動画

待望の毒&落雷耐性!再生アシュラマン邪

このバトルでは、「絆覚醒素材 ジェネラル・ストーン」が入手可能。

これは猛襲産の再生アシュラマンを絆覚醒させるための素材で、絆覚醒させたあとはアビリティに落雷耐性、毒耐性が追加される。

キラーアビリティはなくなってしまうものの、友情アタック・必殺技ともに威力が高く、火力はじゅうぶん。

何より、落雷と毒は耐性を持っている超人が少ないので、非常にありがたい。

バトルの難易度は高いが、ぜひクリアして絆覚醒させておきたいところだ。

なお、挑戦するには「伝説の最強悪魔超人 復活!」をクリアして挑戦権を入手する必要がある。周回して、挑戦権をたくさん集めてから挑むといいだろう。

恐怖の4重ギミックが待ち受ける

このバトルの主なギミックは、ダメージ氷ロープ、電流ロープ、撒菱にダメージ異次元ホール。

初見だとぎょっとしてしまうようなギミック構成だが、氷ロープ耐性+異次元ホール耐性or撒菱除去というアビリティの超人なら対応できる。

氷ロープ耐性は全員必須として、異次元ホール無効を2~3体、撒菱除去役を1~2体という編成が基本。

味方の行動順を間違えると悲惨なことになるので、各ラウンド終わりの順番管理は徹底すること。

撒菱は、1個踏むだけで18,000ダメージも受けてしまう。複数踏むとまず即死なので、先制撒菱のラウンドは必ず除去から入るようにしよう

種子キラー万太郎2体で挑戦

再生アシュラマンがボスということで、敵は「悪魔の種子」(デーモンシード)が中心。

キラーを持つ「血を受け継ぐ男 キン肉万太郎」が、大活躍してくれる。ガチャで2体入手できたので、両方絆覚醒して組み込んでみた。

また、4つのギミックのうち3つを無効化できるネプチューン・キング(ネプキン)鳳も入れてある。

電流ロープ以外は無効化できるので、手間はかかるがネプキン鳳4体でもクリアは可能。

ガチャの適正超人を持っていない人は、ネプキン鳳を複数組み込もう。

撒菱除去役には、電流・氷ロープで回復もできるネメシスを入れた。

リーダー&メンバー1:血を受け継ぐ男 キン肉万太郎

「ミスター・バスター キン肉万太郎」を絆覚醒させた姿。氷ロープ耐性が追加され、本バトルではメインの火力源として使っていける。スピードダウン効果のある友情アタックが、かなり便利

メンバー2:私欲に満ちた老将 ネプチューン・キング

猛襲ネプキンを「強大なる闇の支配者”凰”」で手に入る素材で絆覚醒させると入手できる。3つのギミックを無効化でき、友情アタックも高火力と、適性が高い

フレンド:孤高の天才 ネメシス

新ネメシスは、ダメージ異次元ホール以外に対応しつつ、撒菱除去が可能。先制撒菱のラウンドは、ネメシスで除去してから敵を倒しにいこう

Round1

出現ギミック

  • 電流ロープ(右+下で固定)
  • ダメージ異次元ホール

出現超人

  • 中ボス「”修羅の心”を持つ者 ザ・タトゥーマン」1体
  • 「デーモンシードNo.4 ザ・タトゥーマン」3体
  • 「ジェネラルストーンに導かれ転生 ザ・コンステレーション」2体

先制でダメージ異次元ホールが展開され、1ターン目の敵の行動ではさらに数が増える。

初手は必ず、異次元ホール無効の超人にしておくこと。ネメシスの行動までに、コンステレーションを倒したい。

敵は全員悪魔の種子なので、万太郎のキラーが刺さる。万太郎を薄く右上に弾くと、敵の間で反射してすさまじいダメージを叩き出してくれる。

次も先制でダメージ異次元ホールが設置されるので、ネメシスの攻撃でこのラウンドを終えること。

Round2

出現ギミック

  • ダメージ異次元ホール
  • ゼリーボディ

出現超人

  • 中ボス「”魔性の一撃” REBORN アシュラマン」1体
  • 「超人発電所 ボルトマン」4体
  • 「流氷の妖精 クリオネマン」1体
  • コンステレーション 1体

先制で、ゼリーボディとダメージ異次元ホールが設置される。友情アタックを発動しながら敵を各個撃破していき、ネメシスの行動までにコンステレーションを倒そう。

敵の数が2~3体になったら、次のラウンドをネメシスから開始できるように調整を開始する。万太郎の友情アタックが火力抜群なので、誤爆して調整を失敗しないよう注意。

Round3

出現ギミック

  • ダメージ氷ロープ(右+下→下+左→左+上→上+右→……)
  • ダメージ電流ロープ(左→上→右→下→……)

出現超人

  • 中ボス「非情で惨き悪行超人 ハンゾウ」 1体
  • 「海底からの刺客 ゲッパーランド」1体
  • 「千の術を持つ伝説超人 ザ・ニンジャ」2体
  • コンステレーション 1体

このラウンドでは先制撒菱が設置される。右上のニンジャは左下、左下のニンジャは右上に撒くので、処理する時は間違えないようにしよう。

どちらか1体のニンジャを倒せれば、万太郎が動きやすくなる。電流ロープに触れないようにしつつ、大ダメージを狙っていこう。

次のラウンドも先制撒菱なので、2体目の万太郎かネプキンのターンでこのラウンドを終えるようにすること。

Round4

出現ギミック

  • 撒菱
  • ゼリーボディ

出現超人

  • 中ボス ボルトマン 1体
  • 「ザ・デモリッションズ ボルトマン」4体
  • ザ・ニンジャ 1体
  • クリオネマン 1体

リング中央に、撒菱が5個設置される。中ボスのボルトマンに隠れて見えないことがあるので、初ターンにできる限り処理しておこう。

隅にいるボルトマンは、猛襲版なので友情アタックで感電させてくる。左側の2体は先制攻撃もしてくるので、火力源の万太郎がやられないようにしたい。

ラウンドの入りがネメシスなら、2回目の撒菱が撒かれるのもネメシスのターンなので、ニンジャは後回しにしていいだろう。

万太郎でボルトマンを倒し、順番調整に入っていく。次は先制で撒菱と異次元ホールが同時に展開されるので、かなりの難関だ。

万太郎をリング下側、ネメシスを上側に置いておき、ネプキンからスタートできると理想的。

Round5

出現ギミック

  • ダメージ氷ロープ(上下→左右→上下→左右→……)
  • ダメージ異次元ホール
  • 撒菱

出現超人

  • 中ボス「2人で1つ バリアフリーマン」1体
  • 「赤き死の飛行機 イリューヒン」4体
  • ザ・ニンジャ 1体
  • コンステレーション 1体

先制で上には撒菱、下にはダメージ異次元ホールが設置される。ここはネプキンスタートにするのがベストだろう。

ギミックをどちらか1つは解除したいので、ニンジャかコンステレーションを最初に倒す。ネプキンの近くにいる方から狙っていこう。

また、バリアフリーマンはラッシュを放ち大ダメージを与えてくる。連続攻撃でリングの隅に追いやっておきたい。

しばらくはラッシュを続けるので、味方から離すことができたらバリアフリーマンは後回しにして、必殺技を使ってくるイリューヒンを倒していく。

次は先制で大量のダメージ異次元ホールが設置されるので、ネメシスのターンでここを終えるようにしておこう。

バリアフリーマンのラッシュは、1万ほどのダメージを受ける。複数の味方が巻き込まれると危険なので、弾き飛ばして隅に追いやること

Round6

出現ギミック

  • ダメージ氷ロープ(右+下→下+左→左+上→上+右→……)
  • 電流ロープ(左→上→右→下→……)
  • ダメージ異次元ホール

出現超人

  • 中ボス「ザ・坊ちゃんズ キン肉万太郎」1体
  • 「ザ・坊ちゃんズ ケビンマスク」1体
  • 「ガチンコファイトの達人 スカーフェイス」3体
  • コンステレーション 2体

ここでは先制で8つもダメージ異次元ホールが設置されるため、ネメシスが初ターンだと大きなダメージを受けてしまう。

万太郎から行動できるように調整し、1~2ターンでコンステレーションを倒そう。

他の敵は、万太郎とケビンが必殺技を使ってくるものの、発動が遅いためあまり気にしなくてもいい。

むしろ、ザコ敵のスカーが次々と必殺技を繰り出してくるので、こちらから先に倒そう。

最後の先制攻撃は撒菱なので、ここは2体目の万太郎かネプキンの攻撃で終えるようにしたい。味方はリング上方に固めておこう。

スカーの必殺技は、周辺の味方も巻き込んでくる。1発1発はそこまで痛くないが、何回も受けると厳しい展開になるので、早めに処理したい

Final Round

出現ギミック

  • ダメージ氷ロープ(左右→なし→左右→なし→……)
  • ダメージ電流&電流ロープ(なし→上下→なし→上下→……)
  • 撒菱

出現超人

  • ボス「REBORN(再生) アシュラマン」1体
  • ザ・タトゥーマン 2体
  • バリアフリーマン 2体
  • ザ・ニンジャ 1体

やっとファイナルラウンドに到達。大量の撒菱が撒かれ、周囲には氷ロープと電流ロープが交互に張られる。

また、左下にいるバリアフリーマンが先制でラッシュをしてくるので、リング上方にいると安心だ。

セオリーでは先にザコ敵から処理していくのだが、今回はミスで万太郎のターンからになってしまったので、アシュラマンに必殺技を決めていく。

キラー効果により、弱点でなくとも15万ものダメージを与えられた。

さらに、上にいたタトゥーマンにもヒットして、なかなかのスタートに。

このあとは、ネプキンとネメシスでザコ処理しつつボスを削っていく。

ネメシスの攻撃で青ゲージがなくなると、炎とともに「年月と再生から得た悪力 アシュラマン」が出現!

しかし、あまりHPが高くないようで、リーダーの万太郎でもう一度必殺技を決めたところ、みごとKO!

緑ゲージになったら、15万ダメージほどで倒せるようだ。ボスが緑ゲージに突入したら、必殺技で一気に倒しにいこう。

「伝説の最強悪魔超人 復活!”邪”」クリア達成!

種子キラー万太郎2体のおかげで、圧倒的火力によりスムーズに進めることができた。

ガチャの適正超人を持っていない人の場合は、ネプキン鳳を複数作成してチャレンジしよう。

とはいえ、ネプキン鳳も作るのに非常に手間がかかるのがネックではある。Kポイントで確実に入手できる、おすすめの超人を紹介しておこう。

おすすめ超人:多彩に変身をとげる怪巨体 サンシャイン

Kポイント6,000で交換可能。ポイントはかかるが、氷ロープと電流ロープ、異次元ホールが無効なので性能は高い。

しかも、友情アタックがシルバーマンタイプなので、ザコ敵をどんどん潰していってくれる。

クリアが厳しいようなら、サンシャインを入れてチャレンジしてみよう。

参考動画

(C) ゆでたまご/(C) COPRO/(C) DeNA