さいまり「一人居酒屋ごっこ」に迫る!【LINE LIVERの素顔】

5484598345414

『戦国アスカZERO』などを手掛けるORATTAの広報さいまりをご存知だろうか? LINE LIVEを使った生配信『酔いどれ広報さいまりの一人居酒屋ごっこ』や、ビールを扱うメディアに携わるなど、多岐にわたって活躍している人物だ。ここでは、さいまりの素顔や配信の裏側をインタビューを通してお届けしよう。

LINE LIVEで見つけた「さいまり」って?

さいまりは、ORATTAで広報を務めつつ、毎週木曜日にLINE LIVEの「酔いどれ広報さいまりの一人居酒屋ごっこ♡」というチャンネルで、ビールを飲みながら視聴者と交流している。

1回の配信で1,000人以上の視聴者が来ることもあり、2016年の「LINE LIVE OF THE YEAR」を受賞した1人でもあるのだ。

2016年12月に行われたLINE LIVE OF THE YEAR 授賞式でのさいまり。「一人居酒屋ごっこ」というチャンネル名ながら、たくさんの視聴者をいっしょにお酒を飲んでいるので1人ではなくなったとコメント

また、広告モデルとしても活動しており、ファッションブランドのモデルなどの経験があるとのことで、もしかしたらショップなど街中で見かけた人もいるかもしれないだろう。

さらに、さいまりさんは大のビール好きということで、なんとビールを扱うWebメディア「東京ビールクラブ」の立ち上げにも参画。

ゲーム業界で、今、注目の人物の1人だ。

さいまりにあれこれ聞いてみた!

ここまで、さいまりのプロフィールを簡単に紹介してきたが、ただのゲーム会社の広報としては異色の経歴を持った人物のようだ。

いったい、どのような背景があるのか気になったためコンタクトを取ったところ、快くインタビューを引き受けてくれたので、その核心に迫ってみた。

Game Deets編集部にてインタビューを敢行! なんと、編集部に向かう直前に、美容室でヘアスタイリングする様子もLINE LIVEで配信していた

――本日はよろしくお願いいたします。チャンネルフォロワー数1,000人を突破したりと好調ですが、そもそもLINE LIVEを始めたきっかけは何ですか?

さいまり:生配信をやってみたいとはもともと考えていたんですけど、他のプラットフォームだと機材の関係で難しかったんです。自宅にWi-Fi環境もないので。

配信プラットフォームを運営している会社などと契約して、場所や機材を提供してもらうことも、モデルの事務所に所属している関係上できないので、あきらめようと思ってました。

そのころに、LINE LIVEの存在を知って、これならスマホだけでできるので、ビールを飲んでいるところをそのまま放送するだけでいいかなと思ったのがきっかけですね。

確か、LINE LIVEが一般ユーザー向けに開放されて2~3ヵ月経ったくらいでした。

――スマホだけでライブ配信できるのがLINE LIVEの特徴ですが、何か小道具みたいなのは使われていますか?

さいまり:最近、やっとスマホリングをくっつけたので、スマホ立てかけて配信しているんですけど、最初のころは水切りかごと刺身皿でスマホを挟んでやってました(笑)。

あとは、小さい三脚とか、イベントに行って配信をすることもあるので、自撮り棒も使っています。

あと、視聴者の方から、やたら見たいという要望があるのが、ビールを飲むジョッキですね。

ビンに持ち手が付いたような不思議なジョッキ。さいまりさん曰く、ジョッキではないらしい……。初めて見た方からは「それ、何ですか?」とよく聞かれるそうだ

――配信中、けっこうな量を飲まれていますけど、酔っぱらいませんか?

さいまり:あまり酔っぱらうことはないです。

そんなに酔わないんですけど、話してると楽しくなっちゃって、酔っていると思われやすいんです。

私は、お酒では顔が赤くなったりしないんですよ。赤くなっているときは、がんばって話して、体温が上昇してるときですね。

――これまでは自宅でビールを飲んだり、イベントでの配信などが中心ですが、2017年新たにやってみたいことは何か考えていますか?

さいまり:番組らしい番組を作りたいと思っています。

『まよちゃん家でゲーム女子会♡』準レギュラーで、つい最近もコラボ配信をいっしょにやったモモ子ちゃんと始める予定です。

どういったプラットフォームでやるか、いつからやるかなどは具体的に決まってないですけど、これは確実にやります。

実は、LINE LIVEなどの活動は、事務所にナイショでやっていたのですけど、LINE LIVE OF THE YEARの受賞をきっかけに事務所と折り合いがついたので、いろいろ本格的に動いていくかなと思います。

※「まよちゃん家でゲーム女子会♡」:毎週火曜日、FRESH!にて配信している番組。さいまりも準レギュラーとして出演中。

ゲーム業界へ入った理由とは

――ORATTAの広報としてゲーム業界に入ったのには、もともとゲームが好きだったとか、何か理由があるのですか?

さいまり:ゲームはさほどやりこんでいたわけではないんですが、広報という職種と会社の規模感に興味があって。

前職はメディアの編集アシスタントだったんですが、ベンチャー企業、特にアプリ開発の記事に触れる機会が多かったんです。

自分はサービスになってからのアプリしか知らないけれど、内側から関わることができたらおもしろいなと思いました。

業界はもちろん未経験でしたけど、社内にもそういった人間が多いのでその点で困ることはありませんでした。

――今現在は何か遊ばれてるタイトルはありますか?

さいまり:やっぱり弊社の『戦国アスカ ZERO』ですね。

最近のゲームにしては珍しく体力制を採用しているので、すぐに体力がなくなって遊べなくなるかなと思いきや、いろいろな要素があるので延々と遊べます。

さいまりさんおすすめのビールを用意して、飲みながらのインタビュー。ビール好きを公言するだけあり、ビールに関するさまざまな知識を聞かせてくれた

多忙なスケジュールをこなすビジネスマインド

――ORATTAの仕事以外にもLINE LIVEの配信や他の番組への出演、モデルの仕事など、幅広く活動してますけど、忙しくないですか?

さいまり:うーん、編集アシスタント時代があまりにも忙しすぎたので、今はあんまり忙しい感覚はないですね。

週休2日だと、「週に2日も」休みがあると感じます。

ORATTAは福利厚生がすごくしっかりしているので、多少つらくても平気ですね。

自分の中で週4でOL、週3でモデルくらいがいいバランスです。

休むと具合が悪くなるんですよ。この前の年末年始も、5日間も休みがあったし。

――私なら5日間しかないと感じますが……。休みの日は何をして過ごされますか?

さいまり:LINE LIVEの配信などがないときは、ずっとお酒を飲んでます(笑)。

家だけでなく、ビールのイベントに出かけたりするんですけど、今は冬だからイベントが少なくて寂しいんですよ。

2月くらいから増えてくるので、今から楽しみです。すでに2つくらいチェックしています。

さいまりが注目するイベント「ビアフェス」

ビールイベントにも詳しいさいまりさんに、おすすめのイベントを聞いたところ、「ビアフェス」が楽しいとのこと。

入場料を支払えば、国内外の多数のビールが飲み放題のイベント。

さいまりさんによると、たくさんの種類のビールを少量ずつ楽しむにはもってこいのイベントのようだ。

飲んでおきたい! さいまりおすすめビール4選

今回、休日はひたすらビールを飲むほどビール好きだというさいまりさんに、おすすめビールを4つ紹介してもらった。

どれも、コンビニや酒屋、スーパーなどで手に入りやすいものなので、ビール好きな読者の方には、ぜひ試してほしい。

筆者も飲ませていただいたところ、日本のラガービールとは一味変わった味わいと香りが楽しめる、おいしいビールだった。

サントリー ザ・プレミアム・モルツ 香るエール

さいまり:今回選んだなかではベーシックなものですね。エール系が好きなのですが、これが出た時は衝撃でした。もしかしたら1番好きかもしれないです。

コンビニなどで手に入りやすいのもいいですね。1番好きなビールが1番手に入りやすいので、本当にうれしいです。

常陸野ネスト ホワイトエール

さいまり:豆知識なんですけど、これはスカイマークの飛行機で飲めます。

飛行機で飲むと、いろいろなものがおいしくなくなるって聞いてたんですけど、実際に飛行機に乗った時に試したらおいしくいただけました。

飛行機の中でクラフトビールが味わえるとは、うれしいですよね。

甘いというか爽やかな香りがおいしいです。

箕面ビール ペールエール

さいまり:ペールエールにしては、色が濃いなっていう印象ですね。これは、から揚げとか中華料理みたいな脂っこい料理に合います。

箕面ビールはパンチの強いビールが多いですが、ゆずポン酢も出してて、そちらもおいしいです。

白濁(しろにごり)

さいまり:パッケージの向きが上下逆になっていて、お店が陳列するときも、注ぎ口を下に向けて置くように注意書きが書いてあります。

普通は取り除いてしまう酵母とかも入っていて、それもおいしく飲んでほしいという意味合いでこのようになっています。

香りがすごく良くて、鼻息が美人になるビールっていっています。ビールを飲んでいるとは思えない香りです。

ホップと酵母だけでこんな香りが出せるっていうのが、ビールってすごいなって思うところです。

LINE LIVEで見れる決めポーズ集

最後に、LINE LIVEでおなじみのセリフやポーズを、特別に披露していただいた。

LINE LIVEでは、どのタイミングでお目にかかるか分からないこれらのアクション。ファンの皆さんには、思う存分楽しんでいただきたい。

ハートありがとうございます!

フォローありがとうございます!

CO2排出ポーズ

編集部からLINE LIVE緊急配信!

インタビューやビール試飲終了後、時間に余裕があるとのことで、編集部からLINE LIVEの配信をゲリラ的に実施!

毎週行っている配信よりも早い時刻に始めたにも関わらず、多数の視聴者が集まり、コメントやハートが寄せられていた。

配信をするさいまりさんの様子。普段の配信の姿は、自宅でビールを片手に行っているのを想像してもらえれば幸いだ