『トーラムオンライン』の新武器「旋風槍」を最速体験! 全スキルの使用感も解説

aikyatti

TGS2016のステージイベントで発表された『トーラムオンライン』の新たな武器「旋風槍」。今回、その旋風槍を実際にプレイする機会をいただいたので、全スキルを使ってみたインプレッションを最速で紹介する。

旋風槍のコンセプトは、振り回して一気にせん滅!

TGS2016のアソビモブースで開催された『トーラムオンライン』ステージイベントでも解説されていたが、ここで紹介する旋風槍は、ユーザーからの声を受けて開発された武器だ。

最初は「槍=突く」というのが開発スタッフの考えだったが、単体攻撃である両手剣との差別化を図るため、振り回して攻撃する現在の仕様に変更されている。

キャラクターの身長よりもさらに長い旋風槍。軽々と扱うには大変そうに思えるが……

通常攻撃やスキルも、振り回して周囲にダメージを与える範囲攻撃にほぼ特化しているので、ザコ敵を全滅させるシーンではかなりの強さを発揮する。

ただ、ボスに有効な行動不能系の状態異常を持たないため、旋風槍だけでは部位破壊を行うことができないという弱点もある。

そのことから、強力なボスとの戦いでは、ほかの武器を扱うプレイヤーとの連携が必要になりそうだ。

日本の戦国時代の槍というよりは、大型のハルバードを振り回して攻撃するイメージ

また、通常攻撃の速度がほかの武器より遅く設定されており、攻撃によるMP回復がしにくいという短所もあわせ持つ。

さらに影響するステータスがSTRとAGIのため、DEXを上げにくく、最終的に命中率が低くなりやすいという点も考慮する必要があるだろう。

強力な旋風槍だが、攻撃速度や命中率など、使いこなすにはさまざまな課題がある。中級者以上のプレイヤーでないと使いこなすのが難しい武器といえる

旋風槍の全11スキルを一挙公開!

現在のところ、旋風槍に付随するスキルはLv4までの全11種類。

今回の先行プレイでは全スキルをプレイしてきたので、それぞれのツリーごとに紹介していこう。

単体攻撃スキル

フラッシュスタブ(Lv1)

旋風槍の初期スキル。攻撃速度が最も速いため攻撃の起点になりやすく、相手に隙を見せずに大ダメージを与えることが可能。

ブレードスキルのアステュートと似たような性能で、通常攻撃の攻撃速度の遅さをカバーできるスキルだ。

デッドリースピア(Lv1)

少し力をためた後、クリティカル率100%の攻撃を放つ。必ず命中するので、DEXが低くなりがちな旋風槍にとって、トドメの一撃やタゲ取りなどに活用できるため、利用価値は高い。

ためるまでに隙があるのが難点だが、スキルレベルを上げることで、ため時間をある程度短縮できる。

ストライクスタブ(Lv3)

敵に3連打を加える単体攻撃スキル。攻撃対象が状態異常を起こしていると、ダメージが上昇する。

状態異常とのコンボはかなり強力だが、クリティカル率が低いため、空振る可能性があるのが難点だ。

また、旋風槍単体ではノックバックと転倒しか状態異常を起こせない点にも注意。両方とも効果は一瞬なので、パーティメンバーとのコンボで使用するのが基本となりそうだ。

範囲攻撃スキル

キャノンスピア(Lv1)

旋風槍を投げて、直線状にいる敵すべてを攻撃する範囲攻撃スキル。最初に槍を振って近接攻撃を行い、それから槍を投げて範囲攻撃を発動する2段構えのスキルになっている。

最初の近接攻撃時に妨害されると続く範囲攻撃が発動しないので、敵に囲まれているときの使用には注意が必要だ。

ドラゴンテイル(Lv2)

槍を2回振り回して攻撃する範囲攻撃スキル。1発目の攻撃力は弱いが、遠心力のパワーを乗せた2発目がかなり強力。ただし1発目で妨害されると2発目が不発に終わる危険性もある。

命中した敵を転倒させることが可能だが、ボスには無効。これを利用し、タンク役の仲間の邪魔をせず、ボスの取り巻きだけ転倒させるというテクニックが使える。

ダイブインパクト(Lv3)

ジャンプの後、槍を突き立てた場所を中心に衝撃波が発動する。さらに、しばらく時間が経過してから、同じ位置に範囲攻撃の爆発が起こる2段攻撃の強力スキルとなっている。

連打すると2発目の爆発が上書きされて、発動しないことに注意。

自分を狙っている敵はノックバックし、そうでない敵はノックバックが生じないという特性がある。

パーティーメンバーの邪魔をせず、敵から距離をとるのにも使えるスキルだ。

魔法スキル

パニッシュレイ(Lv2)

消費MP0で撃てる魔法スキル。使用後、次のスキルが必ずクリティカルになる。強力なスキルを使用する前に使っておきたい。

詠唱中に怯まされると、詠唱がストップするので注意。

サポート系スキル

クイックオーラ(Lv1)

HPを消費して、自分の攻撃速度を上昇させる。AGIの低い序盤はかなり有用だが、AGIが高くなると効果も薄くなっていく。

ほかの武器でも使用できるので、攻撃速度に特化したい人は取得しておいて損はない。

逆境の雄叫び(Lv2)

MPを100消費して、110回復する。このままだとあまり意味がないが、HPが少ないほど回復量が増え、HP50%以下だと200回復する。ただし回復量についてはまだ調整中だそうだ。

使用時に若干のヘイトが発生するので、MPを回復したいタンク役も活用できるはずだ。

パッシブスキル

ハルバードマスタリ(Lv1)

旋風槍の性能を上げるパッシブスキル。

会心の捌き(Lv3)

クリティカル率を上昇させる。命中率の低い旋風槍にとって重要なスキルだ。

さまざまな選択肢が用意された旋風槍!

DEXが低くても命中するザコ敵は強力な範囲攻撃で一掃し、強敵はクリティカルの強烈な一撃をたたき込む、というのが旋風槍を使ってみた印象だ。

クリティカル頼みだと、敵が強くなる中盤以降に命中率で苦しむので、装備やスキルなどでどう補うかがポイントになりそうだ。

また育成面についても、ひたすらSTRに振ってクリティカルでの最大ダメージを目指すのもいいし、DEXにもステータスを振って、安定度を取るというやり方もある。

ステータスの振り分けやスキル取得に悩みそうな武器だが、クリティカル連発で敵をせん滅していくのはかなり気持ちがいい。

それを味わうためにも、実装されたら一度は使ってみることをおすすめする。

(c) ASOBIMO,Inc. All rights reserved.
※画像および映像はすべて開発中のもの