【TGS2015】『グランブルーファンタジー』の人気キャラがお出迎え! 巨大なグランサイファー号の雄姿を見よ

ph17

本日9月17日より開幕した東京ゲームショウ2015。人気アプリを展開するCygamesは過去最大規模のブースで『グランブルーファンタジー』の展示を行っている。

「グランサイファー」の圧倒的な存在感に注目! 音楽CDなどの豪華なプレゼントも用意

Cygamesのブースは会場のほぼ中心となる4ホールの正面奥(4-503)。ブース周辺には『グランブルーファンタジー』のコスチュームに身を包んだコスプレイヤーが多数いて、記念撮影などに応じてくれる。

しかし、何と言っても目を引くのはブース中央に鎮座した「グランサイファー」の存在感! 全長およそ25メートル。実物の約8分の1という大きさで、ゲーム内から応募して整理券を受け取った人は、その内部に足を踏み入れて搭乗したときの雰囲気を味わうことができる。

また向かって左手にあるシアターでは、巨大LEDビジョンによる特別映像を見ることが可能。こちらも整理券が必要だが、明かされることのなかった星の民の物語、あるキャラクターの過去のエピソードなどが鑑賞可能だ。

入場時のチェックインカウンター。こちらも雰囲気たっぷり!

反対側となる右手のステージでは、連日にわたってさまざまな催しが予定されている。スケジュールは特設サイト「Beyond the Sky PROJECT」にて公開されているので、会場を訪れる予定の方は必ずチェックしておこう。

なお、会場限定でゲーム内イベントが先行配信。『グランブルーファンタジー』のファンなら見逃せないプレミアムな来場特典となっている。

■東京ゲームショウ2015 開催概要

  • ビジネスデイ:2015年9月17日(木)・9月18日(金)10:00~17:00
  • 一般公開:2015年9月19日(土)・9月20日(日)10:00~17:00
  • 会場:幕張メッセ(千葉市美浜区)
  • 主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
  • 共催:日経BP社
  • 入場料:一般(中学生以上):前売1,000円 / 当日1,200円(税込) 小学生以下:入場無料

(C)Cygames, Inc.